【1/2】はこちら

201: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/02(水) 00:24:43
お久しぶりです。キモオタです。あの後急遽遠方の出張だのなんだので急激に忙しくなりご無沙汰しておりました。
今も会社をコソーリと抜け出し漫画喫茶から書き込みをしております。ですので、あれからのことを簡単にご報告させ
ていただきます。
奥さんに報告をして二日ほどは特に何事もなく過ぎておりましたが、唐突に弟から電話がかかってきました。

弟「兄さん、嫁はそっちに……」
俺「来てる訳ないだろ。なんだ? まだ嫁さんから連絡がないのか?」
弟「うん……」

かなり憔悴している声。ここまで沈んだ声を出す弟は初めてのような気がした。それと同時に思い出す。今なら弟か
ら直接話を聞けると。

俺「しかし、本当に心当たりないのか? 子供生まれてまだ1ヵ月程度だってのに家を出るなんて相当だぞ」
弟「やっぱり名前の件なのかなぁ……」
俺「いや、それも大層なもんだと思うが、結局名前は嫁さんの思い通りになったんだろ? もちろん怒って当然だとは
  思うが他に心当たりはないのか?」

この辺りのやり取りは住人のアドバイスを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

弟「いや、前々からお母さんやお父さんと折り合いは良くなかったみたいだけど……」
俺「……いや、気付いてたんならフォローしてやれよ? 何かしてやったのか?」
弟「当たり前だろ! 嫁はどうも悩みやすくて気を使いやすいみたいだから、そんなに悩むことじゃないよ、大したこと
  じゃないよ、って励ましてたよ」

事情を知っている俺はちょっとピキッ。だけどグッと我慢。

202: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/02(水) 00:26:29
俺「そうか……ならいいけどよ。で、どーすんだ?」
弟「……とりあえず、もう少し心当たりにも連絡してみる。最悪の場合は……その、警察にも言おうかな、って。お父さ
  んは反対しているけど」

二人の話でも結局「お父さん」ときますた。……こいつはorz そんな感じで電話を切る。そして折り返し弟嫁さんに電
話をする。そして、弟と話をした内容、そしてもしかしたら警察に通報するかもしれない、と言うことを嫁さんに伝えた。

嫁「そうですか……。わかりました。近日中に連絡を取って話をしようと思います」
俺「直接合って話をするのかい?」
嫁「えぇ、弟さんと二人で。でも、それを最後にするつもりです。以後は弁護士を通して話をしようと思います」
俺「そっか……。やっぱり、離婚するって決めたんだ」
嫁「……ごめんなさい」

謝らないでくれようorz 俺が謝りたいぐらいだ。とにかく、それを聞いてスレ住人にアドバイスに従って調べた離婚に伴
う費用やら弁護士の手配やら調停やら手続きやら……忙しくて大したことは調べられなかったが、調べた限りの情報
を嫁さんにプレゼント。やっぱり向こうで泣き出す嫁さん。相変わらず慰められない年齢=彼女居ない暦。
とにかく、俺は最後まで君の味方だから。もし何か協力して欲しいことがあったら遠慮なく言って欲しい。それと、話し
合いの場にはICレコーダーを忘れないで、と言うことを伝えて電話を切った。どうやら、俺の弟再教育計画は必要なく
なったみたいなので、俺の仕事は恐らくここまでかもしれない。

その数日後、弟から連絡があった。嫁から連絡があった。近いうちに話をすることになった、と。その話し合いの日取り
が5月3日。……せめて、最後ぐらいは弟嫁の望む形で収束することを願う。

206: 名無しさん@HOME 2007/05/02(水) 00:35:24
もう、キモオタ氏のできることはないよね。
お疲れ様でした。

209: 名無しさん@HOME 2007/05/02(水) 00:39:21
キモオタ、姪っ子とも二度と会えなくなるな。

215: 名無しさん@HOME 2007/05/02(水) 00:51:15
キモオタ氏乙。
キモオタさんのできる範囲でベストだと思います。
弟嫁さんがこれ以上傷つかない良い展開でありますよう、切に願います。

218: 名無しさん@HOME 2007/05/02(水) 00:55:21
すっげー漢じゃん
味方になってくれてるだけで嬉しいだろうよ
余計な慰めはなくてよし!

