墓場まで持っていくつもりだった話 その3?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206060138/
474: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 19:48:13 ID:sK+5wkRw0
30代半ば独身です。20代後半ごろの事。

当時、遊びの付き合いをしてた女がいた。相手は本気で好きになってくれてた。
だけど俺に本命の彼女がいるの知ってたし、たまに会ってするだけの関係
だった。1年ぐらいそんな関係が続いてある日、言い寄ってきてる男と結婚す
るって聞かされた。妊娠してるとも。一瞬カチンときたけど浮気だったし、本命
優先だったから寂しい思いさせていたこともあって「おめでとう幸せになれよ」
っていって別れた。未練はなかった。


25才のはずの彼女の免許証を見たら37才だったんだが...。

単身赴任中の夫に、無記名の手紙が届いた。内容は、写真付きで妻の不倫や子供への虐待の詳細等々...。

俺は身の程も弁えず、爪を隠した鷹の前でいい気になっていた雀だった。

買い物中、私の私物を盗んだ泥ママに返せと言ってたら、店員が登場。泥「ちょうど良かった!この人頭おかしいの」

春休み中、クラスの子に「自分のはクリーニング中だから制服貸して!」と頼まれ貸したら、ネットで売られた。

ガキの親に電話をしたが、話にならないので電話を切った。俺「おい警察行くぞ」→ガキ『は、はい…』

夫が2ちゃんねるで悩みを相談した結果、離婚する事になりました。私の努力も2chの人達は全否定でした。


1年ぐらいたったある日、突然その女から携帯に連絡が入って会いたいとの事。
会って話すと子供を産んですぐ離婚した事、実はその旦那の子ではなく俺の子
だった事。別れたのは子供が理由だけではなく旦那の金銭トラブルだったこと。
認知しなくてもいいからこの事だけは知っておいて欲しいと言われた。
最初信じられなかったけど、DNA検査をしてもいいとも言っていた。
そこから2年ほど、また以前のような関係が続いて結局別れた。
結局その子は俺に父親になって欲しかったんだと思う。会うときは必ず子供を
連れてきたし、そんなそぶりは見せなかったけどなんとなくわかった。
でも俺は逃げた。その二人を捨てた。DNA検査は受けなかった。俺の子だと
確定するのが怖かったから…。別れを切り出したときにその女はボロボロ泣いて
「ごめんね」って言った。
今でも思い出すと胸が締め付けられる。
このことで、俺は自分が嫌いになってしまった。


475: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 19:51:38 ID:sQK3Dmiw0
>>474は死んだ方がいいと思うよ。

484: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 20:34:07 ID:sK+5wkRw0

信頼できる女友達に酔った勢いで相談した時、その友達はその女を責めた。俺に言うべき
じゃないって。女は子を産んだら母親になって自分が苦境に立ったら平気でウソいうもの
だって…。誰かわかんない子を身篭って結婚できる女は信用できないし、俺の子じゃ
ないんじゃないかとも言ってた。
ただ、どんな形でさえ責任を取れなかった俺自身最低だと思う。

486: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 20:38:16 ID:WkgqHXuJO
>>484
自分が最低だと悔やむ気持ちがあるなら、養育費くらい少しは出してやってくれよ。
してないんだろ?
そんな最低限の事もしないでネットで悔やみ愚痴。
慰めてもらえると思うなよ?

487: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 20:47:49 ID:vxPo70ElO
>>474
なにが、自分を嫌いになってしまった、だよ
30代半ばにもなってこんな男がいるとは…
誰にも拾ってもらえないわけだわ
全てにおいて無責任そうだね
結婚しないんだから全財産譲渡してシネ

491: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:02:03 ID:sQK3Dmiw0
>>484言い訳はいいから早く氏根よ

492: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:02:43 ID:eXu6RObA0
どこがオカルトやねん。

493: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:03:41 ID:TqXYhaY40
生活板みたいな流れだな

495: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:11:18 ID:04ZnGVuJ0
とりあえず最低なのはたしかだな。
女を捨てるのはともかく、子供を捨てるってのが理解出来ん。

DNA鑑定が怖い?
普通は自分の子供かどうか知りたくて仕方なくなるのが
親心だろうに・・。

496: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:19:30 ID:J9MscCwbO
同情の一つでも貰えると思って書き込んだのだろうか

498: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:35:29 ID:RPrV4BBkO
誰が一番可哀想かって、子供ですよね。

499: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:40:43 ID:YCLACMDo0
知り合いに、14歳のときに妊娠して、誰にも言えずに中絶できない月齢になって
結局産んで、その子の両親が育ててるって人がいるけど、相手の男は同じ学校の男の子で、
誰が父親かもはっきりしてたのに、家族ごとしらばっくれて「14歳で妊娠するような
子がうちの子だけだとは限らない」って言い張って、認知もしないし、お金も出さない
って家族がいたよ。
裁判してお金はもらったけど、認知は結局してもらえなかったとか・・・

500: 本当にあった怖い名無し 2008/04/05(土) 21:45:26 ID:Nxo3ogWF0
>>499
うーん・・・醜いな。家族ごとってのがなんともね。
言い逃れできない為にもDNA判定って必要だな。
でもこういう話はドロドロしてて興味深いわ。男である以上決して他人事じゃないから。

※アクセスの多い人気記事

 災害出動する自衛官の兄から「遺書」を渡された。

夫が突然現れて、私の不倫相手を飛び蹴りで吹っ飛ばすと、私に茶封筒を手渡して去っていった。

深夜1時に男2人が訪ねてきて『水道局です。水質調査に来ました。』

会社の同僚に口説かれてると伝えてもニヤニヤ面白がっていた旦那が、ある一通のメールにブチ切れた。

保健室の先生(男)にメールで悩み相談をしていたら、ある日を境にウィルスメール等がくるようになった。

ママ友『そこまで言うなら返すよ。ただうちの息子が涙を流すであろうことは忘れないで!』

突然、泣きながら電話で別れを告げてきた彼を説得するためにファミレスに行くと、彼の姪っ子が同席していた。

ファミレスでコーヒー飲んでたら、近くの子連れ女達が「ドリンクバーどうする?」「あそこの人(私)にグラス借りる?」

福引で大型テレビが当たって大喜びから一転、近所の爺さんに目撃されていたせいで不幸な結果に...。

彼の実家の玄関には、「女」と書かれた漬物石が置いてあった。石女?不妊理由は彼の方にある...

妻と娘に邪険にされ続けてきたお父さんが、娘の中学卒業と同時に、置手紙残して蒸発した。

姑と一緒になって私をイビる夫に離婚届を突きつけたら、泣きながら土下座して離婚届を食べてしまった。