離婚してもいいやと思える瞬間 3
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1152455091/

925: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 20:35:45
陸軍将校として餓島で玉砕したという顔も見たことがない俺の祖父のことを、
よりにもよって、祖父に操を立て続けて今に至る祖母の前で馬鹿にした瞬間。
そしてあまりの暴言(書きたくない)ことに開いた口が塞がらない祖母に向かって、
「またまたぁ、旦那さんがいない時は男漁りとかしてたんでしょ?」とほざいた瞬間。
「お前とはもうやってけん!」とその場で実家に叩き帰して現在別居中。
周囲も(何と祖母も)「許してあげなよ」ムードで、何か俺一人が空回りしている。
……まだ離婚の話までは出ていないが、決まったら俺が慰謝料払わされるのかな……



旦那の年収が800万円だけど生活が苦しい!なんでだ?

先輩「お前の嫁、うちの店(ホストクラブ)に入り浸ってるみたいだぞ」俺「!?」→先輩がそのホストをボコボコにして俺の前に連れてきて・・・

俺「子供に車を壊された!」警察「子供には寛容に~」→車を見せたら、警「これはひどい!」俺「でしょ?被害届を出したい」→すると・・・

近所で火事があり、ベランダから女児と母親が助けを求めていた!皆が遠巻きに見る中、父がハイエースでその家に突っ込んで・・・!

ニュース「20代の父親が200万円の借金を苦に心中」私「たかが200万で心中なんてねぇ…」→すると、彼は…

【因果応報】院卒エリートの新入社員がきたのでイジメてやったwww→4~5年後・・・

残業ばかりだった嫁が妊娠したので不安になり、俺「DNA検査をしてほしい」→嫁が大激怒で実家に帰った・・・

DV彼氏に怯えている子に『○駅で8時半まで待つ。来てくれたら逃げるためのお金を貸す。私達ができるのはこれだけ』→結果・・・



928: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 20:48:44
>>925
そんな漫画に登場するようなDQNに引っ掛かったいきさつに興味がある。
デキ婚?

931: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 21:01:48
>>928
付き合ってた頃から結構人の悪口を言う奴だった。
でも本当の意味で人の尊厳を踏み躙るようなことは言わなかった。
何か、「口は悪いけど根はいい人」みたいな雰囲気だったし、
友達も家族もそういう風に認識していた。
結婚してから、少しずつ悪口の内容が陰湿で侮辱的なものに変わってきた。
俺も段々と「ん?何かおかしいな」とは思ったが、
「まあ、家事とかやってるし疲れてストレス溜まってるのかな」と納得して、
マッサージしたり家事手伝ったり優しい言葉をかけたりして労わった。
嫁は嬉しそうにしていたし、そこに付け込んで家事をサボるようなこともしなかった。
いつも「ありがと」と嬉しそうに笑って、きちんと家事とかあれこれをやった。
そんな風にして三年間くらい仲良くやってはきたんだが、どうしても悪口が改善されなかった。
で、つい先週に事件が起こったわけだ。

何がいけなかったんだろう。レスだったわけでもないし、
安月給だったわけでも親と同居でもないし、嫁実家にはきちんと顔出したし、
俺の実家に強引に連れて行ったこともないし……
つーか、夫婦仲は良好と言うか新婚の頃と変わらんくらいだったのに……

933: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 21:05:45
>>928
連投すまん。
出来じゃない。普通に恋愛で。ちなみに小梨だ。
ある程度貯金ができてからと決めていて、来年の五月辺りで
目標額に達する見通しだった。

934: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 21:10:03
>>925
つまりお前の嫁は『夫が居ない間に男漁るのは当然』と考えている女、てことだよな。
祖父母への侮辱もだが、お前の立場ならその点を怒ってもいいんじゃまいか?

935: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 21:18:08
>>934
あああああああ……
嫁が人の尊厳を平気で踏み躙れる人間だったことに
ショック受けててそんな方向には思い至らなかった。
何か涙出てきた……
嫁は本性を表したのか、俺が嫁を変えてしまったのか……

936: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 21:45:45
>>935

まあ・・・なんだ・・・

お疲れ。
小梨なら離婚してもいいんじゃまいか?

