569: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 15:23:27 ID:xmDHqybc
もう9年も前の事だけど本当の話。
当時高校生だった俺は姉と二人で暮らしてた。
ある日、自室で漫画読んでたら赤ちゃんの泣き声が聞こえてきた。
姉の部屋の方からだったから、何だろうと見に行ったら
姉が赤ちゃん生んでた。
姉は未婚だったし妊娠してたなんて知らなかったから
心臓が止まるくらい驚いたよ。
慌てて母に連絡して救急車を呼んだ。
それから後はとにかく大変だったよ。
あの時ほど衝撃的な事はもう無いんじゃないかと思う。



妻のお腹の子が女だと分かり、嬉しそうにしている妻とは対照的に、俺のテンションはダダ下がり...。

妻「私より不倫相手と一緒に居る方が幸せなの?」→俺「ああ」 その瞬間、妻は急に大声で泣きじゃくった。

托卵の娘を俺一人で育てあげ、ついに娘も彼氏と結婚する話に。相手両親「失礼ながら興信所で調べさせてもらった」

親戚『今どこにいる!?結婚式始まるぞ!』→夫「フランスだけど…結婚式って誰の?」→親戚『お前達のだ』

彼女とドライブ中に、道で保護した女性「農家に嫁ぎ、奴隷扱いされていた。今日は、とんでもない事を命じられ飛び出してきた」

小3の時、家に帰ると困り顔の父と祖父の前で、見知らぬ男が土下座していた。最近になって真相を知らされたのだが...。


570: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 15:32:24 ID:Mlvn+pCQ
>>569
衝撃うけた!
お姉さんと赤ちゃんはその後無事だったの?

571: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 15:56:34 ID:7szL/r/e
ちょwすごいのきたw
kwsk

572: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:02:00 ID:A4LYWWlw
きょうは四月一日であるということ

574: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:24:50 ID:TA1euPTo
一緒に暮らしてて腹を見ないわけが無い品

575: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:24:53 ID:xmDHqybc
へそのおがついたままの血だらけの赤ちゃんと
呆然とした姉に俺はどうしていいか分からなくてマジ泣きしてた。
救急車が来て姉と赤ちゃんは病院に搬送されたよ。
病院には母とその再婚相手である義父も駆け付けた。
姉と赤ちゃんにはすぐに処置が施され入院となった。
今考えたら情けない話だけど、
俺はそういう状況を受け入れられなくてあまり見舞いには行けなかったんだけど母は毎日病院に行き、姉と二人で赤ちゃんの名前をつけたそう。
話し合った結果赤ちゃんは施設に…という事になり、
退院後にその足で乳児院へ赤ちゃんを預けに行った。
乳児院は二歳になった子は別の施設へと移るわけだけど、
二歳になるまで何度も足を運んだ両親と姉。
二歳になる数日前、両親が自分達の子として引き取る事になった。
特別養子縁組をしたかったらしいけど、
すごく厳しいらしく許可されなかったので普通養子になったとか。
いずれ事実を話さなければならないと言ってた。
その時の赤ちゃんは今小学生。すごく愛されて育ってるよ。
父は全く血の繋がりがないわけだけど、愛情をたくさん注いでる。
姉もよく遊んだり学校行事に参加したり、家に出来るだけのお金を入れてる。

577: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:30:00 ID:xmDHqybc
その子の父親については姉はあまり語らない。
普段から生理不順だったりつわりがなかったりで、
気付いた時にはもう中絶の選択を考える時期ではなかったとか。
誰にも言えずずっと一人で悩んでたみたいだよ。
姉は当時太ってたんだけど
それで誰も妊娠に気付かなかったんじゃないかと言ってた。
普通の生活をしてたみたいだし。
一緒に住んでた俺も気付かなかったよ。
俺があまり家にいなかったから姉と顔を合わせる事が
少なかったったってのもあるけど。
今日はエイプリルフールだけど、本当の話です。

578: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:33:02 ID:Mlvn+pCQ
>>577
すごい話だねぇ。
まぁその子が今幸せなら問題なしだね。

579: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 16:35:33 ID:Vakc9oiT
たまにあるよね、本人も妊娠に気付かなかったって。
元々ちょっと太ってたのと、お腹があまり出てこない体質だったのが重なって、
なおかつ妊娠中に生理がある人や元々不順だったことがあったりすると
本当に急に「なんかお腹痛いなー」と思ったら子供が生まれた、とか。

580: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 17:01:27 ID:VbqMCldp
娘の子どもなら特別養子縁組(実親との法的親子関係がなくなる)を
するメリットはあまりないから、その選択はベストだったんじゃないかな
甥(姪)であり弟(妹)であるんだから、569も愛情を注いであげてほしい

585: おさかなくわえた名無しさん 2007/04/01(日) 18:47:07 ID:ya3HMjT9
>>575
>父は全く血の繋がりがないわけだけど、愛情をたくさん注いでる。
ま、まさか父が父だったってことは・・・

※アクセスの多い人気記事

 去年辺りから、夫の視線が娘の体を這っているような気がしてならない。

義妹が、何年にも渡って私を監視し続け、ノートに記録していた。なぜそんな事をしていたのか聞いたのだが...。

結婚5周年に両家を集めて、ほのぼのエピソードのスライドショー。途中で嫁と間男の映像と音声を流したら...。

【年収700万・国立大卒・39歳・身長170後半】の男です。現在婚活中ですが、毎回断られてしまいます。

経営陣「業績悪化の原因がどうしても分からない!そういえば、悪化直前に退社したお茶汲みOLがいたな・・・」

旦那の強い希望で双子の女児に『世界』『言葉』と名付けたのだが、由来を知って絶望…。改名するべきか。

軽自動車から総勢12人がゾロゾロと降りてきた。

一見さんお断りの小料理屋に再三の取材交渉。熱意にほだされた店主は、一度だけ掲載許可を出したが…。

コンビニで。タバコの方を指差し「カピ、カピ」と言う韓国人客。何のことかと思ったら...。

どうしても就職したい所があって親に泣きついたら、コネで採用された。父「2千万は稼いでから退社しなさい」

義実家で初めて舅と2人きりになった途端、「嫁子…ハアハア」と興奮した舅に襲われた。
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 33度目
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1174309392/