今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 93度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1367295835/
461: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 15:29:17.09 ID:do11PA+D
5年前、俺が勤めている部署にかなり美人な女性Aさんが入ってきた。
Aさんは仕事覚えも早く、性格も良かったのでかなり人気だったが、
入社2ヶ月目にして辞めることになった。
俺はAさんが何故辞めることになったのかは知らない。

Aさんは最後の日に「メールアドレスとケータイ番号です」と言って、
社員全員に一言添えたメモを渡した。
なかなか積極的だなあと思いつつ俺もそのメモを有り難くいただいたわけだが、
メールや電話をすることはなかった。


田舎に引っ越したら、町内会長からカラオケ室とキッズルームの増築を要求された。断ったら、村八分状態になると...。

私の通帳を見た彼氏が、親や弟に『近々、大金が手に入る』とか聞こえよがしに電話してる。

失業中の夫に、『今月中に就職出来なかったら離婚!』と宣言したら...。

『チビとは付き合えないww』と俺を振ったA子と同窓会で再会→俺の年収を知ったA子と取り巻きが暴走!

私が飲み会に顔を出したら、H子に酒をぶっかけられた。訳が分からず呆然としてたら、今度は平手打ち!

ハエが止まったライスの交換を頼むと、奥に行った店員が持ってきたのは、交換されていない同じライス。抗議したら店長が飛んできて...。

障害児持ちの母親が「子供は平等に扱え!」と泣き喚いて無理やり普通学級に入れた結果…。

早退して帰宅したら、嫁が電話中。『ボンクラ男(俺)騙すのなんてチョロイ。次いつ会えるの?』


Aさんが辞めて何日がしてから同僚Bが「俺、Aさんに電話したんだけど、Aさんじゃないっぽい人がでるんだわ。
しかもメールはエラーで返ってくるし。」と言った。
それを聞いた同僚Cも「俺もだわ。嘘教えられたのかなあ。」と言っていた。

俺と同僚B、Cで、Aに教えられたのメールアドレスとケータイ番号を照らし合わせてみたが、
皆同じだった。
その時は「うわー、Aさん間違えたのかな。それともわざわざ嘘書いたのかな。
まあそんなわけないかw」とか何とか言って、笑い話で済んでいた。

しかしそれから1年後、上司Dが
「実はAさんと付き合っていて、結婚することになった。」とか言ったもんだから皆かなり驚いた。

だが、驚いたどころの話ではなかった。
同僚Bが「いつの間に上司DとAさんが仲良くなったのか」について訊いてみると、
「ああ、Aさんが辞める時皆にアドレスとケータイ番号書いた紙配ってただろ?
俺その後すぐメールしてご飯誘ったんだよね。」と、上司Dは答えた。

つまりAさんは本命の上司Dにだけ本当のメルアドとケータイ番号を教えていたようだ。
衝撃を受けすぎて皆顔面蒼白になった。
本命がバレないようカモフラージュする為、皆にメモを配ったんだろうな…。

463: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 15:55:16.35 ID:x4Gem8Xs
騙された皆で、お祝いの日に馴れ初めを詳しく披露して修羅場になるんですね
どのスレで待ってたらいいですか?

465: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 16:13:07.12 ID:udTHOx3z
>>463
そんなに大変な事にもならんだろ
誰が被害被ったわけでも無し

462: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 15:54:04.23 ID:hV4XKcsL
まさに戦略。ちょっと怖いわ。

464: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/10(金) 16:00:10.80 ID:HUyb5Mn3
したたかな女だな
ってか2カ月で退社ってどうなのよ

※アクセスの多い人気記事

 【閲覧注意】デパートで買った枕があまりにも熟睡でき過ぎるので違和感を感じ、ハサミで枕を開いてみたら...。

俺と両親は、親の面倒を一人で見てる妹に両親の遺産を全てやるつもりなのだが、俺の嫁が反対している。

【1/3】舅の初盆で大忙しの義実家に、姑&バカ旦那3人残して嫁3人でボイコットしたら、義実家が崩壊した。

娘の高校合格(大学付属高)を機に、浮気した嫁に離婚を突きつけたのだが...。

息子に心太(しんた)と命名。ある人に指摘されて、とんでもない事をしでかしたと気づきました。

彼と婚姻届を出しに行ったら、私が既婚者であると判明!いつの間にか余命わずかな爺さんの妻になっていた。

【衝撃】単身赴任で超ど田舎の一戸建てに住んだ結果…。

私「良かったらメール下さい(メアド渡す」常連さん『ど、どうも』→私「メールきたー!」→結果…。

高校生たち「私立高校への助成金を減らすな!うちらは貧乏なんだ!」→知事「何で公立に行かなかったの?」

過去のトラウマから男性不信の新婦にとって、新郎はやっと現れた信頼できる男性だったが、式当日に新郎は新婦の姉と駆け落ちした。

俺『今度は俺がお前の携帯をチェックする番だ』→嫁「えっ!絶対ダメ!」→嫌がる嫁から強奪して見ると...。

俺『洗いざらい話すなら再構築検討、間男への慰謝料減額も考えるよ』→嫁「本当!?」→俺『本当さ(計画通り!)』

所長「(足りない分の)弁当断ったからなームシャムシャ」→俺ら「勝手に断った癖に何バクバク食ってんだオラ!立て能無し所長!」