【enemy】真のエネミーは配偶者 25【=敵】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1177774991/

------------------------------------------------------------------

488: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:09:00
お久しぶりです、キモオタです。

あれからいろいろあったのですが、出張でしばらく遠方に居たので遅くなってしまいました。
なにやらネタ認定とか受けていましたが、それを見たとき正直報告使用かどうか迷いました。
ですが、信じて親身にアドバイスをくれたたくさんの人たちのためにも、報告をしたいと思います。

前回の書き込みの後、スレ内容を見る。あぁ、確かにあの両親だったら二人の話し合いの場に突撃し
かねん、と素直に納得。キモオタが押さえていろ! と言う意見がちらほらあり、そうしたかったの
だが、あいにくあの時期は超激務だった。5月3日も翌日からの出張のため雑務が山のようにあって当
然のように出勤していた。GWは全て出張で潰れる予定だったのでどうしても仕事を先送りにすること
もできなかった。仕方ないのであらかじめ弟に釘を刺すだけにとどめておくことにした。

俺「いいか? 二人きりって言う約束なんだろ? 間違っても親を連れてくなよ!?」

ってなことをこんこんと言い聞かせる。わかったと電話の向こうで返事をする弟。
だが、甘かった。後から考えると激甘だった。
何故両親に直接釘を刺さなかったのか?
何故もっと弟に強く言わなかったのか?
後から凄く後悔。
弟には弟嫁さんがどれほど辛いのか、どれだけ傷ついているのか、それを言い聞かせてもっと強く釘
を指すことが出来た。両親にも言おうと思えば言えた。
そう、結局俺は自己保身を考えてしまった。強く釘を刺せば、結局嫁さんから相談を受けていたこと
がバレてしまう。両親に言えば口うるさい両親と向き合わなくてはならない。
結局忙しさにかまけて逃げてしまった。ベストを尽くせなかった。……それで、ああいう結末になっ
てしまった。

490: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:10:03
運命の5月3日。
正直俺は翌日からの出張で頭がいっぱいだった。弟嫁さんには「何かあったら連絡して」とは言って
おいたが余りのあわただしさに正直頭から抜けていた。
そんなこんなで昼過ぎになり、ほぼ徹夜でまとめた書類が完成し、一息ついて同僚と駄弁っていたと
き、連絡があった。弟嫁さんからの着信。その瞬間、背筋にいやな汗がにじんだ気がした。

俺「もしもし?」
嫁「あっ、お義兄さん……」

電話の向こうで半泣きの弟嫁さん。額からも汗が噴出したような気がした。

嫁「むこう、お義父さんとお義母さんが来てて……話にならなくて。いま、トイレから電話してます」

電話の向こうではすすり泣く声。

嫁「……助けてください」

か細い声で、嫁さんが言った。こうやってはっきりと助けてほしいと言われるのは初めてだった。
俺は同僚に急用が出来たと頭を下げ、慌てて会社を飛び出した。会社の車に飛び乗り、慌てて話し合
いを行っている喫茶店に向かった。制限速度を30~40キロはオーバーしてたと思う。40分ほど
車を運転し、コインパーキングに車を止めて、喫茶店に向かうと、そこに居たのは……馬鹿両親と馬
鹿弟。そして泣いている弟嫁さん。

492: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:10:35
はい、お恥ずかしい話、ブッチ切れちゃいました。父の胸倉掴んでかなり口汚い言葉で罵った。母は
悲鳴上げて泣き出す。動揺する弟。周りのお客騒然。はい、完璧に頭に血が上ってましたorz
結局店を追い出される。そりゃそうだ。
で、店の外でふじこる父。

父「何でお前がここに居る! どう言うつもりだ! 親に向かってふじこふじこ」
俺「ざけんなクソジジイ! 弟嫁さんを苦しめておいて能書き垂れるな老害がっ! 大体、弟と弟嫁
  のことに何しゃしゃり出てるんだよボケジジイが!」

店の外でもこんなやり取り。何を言ってもふじこる父。泣く母。クルッポーで何も言わない弟。
んで、父。言うに事欠いて弟嫁さんに向かって次のセリフ。

父「キモオタに何を吹き込んだ! この雌犬!」

ブチっときました。
完璧に切れました。気がついたら父を2回ほどぶん殴ってました。何も言う気にならず、ただ手が出
ました。
……はい、すんません。はい、超DQです。
ぽかーんとする親父、泣く母を無理やり引きずって実家に連れて帰ることに。最後に

