(-д-)本当にあったずうずうしい話 第110話
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1249997518/
522: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/18(火) 13:05:34 ID:86NG4wQ5
以前全席指定の特急電車で「指定席を誰かに取られた人」が
なぜか私の指定席に座ってたことがあった。
当然私は座席を確認して「そこ私の席です」とその女性に言ったんだけど
「え…」「あの…」「でも…」ゴニョゴニョ言ってるだけ。


俺を長年イジメてきた従兄弟が、病気でドナーが必要に。俺が適合し、従兄弟両親大喜び!俺『だが断る』→結果...。

嫁に『愛してる』と言ったら風呂に篭って出てこなくなったので様子を見に行くと...。

学校の用務員さんが名前を名乗ると、胸倉を掴んでいた893が土下座。野次馬達も全員真っ青になっていた。

前の客の食器を下げに来ないし、呼びかけても無視。ムカついて帰ろうとしたら「お客さん。大盛りの料金払って」

俺「3週間前に注文した本まだですか?」→店「キャンセルって言われましたけど」→俺「は?誰に?」→店「……」

『世界一周旅行に当選した』という胡散臭い電話がきたので、住所を特定して賞品を取りに行った結果…。

『週1で職場の飲み会があるの』という嫁。不審に思って言われた居酒屋に行ってみたが、嫁の姿はなかった【1/2】


イライラしながら「どいてください」と言うとなぜか上記の説明を私にする。
その女性の席には確かにだいぶイヤな感じの汚いおっさんが座ってる。
まあでも私の知ったことじゃないし、再度「どいてください」と促す。
「でも…私の席が…座れなくて…でも…」「早くどいてくれません?」
「でも…でも…」
うぜええええ、と思って「車掌さんに言ったらどうですか?とにかくどいて」
とぐずぐずしてる女性を立たせ、私が座る…
でもそこから動かないし!
「あの…私の席…」「あの…どうしたら…」「…あの…」
「車掌さんに言ってください」
「でも…」「車掌さんに言ってください」「でも…」
以降無視することにして返事しなかったら、しばらく経ってから

「あの…車掌さんに言ってくれませんか…?」
しらねーよ、と無視してたらそのうちどっか行った。
でも結局自分が降りるまでその席にはおっさんが座ってた。

524: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/18(火) 13:10:02 ID:A5+eBU+m
>>522
そいつ、うぜー!
読んでるだけでイライラするな

541: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/18(火) 13:59:44 ID:V66EsnNQ
>>522
ずうずうしいというか、うざいな、その女。

※アクセスの多い人気記事

 3歳の娘が、すごく嬉しそうにモジモジと私を見てくるのでどうしたのか聞いたら、一枚の写真を突き出され修羅場に...。

ロシアの血が入っている息子(命名:空怜玖)がとても誇らしかったが、実際は誇っていいような血ではなかった...。

鍋の〆に雑炊って時に、私以外の全員が、皿に残ってる残り汁を一斉に鍋に戻した。

元嫁&間男『慰謝料と言われても、無い袖は振れない』→キレた俺は、2人の巣に軽トラで突撃をかました。

男女グループで宅飲みしてたら、寝込みを襲われた。全員がグルでした。

娘に『○皇』と名付けてしまいました。「皇」の字は名付けに相応しくないと知り、泣きそうです…。

吹いた画像を貼るのだ in喪女板 30枚目

中学生くらいの2人組が、「このチャリ駄目」と傷だらけのマウンテンバイクの返品を要求してきた。

4年前に夫が他界したが、行く当てがないので義実家に居座っている。先日、義母にその事について聞いてみると…。

お風呂に入っている夫から『今すぐ金が必要だ。工面して欲しい』と電話がきた。

息子が、集団で女の子をイジメていた!イジメられた過去がある私は、ショックを受けながら息子に色々聞くが…。