295: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:37:49 ID:IH/kfZml0
流れを切って投下失礼。
前置きが異常に長いので、お嫌な方はスルーして下さい。
申し訳ありません。コレでも短くしたんです。orz



一昨年、私の5歳年上の姉が婿養子を迎えた。
6年前に親の猛反対を押し切って結婚した時も、産まれたのが女の子だった時も
全力で自分を庇ってくれた優しい姉。
気持ちの優しい義兄と結婚した時は、我が事のように嬉しかった。

昨年の5月、約1年振りに里帰り。
姉が空港まで出迎えに来てくれる予定になっていた。
…が到着ロビーに着いたのに、姉がいない。
「姉ちゃん、居ないねぇ~」主人や娘と話していると「妹!姪ちゃん!!」姉の声がする。
が、声はすれど、姿は見えず。
キョロキョロと姉を探す自分達に向かって、笑顔で手を振る女性が居た。
「何処を見てるの?ココよ、妹!姪ちゃん~v」

まさか…!!

吃驚した。ここ数年で一番驚いた瞬間だった。
なんせ、独身時代の姉は身長152㎝・体重85㌔のおデブちゃん。が、目の前の女性はとってもスリム。
旦那は「新手のドッキリ大作戦か?最近の特殊メイクは凄いなぁ…」小声で呟いていた。
気持ちはよく分かる。
一瞬、本気で現実逃避しかけた自分の耳に、聞き慣れた姉の声が響く。
「こら、妹!たった1年で姉の顔を見忘れたのか、この薄情モン!○○さん、ようこそ!
姪ちゃん、よく来たねぇv疲れたでしょう?さぁ行こう。みんな待ってるよ~」
娘と手をつなぎ、義兄が待つ駐車場へ向かう姉の背中を見つめながら、「義姉さん、病気なんじゃないのか?」
「まさか、ガン?」ヒソヒソ小声で話していた。



就寝中、父に布団から引っ張り出され、家から追い出された。訳が分からず、友達の家から自宅に電話したら...。

今度嫁が地元の女友達2人と会うんだが、携帯チェックしたら、嫁が女友達宛に「◯君も呼んでいい?」とメール...。

俺のウソ出張に合わせて、嫁が間男との不倫旅行に出発。俺はその日のうちに帰宅すると...。

嫁からの夜の誘いを拒否し続けていたら、『出会い系で相手を探すから、費用を家計から出して欲しい』と言われた。

「派遣からついに正社員に登用される!」と喜んでいたら、私の経歴詐称が元で修羅場に…。

うちのバカ社長が面接希望の女性に非常識を繰り返し、盛大にブチ切れられて、履歴書の返還を求められた。

ばーちゃんが万引きしたガキを捕まえて通報したら、警官に怒られたらしい。

イジメで自殺した女子から加害者たちに手紙が何度も届く。彼女の筆跡で。皆それで精神を病んでしまったようだ。


296: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:38:32 ID:IH/kfZml0
実家に到着し、姉と二人っきりになった時「姉ちゃん、どこか悪いの?」と聞いた。
怖かった。大好きな姉がガンだったら…そう思うと、怖くて怖くて堪らなかった。
半べそをかきつつ質問する私に対し、姉はアッサリと「イヤ、どこも問題ないよ?」と言う。
「嘘だ!」「本当だよ?医師のオスミ付だし、間違いないよ?」
内心『藪医者め!!』と悪態をつきつつ、「こんなに痩せているのに、どこも悪いわけないじゃん!
他の病院へ行こう!ねぇ、○○先生に診てもらおうよ」
(私は元看護士。出産と主人の転勤の為に退職したが、○○先生は私が最も信頼する名医)
「イヤ、その○○先生のオスミ付なんよ」
「ハァ?!」
姉によると以下の通だった。