俺「いつまでも親の機嫌伺ってないでちったぁ自分で考えろ馬鹿野郎!」

と弟に吐き捨てて二人を残し両親を実家に強制連行。

493: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:11:32
実家に着くと先ほどにも増してふじこる親父。こんなのキモオタじゃない、と泣く母。そんな二人に
いままでのことを話す。こちらから弟嫁に連絡を取ったこと、話を聞いて弟嫁の味方になろうと考え
たこと、全て自分の意思であること。
そしたらブチ切れ親父。

父「あんな雌犬の味方をするとは! お前は長男としての自覚がないのか!」

と口汚く罵る。いや、弟嫁さんの味方をするのと長男であることに因果関係ないし、と心の中でつっ
こむ。で、最後の締めに

父「出て行け! お前とは縁を切る! 家も田んぼも山もやらん! 二度と顔を見せるな」

とまぁ、絶縁宣言は入りますた。上等だ、とこちらもメンチを切って玄関に飾られている額縁入りの
我が家の家紋を破壊して帰ってきました。

ほんと、我ながらDQだorz

あれから実家より連絡はない。弟嫁さんから連絡が着たが、やはり二人きりで話してもとてもじゃな
いがやり直す気にはならないようだ。で、正式に弁護士に依頼して今後はそちらで話を進めていくら
しいです。

とりあえず、簡単ですがこんなところです。……あぁ、俺って最悪orz

498: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:13:35
>>493
おつ。悪いけどほんとに糞両親だね。

500: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:14:08
乙でした。

なんなんだよキモオタさんの毒親&毒弟は・・・情けない

503: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:15:18
うへぁ…
キモオタ氏乙…
山&田んぼ<<<<<<[超えられない壁]<<<<<<<<<絶縁ですな

弟嫁さんの離婚成立祈願…

502: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:14:55
バカ弟のことも殴ればよかったのに

508: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:17:43
結果論だけどね、でも結果オーライだったと思うよ。
少なくとも弟嫁さんが親にずるずるだらだら直接被害を被ることは以後なくなった。
弟にも1番大事なことが言えた>俺「いつまでも親の機嫌伺ってないでちったぁ自分で考えろ馬鹿野郎!」
これ以上の結果は誰にも出せないさ。

512: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:21:27
>>508
この状態で、八方丸くおさまる穏便な方法って
まずないだろうからね。
男気はあるんだね>キモオタ。短気だけどw

516: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:24:57
うん、正直弟も殴ってやろうと思った。
だけど、ね。やっぱり嫁さんの前でそれはできなかった。一応、まだ夫だしね。
変なところで冷静になっちゃったよ。

話はそれるが、以前弟嫁さんの家に行ったとき、姪を抱っこさせて貰ったのよ。俺は高校から
引越しやら運送やらのバイトをしていてそこそこの力はあるつもりだ。ここだけの話、金が無い
社会人2年目になってもこっそりやってたぐらいだったから体力は落ちてないとは思っている。
だけど、赤ちゃんって不思議だね。軽いけど、重いの。
10キロもない、セメント袋や冷蔵庫やら大型のテレビやら……もっともっと重いものを運んだこ
とがあるのに、すげぇ重いの。抱いてて、怖くて、緊張したよ。月並みだが命の重さってのがわ
かった気がする。

弟は何も思わなかったのだろうか? 結局アイツの優先順位は両親のご機嫌を伺うことだった。
自分の子供を抱いたときに何も思わなかったのだろうか? 両親の機嫌なんかより大切なものが
出来たってわからなかったのだろうか。

俺には理解できない。

519: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:26:45
キモオタ氏が録ったテープが有効活用されることをお祈りするよ。
しかし、そんな両親&弟っていう環境で、よくキモオタ氏みたいな漢が育ったもんだね。

520: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:27:32
なんで兄ちゃんだけがまともなんだろうなぁ。
弟嫁さんが早く自由になれますように。

524: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:35:21
ちなみに今回、姪は叔母に預けたそうな。頼れる人が殆ど折らず、最後の手段として疎遠だった
叔母に頼んだら快く引き受けて貰ったそうな。彼女に頼れる人が出来てよかった。

ちなみに何故俺だけこうなったか、と言われても何故かはわからない。
自分がマトモ……とは思わないが、やはり父と母を見て育ったから「ああはなるものか!」と小さ
い頃から思ってたからだろうか。
弟は、結構放置されて育ってきたからやはり今でも両親の気を引きたいのだろうか。

あぁ、わからん。

527: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:38:12
キモオタ氏お疲れ

当事者(弟、嫁)ではないし
あなたに出来る範囲では精一杯のことだったと思う。
今後家族と絶縁を続けるにしろ、和解するにしろ、
今のあなたの心意気を忘れず
いつか来る自分の嫁や子供を守ってあげてください。

あんた男前だよ!

