ほんのりと怖い話スレ その95
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/occult/1372012200/
601: 本当にあった怖い名無し 2013/06/24(月) 03:40:01.00 ID:Pm3wKwfm0
昨日タクシー乗ったら、走りだしてしばらくして運転手が
「あの・・・すみません、俺さんじゃないですか・・・?」と聞いてきた。

名前は間違ってないけど見覚えのない顔だったんで
「はい、俺ですけど。すみません、どこかでお会いしましたか?」と答えた。


彼を紹介したら、親が泣きながら猛反対!あまりの剣幕に、彼を選んだ私がおかしいのかと悩んでいます。

曲がり角でイケメンと衝突した。私「ごめんなさい!」→イケメン『』→私(これは惚れる…!)

【空港】彼「あ、パスポート忘れた!戻ってたら間に合わないよ…」→私『うわぁ…(呆れ)』→結果…。

契約駐車場の空きスペースを拝借してたら、おっさん「早くどかせよ!」→私『子供がいるんだから怒鳴らないで!』

店員「注文ミスでした。お作り直ししましょうか?」→俺『いや、もうこれでいいよ』→会計時に、請求書を見て驚愕!

産まれた子は、色素が薄く障害かと思われていたが、どんどん日本人の見た目とは離れていった。

高い焼肉店に小学生だけで来てて、高い肉ばかり注文!こっち見てヒソヒソしてて私はイライラ!挙句の果てに…!

DNA鑑定で俺の子だと確定するのが怖かったので、俺は女と子供を捨てて逃げてしまった。


運転手「え?○○だけど覚えてない?高校の時バスケ部で一緒だった○○」
俺「いや、バスケ部でしたけど・・・すみません」
運転手「うわー酷いなー××とか△△とかとはまだ連絡取ってるんだよ、本当に覚えてない?」
俺「・・・××も△△も確かに一緒でしたけど、○○さんでしたか?すみません覚えてないです。」
運転手「ほら1番の○○、覚えてないかな―、俺くん3番で一緒にやってたのに」
俺「え?PGは□□でしたよ?確かに俺はSFでしたが・・・」
運転手「え?□□?知らないな・・・。」
俺「あの、95年卒のA校ですけど、合ってます?」
運転手「あ・・・すみません、93年のB高です。すみません。」

その後結構気まずかったが、ここまで名前やポジションがかぶってるとちょっと怖かった。
俺だけパラレルワールドに紛れ込んだのかと思った。

ちなみにみんな佐藤とか鈴木とか言う名前ではなくて、結構珍しい名字なのでほんのり。

※アクセスの多い人気記事

 【悲報】祖父が自分の命を犠牲にして溺れている子供を助けた結果…。

顔見知りのママに愛犬と旦那をクレクレされた。私「旦那ならあげますよ」→女『え?』

夫「妊娠は病気じゃない。甘えるなよ」「産まれたらDNA鑑定するからな」→私『うん、いいよ』→結果…。

俺の単身赴任中、ファミレスでパートを始めた嫁。深夜まで頑張って居るんだと思っていた。

新婦に『ごめんなさい…』を繰り返しながら泣き続ける新婦妹。腹をくくった新郎は、全てを打ち明けた。

娘に『春咲美』と名付けたら、周りの反応は微妙だし間違えられる。これ以上ない位の名前だと思ったのに...orz

893のように威圧的な警官に、『私が政治家の娘だと言ったらどうします?』と言ったらwwww

【1/2】ダンマリを続ける嫁。俺「まさか他に好きなヤツでも?wそんな訳な…」→嫁『(コクッ)』→俺「...え?」

【1/3】俺『絵の具を食わせる嫁とは離婚だ!』→嫁「酷い!妊娠してるのに」→俺(ん?ずっとレスだったよな…)

近所の人が、道路に杭を打ち込んで『通りたきゃ通行料払え!』と言い出したので裁判に発展→結果…。

違法駐車していたベンツの持ち主に、160万円の賠償を請求した結果…。

母「お兄ちゃんが写真の賞を取ったの!」→俺「おい、なんだこの写真…」俺嫁「・・・(唖然)」

嫁「正社員を続けながら、家事と子育てなんて私には無理だよ」→俺『何で?お袋はやってたぞ?同じ女だろ』