物凄い勢いで誰かが悩み(質問)を@復活195
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1416874450//

351: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:05:12.76 0
相談させて下さい…
かなりの長文ですが、ごめんなさい

夫の父(義父)が近頃命に関わる大病をしてしまい、夫が飛行機の距離の義実家に様子を見ながら見舞いに行きました。
幸い持ち直したそうなんですが、そこで義母に「申し訳ないけれど、自分たちを嫌っている嫁に繋がる人には遺産は残せないから、今のうちに相続放棄してくれないか」と言われたそうです。
そして夫もそれに納得して帰って来てしまいました。


俺「僕も野球好きです!どこのファンですか?」彼女父「オリックス」俺「ブハッw」→吹き出した結果 ・・・

H美「クソ担任め!仕返ししてやる!」→翌日、H美は食塩を持ってきて、給食のけんちん汁に大量投入!→するとwwwww

学校で財布を失くし、先生達と探し回った!俺「ないな…」彼女「実は私が持ってる」俺「…は?」彼女「こらしめるためにやった」

【驚愕】8歳のマセガキが、20歳の女性に一目惚れして結婚を申し込んだ結果・・・

深夜、泣く赤ん坊を必死にあやしてたら、呼び鈴が鳴った。私「ヒィ!苦情きた…」→ドアを開けるとなんと…

婚約指輪を買いに行った際、彼が「50万円までなら出せる」と言うので、48万円のを選んだら喧嘩に!私が悪いの?

留守中、私の部屋を漁った彼「大人のおもちゃが出てきた!女性として恥ずかしくないの?」→テーブルの上には・・・

ノンケの俺が、男と付き合った結果・・・。



私は実家が猛毒親で、絵に描いたような嫁姑の諍いや、いつもイライラしてる両親の捌け口に暴力に晒されて育ちました。
そのせいもあって、義母(姑)と言うだけでどうも苦手で、義実家とはかなり関係に距離を取って来ました。
逆に義母は私と仲良くなりたかったらしく、色々と親しげに話しかけたり、贈り物をしてくれたりしていました。持ち家の購入資金や、夫との結婚資金や、子供の私立入学資金なども融通して貰いました。
(義母は歳の割にハイテク機器の扱いが上手く、LINEも使いこなせるので、LINEのID交換等を求められたりした事もあります。私が距離を詰められるのを苦手な事を知っている夫が間に立って阻止してくれました)

(続きます

352: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:06:37.73 0
(続きました

言葉を交わしたり会うのが苦手なかわりに、此方からも季節毎の贈り物や、年賀状なんかは毎年欠かさず贈っていました。私としては、それが精一杯の感謝を伝えているつもりでした。
(ただ、どうしても会う事の苦手意識が消えず、最初はあった盆や年末の帰省は夫と子供たちだけになり、私は義実家に顔を出さなくなりました。声を聞くのが苦痛なので、義実家との電話も拒否しました)

そんな事を繰り返している内に、どうやら私は「贈り物の義理だけ果たせばそれで充分と考えている嫁」と言う認識になり、嫌いな姑にも義理だけは果たす奴、と言う扱いになっていたようでした。

そして義実家は「自分たちを嫌っている人間に繋がる長男に、自分たちの遺産は残したくない」と言う結末に至ったようです。
夫からは「事実上の絶縁宣言であり、これからは此方から何かを贈ることもしなくて良いし、こっちの親の葬式にも君は出なくて良い」と言われました。

本当は私だって義母と良い関係を築きたかったし、色々気遣いをして貰えた事に感謝もしています。
でも、今更距離を詰めようとしても、向こうからすれば「遺産が入らないとなったら慌ててご機嫌取りに来てる」ととらえられるだろうし、中々行動に移せません。

夫からは「今まで通り距離を保っていて構わない。けれど、僕は自分の両親の墓に入るから、君は君の入る墓を別に用意しよう」とまで言われてしまっていて、本当にどうすれば良いか分かりません。

358: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:19:54.01 0
>>351
どうするもこうするも、あなたに出来ることはもう何もないんじゃ?
自分のしたことが返ってきただけだし。そんなつもりじゃなかったは通らない。
あ、旦那に感謝と謝罪することだけはできるな。旦那は実家とほぼ絶縁し、
遺産相続を放棄してでもあなたを守ったんだから。

363: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:24:02.31 0
>>352
遺産が入らないのが嫌なのか、絶縁されるのが嫌なのかどっち?
遺産なら諦めろ
絶縁が嫌なら、直接義母に会って自分の思いを話して謝罪すれば?もちろん遺産はいらないと言うことは伝えて