婿養子希望・将来は親と同居希望。
こんな険悪物件の自分には、永遠に結婚出来ないだろう…。
そう思い込み、外見を構わず暴飲暴食を繰り返していた。
が、こんな自分にも縁があって結婚する事が出来た時、本当に嬉しかった。
それと同時に、旦那(義兄)に申し訳ないと思った。
旦那が自分の体型のせいで嘲笑われているのを感じたし、悔しかった。
なんとかして周囲を見返してやりたい!!
そう思って医師に相談「自転車で走る事」を勧められた。
(水泳も勧められたが、絶対に水着は嫌だと拒否したらしい。)
最初は10㌔から始めて、今は(雨の日以外は)毎日50㌔前後を走っている。
初めの1ヶ月で3㌔のダイエットに成功して、現在は46~48㌔になった。

「ただね…。洋服代が馬鹿にならなくってねぇ…ゴメン、あんたのお下がり勝手に着させてもらってるわ」
姉のタンスには私が「もう着ないから」と母に押し付けた洋服がギッシリつまっていた。
リアルにorzとなったけど、姉がガンじゃなくて本当に良かった。
後で主人にも報告。「良かったね。義姉さん、幸せなんだね」の一言に、惚れ直したのはココだけの話。

297: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:40:23 ID:IH/kfZml0
同年の夏、義兄の会社主催の納涼祭が開催されたそうだ。
夜8時以降に開催される為、殆どの参加者が単身・もしくは夫婦で参加するらしい。
勿論、姉夫婦も参加。
義兄からのメールによると良い話題の種になったらしい。

同僚「いつの間に再婚したの?」→義兄「いや、再婚してません」
同僚「前の奥さんは?」→義兄「昔も今も、妻はあいつです」
同僚「は?イヤイヤ、だって別人でしょう?」→義兄「イエ、同一人物です」
同僚「…」

義兄からのメールには「物凄く鼻が高かったよv」と結んであった。
だろうなぁ…でも30㌔近く痩せると、本当に顔が変わるんだな。
自分の姉が結構綺麗な人だったなんて、知らなかったよ。orz


ココからが修羅場話。

綺麗になった姉を見て、同僚の数人(独身・既婚者)がチョッカイをかけていたらしい。
が、姉は「義兄一筋v」な人。
何処で姉のアドレスを知ったのかは不明だが、届いたLOVEメールも「馬鹿馬鹿しい」と完全無視。
何人かは諦めたそうだが、A氏(独身・彼女有)だけは違ったそうだ。
何故か、勝手にヒートUP!

299: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:43:10 ID:IH/kfZml0
「姉は自分に惚れている。だから痩せた」「義兄が自分達の仲を邪魔している!」
職場で勝手に噂をばら撒いたらしい。 …が、殆どの人は信じようとしなかったそうだ。
それも其のはず。姉は義兄の大好物「鳥の水炊き」の材料を買うためだけに、往復約60㌔を
自転車で走って買い物に行くような人。
「○○の地鶏が美味しいのよvやっぱり水炊きはアレじゃなくっちゃね。
電話で注文を受けてから〆てくれるの。だから、物凄く新鮮で良いのよv」とは姉談。
惚れた男の為にそこまでやる人が、浮気なんかする筈も無い。
が、恋は盲目とはよく言ったもので、A氏の彼女で事務員のBさんだけは違ったらしい。
先々月、Bさんから「お願いです。Aと別れてください」とメール。
姉は「? Bさん送信相手を間違えているのかな?」と思い、無視。
が、その日から毎日10通ずつ姉にメールが届いたそうだ。
内容はいつも同じ「お願いです。Aと別れてください」
1週間程経ち、流石に危機感を覚えた姉は義兄に相談。