937: 934 2006/12/07(木) 21:48:23
>>935
ウァーン・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ナクナ
ショックだろうが、この部分から攻めれば相手の親も口が出せないと思うから
上手く立ち回ってくれな。

938: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 22:06:35
口は災いのもとのいい例だな
親しき仲にも礼儀あり
ということを教えてやりなさい
軽くモラハラ入ってる気がするのでそこを責めるのもありかと

別居してからの嫁のリアクションはどんな感じ?

939: 925 2006/12/07(木) 22:48:45
>>936
もうあいつを見限った俺とまだあいつを信じたい俺がいる。
あれからずっと、本当に離婚すべきか悩んでいる。
結構、離婚って踏ん切りつかないのな。
これまでが幸せで、欠点が一つしか見当たらないと……

>>937
義両親は嫁を叩き出した翌日にわざわざ正装してうちに来て
二人で土下座して
「もう(俺)くんの気の済むようにしてやって欲しい。(嫁)は納得が
いかないようだが、絶対に(嫁)に文句は言わせない。
離婚でも慰謝料請求でも気の済むようにしてくれ。(嫁)は人として許されないことをした」
って言ってた。
誠実な人達なんだよ、本当に。
でも、だからこそ辛いだろうな。手塩にかけて育てた自分の娘が
「旦那の祖父母の悪口を言って」追い出されたなんて、
突き詰めれば他人の俺なんかよりよっぽど辛いかもしれない。

>>938
嫁は俺と別れたくないらしくて毎日電話してきて謝るんだけど、
言葉の端々に「何であの程度でこんな目に遭わなきゃならないの?」
みたいな雰囲気が滲み出ている。
どうもお互いに好意はあっても価値観というか認識がずれているらしい。

940: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:07:12
>>言葉の端々に「何であの程度でこんな目に遭わなきゃならないの?」
みたいな雰囲気が滲み出ている。


こりゃ駄目だわ
今までに言ってきた悪口に我慢してきたことをぶつけて離婚しなさい

941: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:14:11
しかも悪口が死者に対してそれも家族や国のために
命をかけてくれた相手に対しての悪口だもんなー
こういっちゃ何だが、その嫁いじめっ子の親
(開き直るタイプのね)にいそうなタイプだな。

942: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:15:41
すくなくとも嫁が本心から改心しないと関係修復は無理だよな。
嫁の態度は完全に「甘やかされっ子」の開き直り状態だ。

944: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:20:23
なら嫁を傭兵としてどっかの国の紛争に参加させようぜ
そうすればきっと何かが変わるはず

947: 925 2006/12/07(木) 23:36:28
さっき祖母から電話があった。
嫁を許してやるように頼まれた。
最初は嫁が祖母に頼ったんじゃないかと思ったが、
祖母に何度も確認して違うということがわかった。

「(嫁)さんも悪気があったんじゃないと思うから」
とか
「(俺)が私達のために怒ってくれたのは嬉しかったけど、
私みたいな死に損ないのことで(俺)と(嫁)さんの仲が悪くなるのは申し訳ない。
(祖父)さんも(俺)の気持ちだけで嬉しかったはずだから、
もう(嫁)さんのことを許してあげて」
とか
「私達はどんなことを言われてもいいから、貴方に幸せになって欲しい。
それが私の幸せで、(祖父)さんもきっとそう思ってくれている」
とか
「あんなこと言ったけど、本当はまだ(嫁)さんのことが好きなんでしょう?」
とか、色々なことを言われた。一々心に染み入る言葉ばかりだった。
中でも、
「好きな人と結ばれて一緒にいられるのが当たり前の時代なのに、
どうして好き合っている人同士で離れようとするの?」
が一番心に堪えた。不覚にも泣いた。
そうだよな、あいつの欠点って俺が知る限りだと口の悪さだけなんだよな。
他は本当に理想的なんだよな。まだ俺はあいつが好きなんだよな。

俺、婆ちゃんの言葉で踏ん切りがついたよ。
みんなはヘタレだって思うかもしれないけど、離婚じゃなくて再構築のために、
明日は仕事休んで嫁実家に行って俺の思っていることを伝えて、
嫁の考えていることをきちんと聞いてみることにする。
何か俺が気づけなかった不満があるのかもしれないし。
治せるものなら治してやり直したい。