371: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:38:17.92 0
>>358
夫と義実家は本当に仲が良くて、息子(義実家にとっての孫)も、義父母が大好きで、毎年夏と冬には遊びに行きたがります。
そんな関係を私の我儘で引き裂いたんだと、とても辛いです。
夫には謝罪し、仲をまた取り持ってくれるようにお願いしましたが、「今更そんなに無理しなくて良い。ただ、生きてる間はもうほぼ絶縁で構わないから、死んでからなら良いよね」と私とは墓を別々にと言われました。
怒られたりしては居ないですが、こんな気持ちを抱えられたまま生活を続けるのもまた、辛いです。

>>363
遺産は要らないので、もう一度やり直したいです…。

375: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:44:05.61 0
>>351
願ったりかなったりなんじゃないの?
義両親とそこまで疎遠にしてたのに、お墓は一緒というのもおかしいし。
お望み通りの関係になれたのに、なんで悩むのかわからない。
『納得して帰って来てしまいました』ってことは、遺産は欲しかったとか。
それはずるいでしょう。

それに、『本当は』と言っても、今までの積み重ねがこの結果につながったわけで、伝わる方法で感謝を
言ってこなかったあなたが悪い。
あなた自身、『話しもしたくないけど、実は感謝してる』と言われても信じられるだろうか。

もうできることは無いから、今まで通りの態度を貫くしか残されてないのでは、と思う。

379: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:48:45.33 0
>>351
旦那さんが納得したのはあなたの今までの行いを見てきて嫁は俺の実家が嫌いだからと思っているからでしょ。
結婚資金からあれやこれと援助してもらったんだからそれを生前贈与と思えばいいじゃない。
それであなたはこれから義実家との関係を一切絶てるんだから万々歳では?

385: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 10:59:41.35 0
>持ち家の購入資金や、夫との結婚資金や、子供の私立入学資金なども融通

ここまでしてもらって顔も出さない嫁だもんね
ウトメ達からすれば思いっきり嫌われてる上に利用されてると思うよね
どうしようもないんじゃない?
絶縁されたくないってことは、今まで通り色々と援助はしてほしいけど
仲良くはしたくないってことだと思われても仕方ないよ
だってあなた自身、仲良くしたくても今まで距離を詰められなかったんでしょ?

390: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 11:06:01.14 0
>>371
弁護士入れるなりして法的に相続放棄、援助してもらったお金は耳を揃えて返すなら聞く耳持ってもらえるかもよ

393: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 11:08:03.27 0
>>375
旦那の誤解がとければいいの?それとも義実家の誤解が解ければいいの?
後者はもう無理だと思うよ。自分が蒔いた種なんだから、自分に返ってくるのは当たり前。旦那はそれに死んでからも巻き込まれるのはウンザリだから、お墓別にしようって言ってるんだと思うよ

388: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 11:03:10.24 0
>>371
言葉を交わすのも会うのも苦手なのにどうしようもなくない?
今から改善できるくらいなら今までにできてるだろうし
謝罪しても結局相手の求める付き合いはできないんだから諦めるしかない

ただ夫の言い方を見ると夫自体あなたが義実家を嫌ってると思ってるのか
実家との関係とかあなたのトラウマをちゃんと理解してくれてないの?

402: 351 2014/12/04(木) 11:18:32.78 0
沢山の意見ありがとう御座います。
矢張り修復は難しいですよね…
自分で蒔いた種だから仕方がないですね…

>>388 夫は私がトラウマで義実家と付き合いを持つのが苦手な事はよく知っています。だから、関係を持とうとする義実家をシャットアウトしてくれたり、付き合いを強要したりはしませんでした。
ただ、たまには電話してみたら?や、メールならどう?と勧められたりはしましたが、実現しませんでした

義父のお見舞いを最後にするから、相続放棄の念書を作って会いに行けないか夫に相談してみます。

408: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 11:44:37.62 0
>>402
撒いた種と言うか、あなたが先導したと思うけど
自分が拒否した相手でも、やっぱり自分が拒否されるのは辛いんだね
仮に和解してもあなたはLINEしたりお伺いしたり出来ないんだから、受け入れるしかないよ

409: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 11:50:01.17 0
>>402
念書は火に油になりそう。
誰のせいでこんな事態になったと思ってるのか。
必要なのは真摯な謝罪じゃないの。

相続放棄を突き付けられて、ようやく自分のしてきたことがどれだけ相手に失礼か、理解できたってことだね。
心底、子供と夫に悪いと思うなら、用意すべきは離婚届かもね。
自分は身を引くから、どうか夫と孫とは交流を絶たないでほしいとお願いすれば、義理のご両親の気持ちも
変わるかもしれない。

410: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:23:06.78 0
>>402
なんで今更になって関係修復したいと思ったの?

