□□□□チラシの裏 28枚目□□□□
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1361175356/

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 09:27:32.03
やったぞー やっと旧嫁と離婚して新嫁と入籍できたー
結婚式すっぽかされたマヌケな男から、×1だけどかわいい嫁もらった幸せな男になります

とりあえず誰かにこの幸せを聞いて欲しかったんだ
チラ裏スマン


飛び出した幼児を庇って車に轢かれた女性に、幼児の母親が一言。産まれて初めて人を本気で殴ってしまった・・・

息子(6)の鞄を持ってる父子を発見!私「それは息子の鞄です」男「は?うちの子のだよ」ガキ「俺のだよ!ババアうぜーよ!」

夜中にピンポーン!→ビビリながら出ると、中学生位の女の子が4人立ってた。姉「どなた?」→すると・・・

コンビニ店員「細かいのないの?」俺『ないです』店「財布見てみなよ」→ムカついて『やっぱり買わない』と言ったら・・・

帰宅後、すぐシャワーを浴びる嫁。嫁「汗かいたの(震え声)」俺「(冬だぞ…)」→興信所の結果を聞いて、俺は震えが止まらなくなり…

俺『これ髪の毛入ってるぞ』店員「すみません。お取替えします」→店員「お会計1580円…」俺『は?』

ウェディングドレスの下見へ。彼女「似合う?」俺「ああ」→ネットに「全然似合ってなかった」と書き込んだのがバレた・・・

従姉「Aちゃんが犬に噛まれた。仇はとる」→犬と飼い主が相次いで変死・・・まさか・・・。


88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 09:32:49.92
>>87

まあそんなにkwskしてほしいならしてやろう

89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 09:57:20.90
>>87
どうせ結婚式当日に嫁が来なかったけどもう入籍済みなうえに本人となかなか連絡が取れず
離婚手続きに手間取ってるうちに間に入ってくれた元嫁の友人と仲良くなっちゃって
離婚と再婚が同時に決まっちゃう的なパターンだと思うけどkwsk

90: 87 2013/09/25(水) 13:20:05.45
>>89
オマイはエスパーかw
まぁ半分ぐらいは当たってるよ

俺家と旧嫁家は自営業で、俺父は旧嫁父に若い頃世話になったらしい
でも今は立場が逆転してて、旧嫁家たっての希望で俺と旧嫁の縁談が進んだ
でも所詮は政略結婚、入籍はしたけど披露宴を前にで旧嫁失踪
俺は高砂で晒し者になったマヌケ音として周りから嘲笑されて、そのまま引き籠もりになった
で、引き籠もりの俺を励ましに来てくれていたのが従姉妹
当時高1になったばかりで金のに住んでいた
でも俺は毎日毎日励ましに来る新嫁が嫌いだった
ついにあまりにウザい新嫁を無理矢理襲ってしまったよ処●だったのに
新嫁は泣ながら帰ったよ
でも翌日も来たんだ、かなりビクビクしてけどそれが気に障ったのでまた・・・
懲りずに翌日もきたから「体目当てのところにホイホイ来るのかよ、頭大丈夫か?」
っていうようなことを言ったよ、自分が鬱状態で頭おかしいくせにね
そしたら新嫁は「それでもいい、小さい頃から好きだった、でも結婚するから諦めた」
「愛人でもいい、だからこれからも毎日来る」って言うんだよ
でもその顔は笑ってたけど、もの凄い寂しい笑顔だった、新嫁が小学生ぐらいの時に
一緒に遊んであげていたときのはじけるような笑顔とは全然違ってた
そこから俺は徐々に引き籠もりを脱出して離婚に向けた準備を始めた
しかし、どうしても俺と旧嫁が結婚していないと都合が悪い旧嫁家は、色々と妨害してきた
いかにも旧嫁から連絡してきたような偽装工作をしたせいで、なかなか裁判所も離婚を
認めてくれず、結局自力ではどうにもならず離婚専門の弁護士まで雇った
それでも離婚は難航して、結局旧嫁家の自営業が破綻するまで離婚できなかった
最近やっと離婚が認められ、今日新嫁との婚姻届けを出してきた
今日は当時15歳だった新嫁の二十歳の誕生日、5年もの間ずっと俺を支え続けてくれた
新嫁をこれから幸せにするつもり

なお、旧嫁は未だに行方不明のままだ

92: 87 2013/09/25(水) 13:28:26.18
読み返すと恥ずかしい誤字ばかりだな

×披露宴を前にで旧嫁失踪
○披露宴を前にして旧嫁失踪

×マヌケ音
○マヌケ男

×金のに住んでいた
○近所に住んでいた

まぁ、タダのチラ裏だし、エスパーされるぐらいよくあるパターンなのだと思う
とりあえず俺が言えるのは、やばそうな関係なら入籍は式の後にしろってことぐらいだ

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 13:24:35.43
15歳を喰ったのか?

