今までにあった最大の修羅場 £61

699: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 18:17:37.45
DV夫から逃げるべく、まず警察署で調書を取ってもらうことにした。
旦那には会社の送り迎えまでされるほど監視されていたので
仕事中に病院への通院を理由に、なんとか抜け出して警察へ。
当時はDV法が施行されたばかりで、まだあまり親身になってくれなかったが
強引に調書を取ってもらい、ホッとしたのもつかの間、
翌日「すいません調書なくしました。悪いけどまだ署に(ry」
サーッと血の気を引くって意味が分かった。


私「イカフライが食べたい」→夫『絶対ダメ!』→私「食べたい」→夫『頼むから我慢してくれ(泣』

サラリーマンの俺が、しつこく絡んできた未成年ヤンキーをボコボコにした結果…。

コンビニで未成年に酒を売った結果wwww

家族で回転寿司に行ったら、嫁が『味が全然しない、美味しくない』って泣き出した。

頭を打って吐き気を訴える娘に、医者「異常ないから帰れ」 納得出来ず、別の病院に連れて行ったら…。

実家に寄生する兄夫婦。兄嫁「私の家族を呼んで子供の誕生会をするので、お義母さん達は出かけてください」→父ブチ切れ!

俺「肌ボロボロ、髪ボサボサの嫁なんて抱きたくないよ」→嫁『月2千円でどう綺麗にしろって言うのよ!(泣』→俺「またヒスるのかよ」

【馴れ初め】会社で女子社員に告白したら、彼女は制服のスカートを捲り上げ始めた。


仕事中にそうそう抜け出せないので、必死にマヤって会社へ必要書類を送ってもらい、
記入して送り返した。
その後結局、上司に相談して会社の理解をもらい1ヶ月雲隠れしたりして
なんとか逃げ出したが、その後、ロミオ化して職場に花束送ってきたり
離婚成立後2年も後になってストーカーされる。それは弁護士雇って撃退。
(大して面白くないので割愛)
現在は、元旦那が絶対たどれないであろう遠距離に越して再婚済み。

700: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 18:56:39.74
警察こええええ

701: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 19:10:14.44
仕ー方がなーいので 電話をーかーけた
さっきの調書をも一度書いて

702: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 19:11:36.18
警察杜撰すぎわろえない

709: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 21:58:29.90
>>702
なくしました~また来てね~~って言って>>699が面倒がって断ったら
なくしたはずの調書を本人が断ったってことにして捨てる作戦だろうね

703: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/09(火) 20:16:07.67
ひょっとして噂のK県警?

776: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/10(水) 23:52:02.46
え…?
調書なくすって大問題じゃないの?

849: 699 投稿日:2012/10/11(木) 16:21:19.90
>>703>>
試される大地()の某市でした。

>>709
担当した刑事が明らかに面倒臭そうにしてたから
こっちが泣き寝入りしたら、そのまま相談したことすらなかったことにされたかも。
当時は逃げるのに必死で監査?とかに訴えるとか思いつかなかったし。

※アクセスの多い人気記事

 いいなと思っていた男性にドライブに誘われたが、乗ってきた車が「わ」ナンバーのBMWだった。

夫と元カノの間に小4の子供がいる事が発覚。義両親『息子と離婚してくれ。元カノと再婚させたい』

新婦の友人として結婚式に出席したら、ニューハーフと勘違いされて新郎の親族に罵倒され、号泣してしまった。

【衝撃】コンタクトをしたまま寝たら、夜中に激烈な痛みで目が覚めた。必死に我慢して朝一で眼科に行ったら…。

中小企業である我が社に応募してきた東大生に不採用通知を送った結果…。

オバサンが人気のカレーパンを買い占める→他の客涙目→すぐに焼きたてが登場→オバサン『』

息子&娘「何で13年も会いにこなかった!」→俺『ん?何だそれ…元嫁!子供達に何て説明した!』→元嫁の酷すぎる嘘が発覚…。

旅行会社「台湾旅行のチケット郵送しました」→来ないなぁと思ってた矢先、近所のママが「正月は台湾に行くの~」

念願のマイホーム建設だと浮かれてたら、遺跡が出てきた。「調査が終わるまで、家建てちゃダメです」

【衝撃】中2の途中から高校卒業まで女子の制服で学校に通っていた。

新郎『実は新婦のお腹の中にいるのは僕の子かどうか分かりません』→新婦驚愕、式場ザワザワ…。

嫁「土下座したら帰ってあげる」→俺「いや、離婚しよう。お前の親に貸した800万も返して貰う」

家事が手抜きになっていく専業主夫の夫。ある日、男が訪ねてきて「うちの妻とあなたの夫が浮気しているようです」