411: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:37:40.19 0
>>410
遺産が惜しくなったからだろ、言わせんなよ

412: 351 2014/12/04(木) 12:41:19.74 0
昼食に帰宅した夫に話ましたが、結果は変わらず「今更無理しなくて良い」と取りつく島もありませんでした…

>>408
夫にも全く同じことを言われました。そして「義父が大変な時に、嫁姑を橋渡しをして義母に心労掛けられないから諦めて」と言われてしまいました…。
夫の実家は夫弟の家庭が面倒を見ていくから関わるなと言われました。

>>409 >>410
夫や息子が大切にしていた関係を引き裂いてしまった罪悪感があります。また、育てた息子に対して遺産を残さないと義母に決断させてしまったと言う罪悪感もあります。
夫が床に伏した時に、自分が頼りたい息子に絶縁宣言しなければならないようになったら…と考えたら、今更ながら凄く申し訳なくなってしまって…

413: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:44:44.41 0
誰か「チッ反省してまーす()」のAA持ってきて

416: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:52:51.82 0
no title

417: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:54:35.98 0
結婚資金から私立入学資金まで援助ってことはけっこうな年数旦那実家を避けてるよね。
あなたのトラウマを理解していても自分の実家をそこまで嫌われたら関係を取り持つよりあなただけ絶縁させた方が双方楽だし何よりあなたの希望通りだよね?

今まであなたの意見を尊重してくれたんだから次はあなたが旦那さん旦那実家の意見を飲もう。
どれだけ誠意を見せたところで今のタイミングで関係修復を望んでも「散々援助させた挙げ句、遺産まで根こそぎ持っていくつもりか」と受け取られるよ。
もうあなたから行動する段階じゃないかな。

418: 名無しさん@HOME 2014/12/04(木) 12:56:05.33 0
>>412
申し訳ないと思うなら、これから旦那さんと息子さんとの家庭を
幸せなものにすることですね
義母さんはつまるところ息子の幸せを願っているのだから

あなたが『良い嫁』になる道はない
せめて『良い妻』『良い母』になってください

※アクセスの多い人気記事

 キレた夫にビンタされて、無理やりヤラれた!→私「ヒックヒック…」夫「分かればいいんだよ。でも、たまにはこういうのもいいだろ?」→私は夜間病院に行って・・・【その1】

在宅で仕事してた漫画家の義妹を、義弟夫婦が「こんないやらしいマンガ描いて!」と追い出した!すると、一気に義実家の家計が苦しくなり・・・

病院で。夫「今日は俺の手術だぞ!何で酔っぱらってんだ!」私「あ、今日は子供と遊園地行くからw」夫「!?」→手術後、離婚を迫られたのでwwww

終戦から数年後、「死亡通知」が出ていた夫が帰還!だが、妻は既に他人の妻になっており、それを目の当たりにした夫は・・・

図書室の窓からDQNグループが美術室の方に行くのが見えた。俺「(嫌な予感がする…)」→グループの後を追うと・・・

家を建てて1年後、業者「残金の100万円を払って」私「全額払い済ですが?」→警察「捜査に協力して」私「嫌です」

嫁がおできを切開する事に。病院の待合室で待ってたら、医師「旦那さん、ちょっと手伝って(キレ気味」俺「え?」

料理好きでメシウマな嫁だけど、食費を月に5万円も遣う。これって多くない?もっと貯金したいんだが・・・

嫁「何で月3万円しかくれないの!」俺「お前がパートで月9万稼いでるんだから、3万円で十分だろ」→すると・・・

嫁が50万円の婚約指輪を失くした。嫁「また買って~」俺「まず謝れないの?」嫁「は?私が悪いって言いたいの?」

隣に越してきた一家に、数週間にわたって『モスキート音』を浴びせ続けた結果wwwww

容疑者にされて家庭も仕事も失った→真犯人が逮捕され、警察『実は君が犯人じゃないと知ってた』

友人「若い嫁(23)を貰う」皆「羨ましい!紹介しろよ!」→女「初めまして」皆「ああ…うん…」女「ひどい!(泣」

夫「たかがインフルで母さんに迷惑かけるな!家事全部やれ!」→1週間後、夫に離婚届を叩きつけられ、私は呆然…