93: 87 2013/09/25(水) 13:32:14.31
>>91
スマン、鬱状態だったとはいえ、15歳の新嫁を無理矢理やった俺は犯罪者と言われても仕方ない
それは今後新嫁を幸せにすることで一生償っていこうと思う

94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 13:36:23.97
×1だけどかわいい嫁は?

95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 13:52:14.37
>>94
スマン、書き方が悪かった
×1は「かわいい嫁」ではなくて「幸せな男」にかかってる

嫁は初婚で×1は俺
嫁は気にしないって言ってくれるけど、嫁親が×1との再婚ってことでかなり気にしてる
まぁたしかに×1で披露宴当日に嫁に逃げられた男じゃぁ世間体悪いもんな・・・

96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 13:57:39.05
>>87

わかったからもげてろ
良かったな

>>94

「結婚式(を)すっぽかされたマヌケな男」から、
「(自分は)×1だけど、かわいい嫁(を)もらった幸せな男」になります

だろ、ってお前わかってて突っ込んでるだろ

97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 14:15:27.39
>>95

じゃあ媒酌人用に式の原稿書いてやる。

(二人の今までを紹介。子供のころの写真のプレゼンとかが流れるが微妙な空気。
 ×イチなのよね、とか逃げられて、とかヒソヒソ聞こえる。
 怒気をはらんだ表情で立ち上がる媒酌人)

みなさん内々お察しの通り、新郎は離婚歴がございます。
しかしそれは、新郎が政略結婚の犠牲となったためであり(新郎親族うつむく)
新婦はそれを拒んで逃げ出したため、離婚歴ありとは言っても
実際の婚姻関係はございません。

家同士の体面を重んじる先妻の実家のために婚姻関係の解消は難航し、
一方、新郎は深く傷つきました。(媒酌人、虚空を睨む)

高校生だった新婦は、当時から新郎の深い心の傷を癒し、彼を支え続けました。

今日、このように、晴れの席で、二人の門出を祝えるのは…
真に…感慨の極みであります(涙をぬぐう)

×イチが何だ! お前らには人の心というものが!(絶叫)

(媒酌人、たまらずに目の前の杯をあおる)

おめでとう! 心から言わせてもらう! おめでとう!
お゛め゛でどー! ぼんどーにぼめでどぅ!
あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛あ゛゛あ゛ぁ゛!(号泣)

(「ほらお父さんなにやってんのよ!」と親族にマイクを取られる)

ん゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁ゛ぁ゛あ゛゛あ゛ぁ゛!゛!゛!゛!゛!゛!゛!゛!
(参列者の藤原竜也が絶叫)

98: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 14:19:09.94
しまった新婦が逃げ出しちまった。
逃げ出したのは先妻だよね orz

99: 87 2013/09/25(水) 14:25:31.26
>>97
参列者の藤原竜也ワラタ

残念ながら高砂恐怖症は克服できていないので、
身内だけの式で披露宴とかは無しです
やったらマジで俺が藤原竜也になりそう・・・

100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/25(水) 14:42:45.41
>>87

二人とも事実上は初めての結婚だからな

ドレスか着物着て写真とって指輪交換して
のんびり新婚旅行行ってもげてこい

※アクセスの多い人気記事

 ひったくり犯を『私の赤ちゃん返して…ヒャーッハッハアハハアハハ』とキ○ガイの振りして追い回したらwwwww

兄嫁「義妹(私)がお宅の医師にわざと誤診され、ナンパされた」病院『そんな事実はない』→せっかく病院が庇ったのにアホ医者がwwwww

コンビニで。おっさん「セブンスター3本」→3箱出したら、おっさん「3本だよバカ!」

【地獄】詐欺業者「サイトの退会処理がされてない。10万払って」→騙された嫁が10万円払ったら、今度は・・・

イジメ主犯「やってみろよ!」→蹴りを200発入れた結果wwww

姪「叔母さん、留学費用だして」私「え?幾ら?」姪「350万」私「!?」→出して当然みたいに言われショック・・・

一人で自宅出産して子供を乳児院に捨てた。数年後、勇気を出して乳児院に連絡をしてみたら・・・

命名『愛薫明』→こういう子になって欲しい!を詰め込んだんだけど、後悔しています…。

キチ夫婦『米が10キロ200円なんて安すぎw』→私(あー、完全に勘違いしてるな…)→結果…。

【修羅場】夫の浮気を疑っていたが追及出来ずにいた。ある日、夫「大事な話がある」私「はい(涙目」

単身赴任から戻ると、中2の息子が未だに嫁と一緒に寝ていた。嫁に『おかしいだろ』と言ったら…。

私「この人の車が私の車を擦った!」爺「でも俺の車には傷ないよね?」警察「ないですね」私「そんな…」→涙目になってたら…

私「司法試験合格おめでとう!」彼氏「今まで支えてくれてありがとう!」→私は絶望に突き落とされる事に…