社長夫婦・姉夫婦・A・Bの6名で話し合う事になったらしい。
そしたら、まぁ出るわ出るわ怪しげな話。
Aの頭の中では姉とAは「運命の恋人で、義兄は二人の運命を引き裂く恋敵」なのだそうだ。
聞いていた社長も姉夫婦も(゚д゚)ポカーン状態。
だが、流石は社長。
事前に姉夫婦に確認していた事を告げ、馬鹿げた妄想にピリオドを打つよう説得してくれたそうだ。
が、Aは姉に向って「何も恐れる事はありません。僕が一生、貴女を守ります」と力強く宣言。
殴りかかろうとして社長に止められる義兄。「はぁ…」とぼやく姉、当然Bは号泣。 
全く話し合いにならなかったらしい。
姉は「Aが宣言したあの台詞。是非とも主人に言って欲しかった。主人以外には言われたくなかった。
なのに、他の男性の口から聞かされる羽目になるなんて…」orz
優しい社長婦人に半泣きで愚痴ったらしい。残る4名でどんな会話があったのかは不明。
一週間後、社長の計らいで姉夫婦は地方に転勤。
姉は携帯そのものを解約し、一先ずこれにて修羅場は終了しているらしい。
が、AもBもまだ勤め続けているらしいので、油断は出来ないらしい。

gdgdになってしまった。
皆さん、本当にゴメンなさい。

300: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:47:45 ID:vo1fFMUN0
>>299

ここよりネタ的には勘助スレなんだろうが…あそこ荒れてるからな。
つかAとBはまだ付き合ってるのか?

301: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:52:05 ID:KxZZy5zEO
前提部分は「太ってた姉が、結婚してから旦那のために努力して痩せた」
の一行で済む気はしたけど、まあ詳しく書きたかった気持ちは分かる
お姉さん何事もなくて良かったね

303: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 12:00:44 ID:IH/kfZml0
>>300

義兄はA・Bの話題になると不機嫌になる為、姉も分からないそうです。

>>301

ありがとうございます。

>前提部分は「太ってた姉が、結婚してから旦那のために努力して痩せた」
の一行で済む

そうだよ、そう書けば分かりやすいんだよ自分!orz
今気が付いた… アホだ。

302: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 11:56:41 ID:UHGo5D9NO
鬼女板かと思ったわ

304: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 12:05:18 ID:vo1fFMUN0
>>303
不機嫌てw
ま、お幸せにって事で
ここカプ板だから既婚者は叩かれる前に退散した方が良いと思うよ

305: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 12:06:18 ID:chuG5cS/0
295義理兄は素敵な女性に出会ったな
旦那さんが元々見た目で結婚したんじゃないってのもポイントだよな


良い夫婦に幸あれ

306: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 12:29:13 ID:or02yHSR0
旦那がデブ専だという可能性を、みんな忘れている。

307: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 13:30:32 ID:+ADvz73d0
>>306
>>義兄からのメールには「物凄く鼻が高かったよv」と結んであった。

ってあるからそうじゃないと思いたいけどねw
性格というかお姉さんの人間性に惚れてるんじゃないか?

308: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 13:46:23 ID:S8+zr3zq0
>>306
わろた

別に鼻が高かったとあっても、確かにデブ専だった可能性は
すてきれんな。

309: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 13:56:43 ID:6po6+enV0
往復60キロってすごすぎだろwwww

310: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 14:04:01 ID:R25cv5UL0
つーか1日何時間自転車に乗ってるんだよお姉ちゃんはwww

311: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 14:11:59 ID:A7k4bVh5O
1km5分だとしても、往復60kmだと5時間はかかる。
足の筋肉がたくましいことに……。

312: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 14:33:31 ID:fvFWVKbU0
むかし中学生のときにマラソンしてて
一キロ5分ぐらいだったから
自転車だったらもうちょい速いんじゃないかな

でも60キロはさすがに走りすぎなきがします

313: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 14:56:54 ID:7aShfVwY0
ママチャリで15キロおよそ50分だった
いい自転車ならもっと行けるでしょ。

314: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 15:00:12 ID:YyymfhVh0
お姉さん素敵すぐる

315: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 15:11:35 ID:Nl7/atYt0
横浜まで数回チャリで行った事があるけど
行き帰りで60kmだった、時間的には13時~20時すぎ

321: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 15:50:37 ID:3Uacgy4S0
人手が足りないのかな?
普通は首だろう。
後々他の社員にまで手を出す可能性が高いのにね。

322: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 16:02:51 ID:S8+zr3zq0
事件にまで発展しない・しそうにない段階では
首にできんだろ。それこそ、その会社が訴えられるよ。

ただ、同じように警察も軽微なストーカーとして
軽く見ていたら重犯罪起こされて、非難される警察も多いがな。

まぁ、適切な判断だったんじゃないか?

