745: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/21(木) 15:36:46.26
俺=子供が欲しい人間。
結婚前から赤ん坊のことについて、何人欲しいかとか、
性別はどっちがいいかとか、まあ他愛もないことは話してた。
そのたび、二人くらいかなとか、女かな男かなとかいう答えはあった。
でもある日、嫁が泣きながら、赤ちゃん産みたくない、子供作りたくない、ごめんなさい、と言い出した。
理由は、やっと愛してくれる人を見つけたのに、子供にそれを取られるのが嫌だと。
でもその一方で、貴方の期待に応えられなかったら失望されてしまうんじゃないか怖い、と。
貴方が欲しいなら頑張って産んで育てるから捨てないで、とまで言われた。
嫁父は娘に無関心で、中学高校の学費さえも、請求が来てからやっと銀行に金を入れたり、今でも嫁を「ないもの」扱いする。
嫁兄は4歳上だが、きょうだい間のケンカのみならず気分で嫁を引っぱたき、クソ○○と罵ったという。
唯一嫁母が常識人ではあるが、嫁は「よその家に赤ちゃんが出来た時、
友達を助けるためにって言って仕事に出た、しかもどんどん勤務時間が長くなって深夜まで帰ってこなかった」
と未だにそれを許せていないという。
産めと強要なんかできる筈もない、だが子供は欲しい。
今はとにかく、嫁の心を満たしてやるしかないんだと思うが、
他に何か出来ることはないのかとも思う。

746: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/21(木) 20:03:20.30
二人で一緒に大切に慈しめる存在が欲しいってことでだめ?

747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/22(金) 00:47:28.70
今は嫁さん大事じゃん?すげー愛してんじゃん?
そこに子ども出来るとするじゃん?すげー愛してる嫁との子どもじゃん?
そしたらやっぱりすげー可愛いじゃん?子どものことすげー愛しちゃうじゃん?
そんな子どもを産んでくれた嫁は、もっと愛しちゃうじゃん?

だから嫁に向ってこう言えばいい。
「俺の愛は、限り無しを持って限りとす」

愛は惜しみなく注ぎ続けるもの。
その源泉は裏切らない限り決して枯れることなどない。

親を許せるようになるのは、自分が親になってからだしねー。

□□□□チラシの裏 27枚目□□□□
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1279584520/