529: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:46:38
キモオタ氏
どうしても理解出来ないので
何故、弟は両親を連れて行ったのか聞いてもらえないだろうか

531: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:50:19
>>529
弟とその両親は3人に見えるけど、実はひとつの生物なのだよ。

533: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:52:09
弟が両親を連れてった理由ですか? 至極単純です。
「お父さんとお母さんが行きたいと言ったから」
馬鹿ですorz

もうできることは殆どなくなってしまった。今後できることと言ったら、突撃して
きた連中を〆るぐらいか。
今後とも気をつけるように、引き続き力になる、とは伝えてあるが。
俺じゃもうお役ゴメンになるのが一番なのだがなぁ。平和に終わって欲しいよ。

536: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/10(木) 23:56:50
失礼、最後に……。

報告ではなく自分語りになってしまうが

父に絶縁宣言をくらい、せいせいしていた。身軽になった気がした。
それは確かに事実。
でも、ね。不思議なもので。
数日たって、ふと気付く。自分がいま一人ぼっちであると言うこと。
弟嫁さんはこれから第2のスタートを切ろうとしている。
家族は俺を見限った。
そう考えると、何故だろう。
俺が成人式の日に一緒に酒を飲みながら嬉しそうに笑う父。
病気がちだった幼い日にどんなに夜遅くであろうと病院に連れてってくれた母。
一緒に遊び、なんだかんだで仲が悪くなかった弟。
それまでは反吐が出そうなことばかりだったのに、今は心の中で駄々っ子のよ
うにそんな思い出が繰り返し出てくる。
結局俺は何にもなくなっちまったなー、と考えると不思議と寂しい、と思ってしま
う。確執スレでもあるように、自分もDQ家族と縁が切れるとせいせいする、と思っ
ていたのに……。甘っちょろいなぁ、俺

もちろん、弟嫁さんに力を貸したことを後悔はしていない。
ただ、エネ夫が本当にこの世から居なくなることを願う。皆幸せであってほしいよ。

540: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:59:53
>>536
家族が俺を見限ったんじゃなくて、俺が家族から巣立ったと
考えたほうがいいかも。

541: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:00:57
>>536
大丈夫。
キモヲタ氏なら素敵な家族ができるよ。



私を嫁にもらってほしいくらいだ。オヴァだけど。orz

542: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:01:49
>>536
残念だけど人は変わってしまう事もあるからね…
キモオタ氏のような人なら、きっといい人に巡り会えて
素敵な家庭が築けると思います

キモオタ氏に幸あれ!!

553: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:11:37
あなたは間違ってないよ。
今は寂しいだろうけど、また時間が経ったらそんな気持ちも減っていくからさ

569: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:30:20
>>536
GJ!大仕事、おつかれさん。

近所or友人だったら今から
『おつかれさん!』
って飲みに誘うところだ。

大丈夫、貴方に合った人がどこかにいる。
まだ出会う時期じゃないだけだ。

539: 名無しさん@HOME 2007/05/10(木) 23:58:36
>>536
自分から絶縁を言うヤツは何も無かったような顔をして近づいてくる

と祖父ちゃんの遺言です

575: 名無しさん@HOME 2007/05/11(金) 00:35:02
>>539
ありそうだね。
結婚の時とか嗅ぎつけてひょっこり現れそう。

703: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 11:17:24
キモオタ氏は出産祝いを取り返して弟嫁に渡してあげたの?

704: 名無しさん@HOME 2007/05/12(土) 11:34:04
>>703
そんな暇なさそうだったけど
いまさら蒸し返すのもなあ、いかんだろ

717: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/13(日) 23:07:31
こんばんは、キモオタです。
あれから多少進展(?)があったので報告させて貰います。

本日、父から電話がありました。おいおい、絶縁じゃなかったのかよ? と思いながらも電話を取る。
開口一番「何で俺たちに詫びの電話を入れないんだ!」とひたすら罵詈雑言。
自分の心がとたんに冷えていく感じを受けましたよ……。でその後の父の言ったこと。
会話形式でまとめる気力が萎える内容なので簡潔に箇条書きで……。

・弟はあれからふさぎ込んでしまった。
・こうやって話をこじらせたのはお前のせいだ。お前が弟嫁に話をつけて来い。
・弟嫁と俺が頭を下げるなら許して「あげる」。
・ただ、どうしても分かれたいと言うのなら慰謝料と親権をよこせ。
・上手く話をまとめられず慰謝料払う羽目になったらお前が払え!