……あいつが本当に救いようがない人間だってわかったら
その時こそ、婆ちゃんには悪いけど離婚しようと思う。

みんな、色々ありがとう。愚痴を吐き出して楽になれたよ。

953: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 00:29:45
>>947
ちくしょう、目から汁が…

948: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:41:31
口が悪いんじゃなくて価値観がおかしいんだから
そこんとこのすり合わせして来いよ。
死んだ人間の悪口、品性を卑しめる悪口は
口が悪いなんて軽い言葉で表現できるもんじゃやない。

他人に被害を及ぼさないように
嫁きちんと教育しとけよ。

949: 名無し@話し合い中 2006/12/07(木) 23:41:34
>>947
乙。立派なお祖母さんを持ったな。
嫁が改心してくれるのを願ってるよ。
最後に一つだけ忠告な。
尊敬できない相手との結婚生活は続かないもんだ。
嫁がお前を尊敬してついてきてるなら、まだ望みはある。
情や世間体のためによりを戻そうとしてるなら、泥沼の恐れ有。
今度こそ、よく見極めろよ。

950: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 00:00:29
925も分ってると思うけど
嫁さんの年がいくつかわからんが
いい年になるまでその調子できてるんなら
この先変わるってのは、よっぽどの事がないと難しいと思う。
そして嫁さん的に、今回の出来事は
よっぽどの事の内に入ってないだろうな。
道徳感とか倫理観がずれてるのは
きついと思う。ガンガレ。

951: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 00:07:10
人として重要な何かが欠けてるみたいだし。
これは再教育には時間かかりそうだな。
父親のような広い心でもってガンガレ。

952: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 00:22:23
>>947
乙。
本当にいいお祖母さんだな。心から925の幸せを願っているのがよくわかる。
心遣いを無にしないであげてな。

嫁は悪い人間じゃないんだと思うよ。悪気だの悪意だのはないんだと思う。
ただただおろかなだけで。
そんな嫁を許して受け入れてやるのは勇気のいることだと思う。
また、嫁も925の誠意が伝われば成長できる可能性はある気がする。

その誠意がわからないような嫁なら、捨ててしまってもいいと思うけどな。

954: ボダ嫁持ち 2006/12/08(金) 00:59:47
>>925
結婚生活を続けるだけが幸せではないよな。
むしろ>>925の幸せを考えれば、ここでリスタートした方が・・・

他にもカキコがあるが、口じゃなくって、性根の部分に問題が
あるから、難しいかもしれんね。
再教育なんて、時間が掛かるどころか、不可能な気がする。
病気じゃない分、性質が悪いよな。

955: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 01:05:19
そうなんだよなー
悪気がない分タチ悪いんだよな。

956: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 01:05:41
口とかじゃなくて魂があかんだろ
どうやったらそんな悪口が出てくるのかわからん
一生分かり合えないと思う 

961: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 01:56:20
まぁ本人が再構築を決めたのなら、素直に応援してやろうや。
俺等が言うことは本人も考えた上での決断なんだしさ。

962: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 02:07:27
一回許して改心するのか、
はたまた図に乗るのか・・・。

964: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 08:20:34
925が単身赴任したら男漁りされるのを我慢できるか?

966: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 10:13:12
男漁りも怖いがこうゆう欠陥人間が
母親になるかもしれないことのが怖いよ。
一種のホラー。
子供に人間として最低限の倫理観道徳観を
>>925が教えないと学校にでも行った時
いじめっ子かいじめられっ子になりそうな悪寒。

970: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 11:06:29
悪気のない人間は性質が悪い。
もし、子供を持ちその子供が結婚したら
子供の家族とは絶縁される恐れがあると覚悟したほうがいい。
夫の祖母に酷いことを抜かす人間は
年下の人間には更に酷いことを抜かすだろう。

971: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 11:10:32
まーなー 今で言えば殉職した警官、消防士の家族に
暴言吐くようなもんだもんなー
しかもその嫁に『夫が居ない間に男漁るのは当然』
って言うようなもんだろ。

すげーな。

972: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 11:18:50
>>971
どれほど口の悪い人間でも言わないと思う。
言うのは基地外だけ。

973: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 11:35:59
だから口が悪いんじゃなくて性根が腐ってるんだって
さんざんレスされてんだろよ。

