墓場まで持っていくつもりだった話 その5
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211878772/
486: 本当にあった怖い名無し 2008/06/25(水) 23:30:12 ID:gAOfyVmW0
俺は二卵性の双子だったんだけど兄のほうが養子になって母の兄の家に貰われていった。
誕生日が変えられていて、同じ歳だけど兄のほうが何ヶ月か生まれたのが早くなっていて学年が違っていた。
それを俺はずっと知らなくて、母の田舎に帰る度にお前達はそっくりだなーと言われて喜んだり
兄ととても仲良くしていた。
兄は俺の事をしっていたのか兄のように振舞っていてとても優しかった。
俺は中学生あたりからあまりにも兄が優しいので、恋愛的に好意を持つようになっていた。
そのうち兄貴が彼女を作り、あまり家にいなくなって悲しくて、田舎に行かなくなっていた。
そんなまま去年24歳になった。

兄貴が結婚する事になり、結婚式に呼ばれたけど俺は面倒くさいからいきたくないと親に言った。
そしたら親が実はお前達は双子なんだから、向うのお兄さんも寂しがるから行きなさいといわれて
驚きとやっぱりそうかという感じと、兄弟だから惹かれたんだと思いつつ、兄弟じゃなかったら惹かれなかったのかとか
自分の感情が良くわからなくなった。
俺は兄貴がいまだに好きで、やっぱり結婚式を見るのは辛い。

兄貴から電話が掛かってきたけどそれも取らなかった。
俺は一見遊んでる風の人間だし、だらしない放蕩息子で面倒くさがってるだけ、仕方ないみたいな流れになった。
親戚や家族にどうしたんだ?と沢山言われたけど、こんな事で悩んでるのは秘密。
あー変な文ですみません。

488: 本当にあった怖い名無し 2008/06/26(木) 00:35:33 ID:Vvg5mprT0
>>486
へー、やっぱり人間てなんというか、、、複雑なんだな。
いろんなシチュエーションがあるというか。
人間の無限の可能性を垣間見たという感じ。
なんか変な文章でスマソ。
486に幸あれ。

487: 本当にあった怖い名無し 2008/06/26(木) 00:29:02 ID:JXar/Lyh0
俺も双子だけど嫌いにはならないけど好きにもならないな。
たぶん兄の人柄と君の性質がそんな思いを生んだだけだよ。
双子だったから特別とかそんな意識はとっぱらって、
遅くてもいいから好きだった人の幸せ祝いに挨拶でも行ってやれ。
きっと向こうもお前に祝われれば幸せな気持ちになるから。
お前も兄の笑顔かえってくるのみて良かったと思えるから。

489: 486 2008/06/26(木) 01:38:23 ID:m9IwerYn0
やっぱり一人でくよくよ悩んでないで挨拶でもしてきます。
このまま死ぬまで微妙なのはきもちわるいな。

490: 本当にあった怖い名無し 2008/06/26(木) 02:05:13 ID:9YjvLy6w0
うんうん、そのほうがいいよ。きっとお兄さんも喜ぶよ