今までにあった修羅場を語れ 11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1386820892/
89: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 22:50:59.52 ID:pczNXUUL
現在進行中の修羅場。
母はめちゃくちゃ厳しい人で、親戚の集まりでお茶をこぼす程度の粗相をしただけでも、みんながやめてあげて!と止めるまで叱りつけるような人だった。
姉はそれはそれは厳しくされ、その鬱憤は6歳下の私に。また親戚にやめなさい!と叱られるまで私をいじめ続けていた。
私たちがいい大人になっても相変わらずあれするなこれするな、ギャンギャンうるさかった。
そして、姉が10年以上付き合っていた彼氏との結婚にもいちゃもんをつけた。姉は母に従いプロポーズを断った。



俺を長年イジメてきた従兄弟が、病気でドナーが必要に。俺が適合し、従兄弟両親大喜び!俺『だが断る』→結果...。

嫁に『愛してる』と言ったら風呂に篭って出てこなくなったので様子を見に行くと...。

学校の用務員さんが名前を名乗ると、胸倉を掴んでいた893が土下座。野次馬達も全員真っ青になっていた。

前の客の食器を下げに来ないし、呼びかけても無視。ムカついて帰ろうとしたら「お客さん。大盛りの料金払って」

俺「3週間前に注文した本まだですか?」→店「キャンセルって言われましたけど」→俺「は?誰に?」→店「……」

『世界一周旅行に当選した』という胡散臭い電話がきたので、住所を特定して賞品を取りに行った結果…。

『週1で職場の飲み会があるの』という嫁。不審に思って言われた居酒屋に行ってみたが、嫁の姿はなかった【1/2】


92: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 22:56:39.48 ID:f2761OjM
私にもギャンギャンうるさかった。
当時、外資系の営業で仕事が深夜に及ぶこともあったが20年近く前だから、それぐらいこなさないと認めて貰えなかったので
必死に働いていた。しかし母は、会社に女の子をこんな時間まで働かせるなんて!と怒鳴りこんだ。左遷された。
その後私は転職をし、家を出たがその辺りから様子が変わってきた。母難病発症。
途端に姉が強くなり、母に暴言の嵐、、母は言いなり。街中でも親戚の前でも怒鳴る怒鳴る。いたたまれなかった。

93: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:05:22.49 ID:YGu2rjUS
そして今、母はかなり悪い。多分もって1年。
その病床で、姉が母に「あんたが結婚邪魔したから今でも独身なんやで」「あんたが浪人は絶対許さへんってゆうたからこんな仕事しかなかったんやで」等々
ずっと囁き続けているところを見てしまった。母はごめんなさいごめんなさいと泣き続けていた。毎日こんなんだそう。
私は、最初の仕事も結婚話も母におじゃんにされたけど、それぐらいでダメになる程度のものだったんだと割り切っていたが、
姉はそうではなかったらしい。
やたらに厳しい母だったが愛情の裏返しだと思うから、せめて安らかに逝かせてあげたいのだが姉はそうではないらしい。
姉は私の言う事なんて聞かないので、日々悪くなる母を毎日姉の後に見舞うのが修羅場。しょぼくてすみません。

94: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:15:34.09 ID:Z2YUri+x
>>93
お母さんに愛情があったのなら、たとえ憎まれてもいい覚悟で職を奪い、結婚を阻んだはず
本望だろうからいいんじゃないかな?