323: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 16:23:39 ID:IH/kfZml0
295です。

鬼女板と間違えてカップル板に投下するなんて、何所までアホなんだよ自分…
orz
ただ、義理兄の名誉の為これだけは書かせて下さい。

義兄はデブ専じゃありません!

姉のダイエットに最も協力的だったのは義兄です。
姉がダイエット宣言して3ヶ月後にボーナス全額つぎ込んで
スポーツ自転車を一式、買い与えたそうです。
非常に感激した姉が頑張ってダイエットに励み、現在に至ったらしい。


会社の判断に関しては>>322が正解らしいです。

じゃ、本当にコレで消えます。
ありがとうございました&スレ違いゴメンなさい。

326: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 16:34:50 ID:qjh1G0ai0 BE:181005023-2BP(220)
>>323
GJでした!!
お姉さん夫婦の軒並みならぬ愛情に感激しました(;∀;*)
毎日10㌔の道のりは生半可では達成できないですよね!!

それにしても鬼女板でも修羅場スレあったんですね!!
教えてくれてありがとうございます!!

343: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 18:48:30 ID:hebTyXd+0
なんでストーカーされた方が転勤しなきゃならないんだろ。
世の中って理不尽だね。

344: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 19:20:20 ID:RcS+TUiB0
>>343
ストーカーが転勤>被害者はそのまま>ストーカー再会

被害者が転勤>ストーカー転居先探せず>被害者はストーカーから脱出

どっちがいい?

345: 恋人は名無しさん 2008/07/07(月) 19:24:35 ID:7vGJEGFK0
理不尽といえばその通りなんだがな…。
何処かに飛ばそうが法律で接触を禁じようが刑務所にブチ込もうが不安と危険性は残る。

基地外相手の最大の防御策は「(そいつから)行方不明になること」だからなぁ…。
物理的に完全に拘束する事が不可能なら最善策には違いないんじゃないかな。

※アクセスの多い人気記事

 父「君の学歴や収入では娘は嫁にやれん!帰れ!」→彼「あ、これは追加の手土産です」→父「ぐぬぬ...認める」

齢50の叔母が、大きなお腹を抱えて「俺の子供を孕んだ!」と凸ってきた。

高給取りで、私の言うことを何でも聞いてくれる優しい旦那に「離婚しよう」と言われた。冗談だと思っていたら...。

弟嫁に億単位の貯金を遣い込まれた。弟嫁に返済能力はないので、弁護士を雇って銀行に責任追及した結果...。

急に態度を変えて、ワーワー土下座しだした間男を弁護士が一喝!そして、とんでもない新事実を口にした。

私を万引き犯と誤解した両親に竹刀でメッタ打ちにされ、丸坊主にされて、縛られたまま店に連行された→結果…。

新人『質問に質問で返さないでください!聞いてるのは私なんです!』→私「」

兄「試験って今日じゃないのか?」→私『え?まだ受験票もきてないはず…お母さん!知らないよね?』→結果…。

大学生になって生まれて初めてバスに乗り、降りる時に料金箱にお金を入れてお釣りが出てくるのをずっと待っていたら...。

店「割引券は2枚同時に使えないんですが...」→私「今1枚使って、並び直してもう1枚使ったことにすればいいでしょ(ドヤ顔」

6人兄弟のナマポ一家に、1人だけ奇跡的に良い子がいた。周囲の協力で立派に成長した彼は、感謝の心を忘れてなかった。

玄関で嫁に「愛してる」と言ったら、外に突き飛ばされた後、ドア閉められて鍵を掛けられた。

食べかけの状態で席を離れたら、食器が下げられていた。俺「まだ食べてたんだけど?」→店「もう捨てちゃいました」
◇修羅場◇part61
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1214629316/