981: 名無し@話し合い中 2006/12/08(金) 20:33:30
925の話し合い結果wktk

990: 925 2006/12/10(日) 00:12:30
遅くなってすまん。
何か、嫁がやたらと俺にくっついてくるから時間かかっちゃった。

991: 925 2006/12/10(日) 00:13:32
祖母の言葉で踏ん切りがついたから、一昨日のレスを終えてからすぐに嫁実家に電話をかけた。
この時、ワン切りに出られるんじゃないかと思うくらいの速さで、繋がってすぐに通じた。
出たのは嫁だった。布団の中で聞いた話だが、嫁は別居を始めてから、風呂やトイレや食事、
睡眠と義両親の家事手伝いをする時以外は、ほとんどずっと電話の傍にいたらしい。
俺から連絡があったらすぐに出られるように待機していたんだそうだ。
それくらいなら家まで来て謝ればいいだろうにと思ってそう言ったが、
嫁は「追い返されて話も聞いて貰えないと思った」と言った。
確かに、この辺りは謝罪内容のうざさに電話を切ったことがある俺のせいだと素直に認める。
だから俺は話を聞いた時、「もっとお互いに冷静になれればよかった」と改めて謝り合った。
しかし、この時はそんなことは知らなかった。「偉く速いな」くらいしか思わなかった。
嫁は何かあれこれ言おうとしてきたが、
また「確かに私も悪かったがここまでされなきゃいけないのか」攻撃が来ると思ったから
何か言い出す前に遮って義両親に代わるように言った。
なかなかその通りにしてくれず、あれこれと言おうとしてきたが、義両親が気づいたのか、
電話越しに義父が嫁から電話を取り上げようとしているらしい音が聞こえてきた。
で、10秒くらいしてから義父が出てきて用件を訊いてきたから、「明日お伺いします」とだけ
簡単に告げて、夜中に電話したことを詫びて電話を切った。

992: 925 2006/12/10(日) 00:14:47
次の日。
はったり効かせるために制服でも着ていこうかと思ったがやばそうだったから
びしっとスーツで決めて嫁実家を訪ねた。
俺があんまりにもきっちりした格好だったから義両親は驚いていたし、嫁も緊張していた。
聞いた話では、俺の狙い通り、離婚に関する話を正式にしたいという意思表示だと思ったらしい。
取り敢えず義両親に丁重に挨拶してから二人きりにして貰って本格的に話し合いを進めた。
俺はみんなにも言った通り再構築の予定だったが、「離婚が確定すると本性が出る」という
話をよく聞くから、「離婚が確定したふり」をして様子を見てみようと思ったんだ。
嫌な奴だと思うだろうが、俺だって不安だったんだ。何もかも晒して貰わないと信じられない。
俺は開口一番に「弁護士に離婚を前提に相談している」的なことを言った。
嫁は何も言わずに俯いていた。他の話で聞くみたいな、離婚が決まった途端喚き散らす
ような女じゃないらしいとわかって、俺は安心した。
だがやっぱりこれだけじゃ安心できなかったから、もっと露骨な金の話もしてみた。
慰謝料と財産分与に関する話を切り出すと、嫁は「慰謝料はあまり沢山だと
すぐには払えないが必ず払う。財産は(俺)の望む通りに分けていい」と全面降伏してきた。
ちなみに俺は32歳で、嫁は27歳。結婚したのは3年前というのはもう書いたっけ。
結婚するまで嫁は公務員をやっていたが、俺も似たようなもので嫁よりも勤続年数が
長い上にもともとの給料が高かったから、もともと俺に比べて貯金は少なかった。
嫁は専業になったしパートもやってなかったから、貯金の中で俺の稼ぎが占める割合は
年々高くなって、今では八割以上俺の金がもとになっている。
その状態で財産を放棄するというのは余程の覚悟があるんだと思った。

993: 925 2006/12/10(日) 00:15:18
でも、このスレの過去ログを見てみるとやっぱりこの程度で信用しちゃいけないと思ったから、
署名捺印済みの離婚届を出して書名捺印するように言った。
嫁は泣き出して少し躊躇ったが、喚き散らして離婚届を破り捨てるような真似はせず、
もう一度「早くしろ」と促すと署名捺印した。
もっともらしく記入漏れとかを確認してからそれを鞄に入れて、「最後に聞くだけ聞いてやる」みたいな
態度で「なぜあんなことを言ったのか」とか「なぜそんなにあっさり要求に応じるのか」とかを聞いた。
どちらも切実な疑問だった。やり直すつもりの俺にしてみれば言動の理由を知りたいし、
離婚したら生活が苦しくなるはずの嫁がそんなにあっさり別れる理由が知りたかった。
特に後者は男がいるんじゃないかと不安になった。