96: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:18:01.43 ID:Qei3IKS+
>>93
そりゃ母親の自業自得

97: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:31:35.56 ID:+w61fk0X
スポーツ指導の場でありがちな体罰による世代間の負の連鎖と似通ったものを感じる。
一方的な指導(愛情)の落とし穴かなと。
ちょうど「母→姉」から「姉→母」へと連鎖(ループ)した感じだね。

98: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:43:28.50 ID:boABviXE
>>93
姉が恨むのも仕方ないと思うしかないよね
母も謝るってことは後悔してるんだろうし…
貴方は恨んでないよってことをお母様に伝えてあげればいいよ

どうしても許せないことは許せないものはあるからなぁ…
姉のことはほっといてあげればいいと思う

99: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:47:58.72 ID:vjxZj7x6
>>93
姉は仕返しして当然のことをしているのか
それとも最後まで母に勝てなかっただけなのか
まぁ乙 92に幸あれ

100: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:53:29.56 ID:0BRd9aHW
>>93
下の子は上の子のやられ様を見て幾分予備学習できるから
上の子に比べてダメージも少ない
って事なんじゃないかね

母親はやられて当然なんだろうから
死ぬまで姉のサンドバッグにさせとき
・・・死んだ後多分姉は抜け殻になるんだろうなとおもうが

103: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:22:52.25 ID:Q1WO7FbT
>>100
自分が二番目の子供だから、それわかるなー。うちはそれほど毒親じゃないけど、それでも姉にはちょっとすまない気持ちがある

お母さんにも事情あったんだろうけど、真っ当な就職や結婚話を潰したのはアウト。お姉さんの恨みも理解できる
そういうのは吐き出さないと、お姉さんの精神が潰れる可能性もあるのでは

101: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:08:48.67 ID:LtuJjb2O
みなさん、ありがとうございます。

>>95
母は生まれてすぐ戦争で両親を亡くし、親戚に育てられました。
なので、親のいない子だからと思われないよう自分に、そして子供にも厳しくしていたのでは、と親戚が言っていました。
私も母に、ごめんねあの時はごめんねと泣かれて99%切ない気持ちと1%の恨みの気持ちが入り乱れますが、
全力で毎日充実してて楽しいわぁ、独身ブラボー!ってふりをすることしかできません。無力です。

102: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:10:31.10 ID:F+gXtcG4
厳しいというか精神的に病んでただけじゃね?母親

105: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:45:07.53 ID:l2U0IPRd
お姉さんを母親から引き離せ。
自由にさせてやったらいいと思うよ。見舞いもする必要ないみたいなさ。
葬式も出なくても恨まないみたいなこといえば落ち着くかも。
このままだったら3人とも不幸なままかもね。

104: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:29:39.47 ID:2+lV/vXr
89が40歳くらい、89姉が45くらいか。
普通に結婚、子供を望んでたなら恨みもあるわな。

112: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 01:10:55.91 ID:nuwt5U0m
高齢独身女性が二人残ったという事か……哀れだなあ。

106: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 00:47:14.83 ID:ed8rzB0W
まあ、普通なら結婚潰した時点で一生恨まれて当然。
しかも、就職氷河期に就職も潰されたら、来世まで恨まれる覚悟が必要

※アクセスの多い人気記事

 3歳の娘が、すごく嬉しそうにモジモジと私を見てくるのでどうしたのか聞いたら、一枚の写真を突き出され修羅場に...。

ロシアの血が入っている息子(命名:空怜玖)がとても誇らしかったが、実際は誇っていいような血ではなかった...。

鍋の〆に雑炊って時に、私以外の全員が、皿に残ってる残り汁を一斉に鍋に戻した。

元嫁&間男『慰謝料と言われても、無い袖は振れない』→キレた俺は、2人の巣に軽トラで突撃をかました。

男女グループで宅飲みしてたら、寝込みを襲われた。全員がグルでした。

娘に『○皇』と名付けてしまいました。「皇」の字は名付けに相応しくないと知り、泣きそうです…。

吹いた画像を貼るのだ in喪女板 30枚目

中学生くらいの2人組が、「このチャリ駄目」と傷だらけのマウンテンバイクの返品を要求してきた。

4年前に夫が他界したが、行く当てがないので義実家に居座っている。先日、義母にその事について聞いてみると…。

お風呂に入っている夫から『今すぐ金が必要だ。工面して欲しい』と電話がきた。

息子が、集団で女の子をイジメていた!イジメられた過去がある私は、ショックを受けながら息子に色々聞くが…。