……だってさorz もう泣きたくなって、いや実際に泣いてしまったかもしれん。
「知るかボケッ!」と叫んで電話を叩ききった。それから何度も着信やメールが入ったが全て無視した。


テンプレ&スレ住人の予想通りの行動だね、父よorz

719: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/13(日) 23:12:52
ちなみに上記で質問があった出産祝いの件なんだが……

以前両親に会ったときに「そんなことに使うなら返せよ」と言ってみたのだが、とーぜん返してくれない。
もうめんどくさくなってスルーした。

で、今日はちょっと弟嫁さんに会いに行ってたのよ。向こうがお礼を言いたいってことだったから。
まぁ、弟嫁さんに会ったといっても世間話程度のことが殆どだったから取り立てて報告することはないの
だが、改めて出産祝いを包んで弟嫁さんに渡しておいた。向こうは拒否ったけど無理矢理押し付けてきた
よ。
財布的にはちょいと痛いがどーしてもしたいことだったから。まぁ、もうこれぐらいしかできることがない、と
言うのもあったからね。

これから弟嫁さんには極力連絡を取らないようにするつもり。向こうからの要請があったら力になるけどね。
やっぱり元旦那の親族がウロチョロしてるのはよろしくないだろうと言うアドバイスを頂いてたし、自分もそう
思ったから。もちろん、ちょっと寂しいけどねぇ……。

721: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:13:50
おつ。テンプレ通りだね。まともな人間がつらい思いするって、いやなもんだ。
現住所及び職場に突撃されるかも試練し、根回し準備だ。

720: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:13:15
キモヲタ、携帯変えるか着信拒否しといて弟嫁にはいい弁護士紹介して
あとは手を引いた方がいいよ
ここから先は弟と嫁たちの領域だ・・・

ところでキモオタ、年上はどこまでストライクゾーンだ?w

722: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:14:48
うん、もうこれ以上は連絡とったり密にしない方がいいと思う
キモヲタにも火の粉降りかかってくるるから、あとは当事者にまかせれ
お疲れでした

723: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/13(日) 23:15:50
あぁ、補足だがどうやら嫁さんはもう弁護士を立てたそうな。行動が早いなぁと感心したよ。

両親や弟から結構着信が入っているけど全て着信拒否にしてあるそうな。
「以後は弁護士さんを通してください」
と一言断ってから。

>>720
+5~7歳ぐらいまでだったら……

728: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/05/13(日) 23:26:34
正直、昨日までは結構迷ったり凹んだりしてたんだ。このまま絶縁、ってことでいいのかって。

でも、今日のこれで吹っ切れた。携帯は実家関連のもの全て着信拒否にした。いっそ携帯を変
えてしまうか、と考え中。それと、近いうちに引越しも考えている。

悲しいけど、許せなくなったよ。どうしても。結局、俺にはあの人たちはもうどうしようもない。
ほんとに一人になるが、しょうがない。

731: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:31:50
性格がよくてきちんと生計を立てていけるぐらいの収入のある漢なら
いくつになっても結婚できるぞ。
将来の家庭設計の前準備として絶縁するわけなんだ
落ち込むな!

今回のことは、お前が幸せな家庭を築くステップの一つなんだよ

732: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:32:48
>>723
キモヲタ氏お疲れ様。
キモヲタ氏と弟嫁さんの幸せを祈ってるよ。

+5~7歳までおkなら立候補したいw

733: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:34:50
>>728
キモオタ氏、乙。
キモオタ氏にいい人が見つかっても、同じようなことが起こるだろうし、
早めに縁が切れてよかったじゃないか。

あとは弟さんが少しでも目を覚ましてくれればいいんだけどな。

736: 名無しさん@HOME 2007/05/13(日) 23:49:43
キモヲタ氏、お疲れさまです。
悲しいね、親のそんな姿見せられるなんて。
でも、いつかきっと、これでよかったと思える日がくるよ。
他人に思いやりをもてる人は、きっと幸せになれるから。
(楽天市場へ)源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか 『ドラえもん』の現実

【1/2】はこちら



その後いかがですか?

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1178419104/