「なぜあんなことを言ったのか」
「これまで誰もそれが悪いことだと言ってくれなかった。
(それまでは愚痴とか妥当なこととか冗談レベルだったから誰も注意しなかった)
勤めていた頃、職場の同僚達との会話(給湯室の会話みたいな?)で
同僚や上司の悪口を言い合うようになった。
(ここで方向性が完璧に定まったらしい)
祖母なら女同士の会話のノリで冗談が通じると思った。
(それが普通の世界で生きてきたんだろうが、友達は選べよと思った)」
といった答えが返ってきた。

994: 925 2006/12/10(日) 00:15:58
「なぜあっさり要求に応じるのか」
「私が失礼なことを言ったということは認める。
(ここまではこれまでの気持ちの篭もっていない謝罪と同じ。ここからが違った)
(俺)に追い出されて一人になって、冷静に考えてみたら、私にとっては
何でもないことでも(俺)と(祖母)さんにはとても大事なことなんだということを理解した。
(俺)が不快に思うことをしてしまったこと、(祖母)さんを傷つけたことを申し訳なく思っている。
許して貰えないことだということはわかっている。
だから出来る限り(俺と俺実家)が望む通りに償いたい。
必要なら念書も書くし、復縁を迫ったりはしないから、遠慮なく言って欲しい」
といった答えが返ってきた。
正直、俺は「別れてもちゃんと生活を保障してくれる相手がいるからそんなことが言えるんだろ」
と思ったから、似たようなことをオブラートに包んで言った。
嫁の答えはこうだった。
「そんな相手はいない。大学進学時に別れてから(俺)に会うまでは誰もいなかったし、
(俺)に会ってからは(俺)だけ。信じられないなら興信所でも何でも使って調べていい。
費用は慰謝料に上乗せしてくれて構わない」
ここで「ずっと電話の前で待っていた」という話をしてくれればもっと楽に信じられたんだが、
嫁はそのことを言わなかったから、ちょっとした悶着があったがどうでもいいから省く。
何で言わなかったか聞いたら、「許して貰うための演技だと思われたくなかった」ということだった。

995: 925 2006/12/10(日) 00:16:33
最終的に俺は、嫁は信じていい人間だと判断した。
倫理観も、俺がしっかりしていればいずれ治るだろうと思った。
だから目の前で離婚届を破って焼き捨てた。
だがやはり後々のために釘を刺しておくことも考えて、
「次にこういうことがあったら許さない」という趣旨の念書に署名捺印させ、
義両親にも署名捺印をして貰った。
これで夫婦の問題は一件落着で、その足で嫁を俺実家(祖母は俺実家で両親と同居)に行って
祖母に謝罪させ、祖父の霊前で謝罪させた。俺も祖父母含めた全員にこんな騒ぎにして
心配をかけてしまったことを謝った。
で、あとは家に帰って久しぶりに一緒に風呂入って別居中の分を取り戻して今に至る。

みんな、色々とありがとう。愚痴聞いてくれたり色々なレスしてくれてありがとう。
本当に助かった。みんなのおかげで冷静に色々と考えることができた。
これで終わり。

996: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 00:22:57
良かったねぇ

997: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 00:31:23
良かったね。
ただ嫁の人格障害が完治するまで
子作りはしてくれんなよ。

998: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 00:46:20
ヨカタね。
次スレに相談にこないことを願っとくよ。

999: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 00:47:58
制服って?

1000: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 00:56:34
1000! 制服って?


離婚してもいいやと思える瞬間 4
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1165590033/

7: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 09:12:32
制服って言えばセーラー服だろ
常識的に考えて・・・

9: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 10:11:44
旦那居ない間の男漁り発言はなんだったんだろう?
旦那居る目の前で言う冗談じゃないんだが。

10: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 10:56:09
いい年をした大人が、あろう事か配偶者の親族を愚弄して何ら恥じ入る事がない。
人の悪口を言う奴って、他人はおろか自分も貶めてるって気付かないんだよな。

今回は単に天に唾吐いた結果だろう。果たして本質まで変わるだろうか?

