胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(42)
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1166875530/
608: 1/2 投稿日:2006/11/30(木) 14:20:28 ID:FJglmpQh
休日の夕方の電車内でのこと 

座席には空きが無く私を含め4、5人が立っていた車内へ
おもちゃ屋の袋を提げ10歳ぐらいの男の子を連れた母親が乗り込んできた。


 子 「ママァ~ 疲れたぁ~ 座りたいよぉ~」
 母 「そうねぇ 荷物をって歩いてきたからクタクタねぇ・・
    でも席が空いてないけれど誰か代わってくれるでしょう・・・」
と強気な発言をしながら周りを見渡したが、あまりの言い草のためか
すぐに席を譲ってくれる人は現れなかった。 
すると「づかれたぁ~ 座りたいぃ~」と子供が我侭の連発を始めた。

見かねたOLさんらしき人が「どうぞ ここに座りなさい」と子供に席を譲ってあげたのだが
子供はOLさんにお礼もせずすぐさま座りDSを出して元気に遊び始め、
母親はOLさんに軽く頭を下げたのみで子供に「ほ~らね」と言った。



俺『ただいまー!半年の海外勤務から帰ったよ!』→嫁「会社の上司と一緒になりたいの。離婚して下さい」

新人「私はエビアレルギーで…」→上司『好き嫌いをするな!いいから食え!』→結果…。

プリントを取りにいったら、先生がハァハァしながら抱きついてきた。

A一家によって私は泥棒に仕立て上げられ、イジメられるように。遠くの高校に逃げて数年後、AとA父が訪ねてきた。

彼氏とデート中、見知らぬオッサンに腕を掴まれた。彼「あなた誰ですか!?」→オ「お前こそ誰だ!邪魔するな!」

実家に寄生する兄夫婦。兄嫁「私の家族を呼んで子供の誕生会をするので、お義母さん達は出かけてください」→父ブチ切れ!

義弟嫁が『旅行でバレるから先に』と、私と姑の前で背中一面の蜘蛛の入れ墨を披露。すると、姑は…。

【閲覧注意】半年以内に一番若い人が必ず亡くなる曰く付きの物件(家賃格安)に、従姉妹が住み始めた。


609: 2/2 投稿日:2006/11/30(木) 14:22:49 ID:FJglmpQh
あきれながらその親子を見ていたら次の駅で、やはり同じおもちゃ屋の袋を提げた
明らかに最初の子よりも年下と思われる6、7歳の男の子と父親が乗ってきた。
父親は周りを見てから子供に向かって
 父 「電車に乗ったらお家はもう少し、ちょっと疲れてるけど座れなくてもがんばろう」
 子 「うん 今日はオモチャ買ってもらって、うれしくていっぱい元気があるから大丈夫!」

こりゃまたさっきのと対照的な親子だなと見ていたら、その子の前に座っていたおばさんが
「坊や よかったらここに座りなさい?」と言ってくれたのだが
 子 「ありがとう でも子供は運賃を半分しか払ってないから座れないときはガマンするんだよ」
 父 「お気遣いありがとうございます。でもすぐ降りますし、うちの子は大丈夫ですから」
と笑顔でおばさんに答えた。

おばさんは「坊やは 偉いわねぇ」と言いながら先に乗ってきた親子と見比べていた。
初めから事の成り行きを知っている乗客たちもクスクス笑いながら先程の親子を見ていた。

  あいかわらずDSに夢中な子供と、真っ赤な顔をしてうつむいている母親を

結局DS母子は次の駅で降りたのだが、父子は2駅後に私が降りるときも乗っていた
父子二人で座りながら。

610: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/11/30(木) 14:36:25 ID:F894Gs87
父子GJ !

611: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/11/30(木) 14:44:01 ID:4ECNzCNB
> 母 「そうねぇ 荷物をって歩いてきたからクタクタねぇ・・
>    でも席が空いてないけれど誰か代わってくれるでしょう・・・」


説明台詞すぎてフイタw

※アクセスの多い人気記事

 病院の医療ミスで祖父が死んでしまいました。

姑「あなたと息子に海鮮丼買ってきたわよ」→私『なんか私の海鮮丼だけ熱いんですが…』

足の不自由な姑のせいで、祖母の臨終に間に合わなかった。後悔の涙が止まらず、姑には憎しみが募るばかりです。

俺『なぜ振り込め詐欺なんかにひっかかったんだ!』 嫁「だって…」→俺『これは許した』

2年前に息子を亡くした人の家に、息子そっくりの声の男からオレオレ詐欺の電話が!→結果…。

底辺「偏差値70の大学出て工場かよwwだせぇww勝ったわww」→俺『ん?何言ってるんだ?』

浮気で夫に離婚を突きつけられた。心は夫にあるので、1回離婚してまた夫に再アタックします!→1時間後…。

「娘に何らかの障害がある」といち早く気づいた嫁は、俺に何度も相談していたのに、俺はまともに取り合わなかった。

自分が男性不妊症である事が発覚したので、元妻への養育費の振込みをストップしたら、催促の電話がきた。

自宅の工事中、工事の人達に紛れて知らない子がうちで麦茶飲んでた。私「この子は?」→工『え?お子さんじゃ?』

妻『離婚する!マンションと都内の駐車場を4つよこせ!あと現金2億!』→夫が妻の素行を調査したら…。

漫画家の息子をニートと誤解した親戚が、ドヤ顔でボコって部屋から引きずりだしてきた。息子の通帳を見せると…。

俺の車を盗んだ泥ママが、893の家のガレージに突っ込んだ!2台の車が廃車に…。