11: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 10:59:10
まあ変わらなかったら変わらないでいいんじゃね?
念書もあるし。

要経過観察って判断したんだから
まあ頑張ってとしか。
たまには人を信じてみるのもいいかも試練。

13: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 11:11:44
いや、おまいら人格障害者が世間に野放しにされず
925の責任下にいてくれるんだぞ。
しかもあれは病気じゃなくて障害だから治る見込みはほとんどない。

被害担当艦に敬意を示すべきではないだろうか?
ただ、子供は作るなよ。

15: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 11:35:35
いや、この少子化の折子供は産ませるべきだ。
但しその前に親権取る為に嫁の問題ある素行を記録しておいて、しばらくしたら離婚。

16: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 12:47:19
DQNの再生産は勘弁。

18: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 13:51:56
周囲の影響って言うのは本当に大きいよ。
DQNの中にいればDQNに染まるんだ。
925嫁は染まったまま結婚して、あの発言に至ったわけだ。
これから925がしっかりと観察管理していけば、925嫁が
周りに受けた影響をとっぱらえる事も考えられる、DQNどもはもういないわけだし。
医師の診断が出たわけじゃなし、人格障害とか出すのは早いんじゃないか。

ただし、しばらく子供はなしで。

19: 925 2006/12/10(日) 16:56:14
やっぱり子供は当分なしだよな。
今のままじゃどんな子供が育つか想像するのも恐ろしい。
何年か様子を見てから決めるよ。
あと、制服の話は失言だったからスルーしてくれ。
じゃ、そういうことで。

20: 名無し@話し合い中 2006/12/10(日) 18:27:10
忘れてくれと言われているのに恐縮なんだが、
>>925って出動で手当ての出る職業?

おれの弟は、結婚式で制服着てたよ。

21: 925 2006/12/10(日) 18:38:03
そう、生命保険に入れない職業だ。
もうこれ以上はノーコメントな。

23: 20 2006/12/10(日) 18:53:42
>>21すまんかった。

くれぐれも自愛してくれよ。
ストレスが原因の不注意とかで
逝っちまったら目も当てられねー。

※アクセスの多い人気記事

 夫が突然スキンシップを拒絶、そのまま夜の方もレスに!→離婚覚悟で話し合いを持ったら、夫の言い分が・・・

彼氏の妹を庇って車に轢かれ、片足を失って子供が産めない体に。彼父「子供が産めない女は消えろ!」→数年後、彼妹のfacebookを見たら・・・

【衝撃】喫茶店でオレンジジュースを飲んでいて、ふと気づいたら5年が経過していた・・・

【予想外】スーパーの本社にクレーム!俺「アンタは床に落ちたコロッケが食えるのかよ!」本社「はい」俺「えっ」

明日は嫁が間男とデートだと判明!俺「明日どこか行かないか?」嫁「明日は友達と動物園に行くの。一緒に行く?」俺「えっ」→結果・・・

娘の進路を話し合ってたら、嫁「てかさ、アンタの子じゃないんだから偉そうにしないで」俺「は?」

大阪の寿司屋で手で食べたら、板前「はー、さすが東京の人だねぇ」「江戸っ子は違うなぁw」→大阪が嫌いになり・・・

私(35)「イッショウゴンゴウでお願いします」義弟嫁(25)「お年寄りの言葉は分からないです(シクシク」私「え?」

友人が結婚する事になり、皆でお祝い会!俺「嫁さんが34歳だと子供は厳しいかもね」一同「・・・」俺「あれ…?」

引越し時、6万円の電子レンジのつまみを失くされた!業者「新品の電子レンジ(15000円)持ってきた。これと交換しましょう」私「えっ」

質素な生活をしていた祖母の遺品がとんでもなかった!遺言書も出てきたんだけど、そこには・・・

連れ子『本当のお父さんじゃない癖に…』→俺は頭が真っ白になって、デパートで泣いてしまった。

20歳の時、私は托卵の子だと判明。父「他人の学費はもう出さん!」私「えっ」兄「お前の荷物は全部捨てた」私「!?」

元イジメ主犯「昔の事は本当にごめん。俺と結婚してくれ」私「は?」私両親「昔の事は許して結婚したらどうだ?」