その神経がわからん!その47

341: 名無しさん@おーぷん 18/12/20(木)17:21:26 ID:bCu ×
何でか勤め先の男性は虚弱な人が多くて、事務所に大量のプリント用紙のケースが届いたりすると、「俺はもう歳だから」と逃げるか我先に軽い物を持とうとする。
A4やA3の箱を運んでいる同年代の女性を尻目に、B5の箱を運んで一仕事を終えたような顔をするのが日常的にある。
ちなみに四十肩や持病持ちとかではなく、みんな健康な壮年男性。

ある時、イベントがあるので、2Fの倉庫から長机と椅子を降ろすようお達しがあった。
声をかけられたのは、私を含め4人。(後の3人は男性)
必要な数は長机が10に椅子が50ほど。
エレベーターがないので階段を使うしかなく、私は1人でもできそうな椅子運びをすることにした。
両手で2脚ずつ椅子を運んでいたら、一緒に同じ作業をしていたAさんがこう言った。
「ここは俺とBがやるから、おまえはCを手伝ってやってくれ」
Cさんと一緒に長机を運ぶということなら話は分かる。
だけど、「若いんだからそれくらい1人でできるだろ」って言われた。
力に自信がないと言っても「またまた?」と暖簾に腕押し。
仕方ないのでCさんの所へ行き、事情を話すと、「そっか、頑張れよ」とスルーされた。
なんだか腹が立って、長机の中ほどを掴んでみたら何とか持ち上げることができた。
「おぉ?」と控えめな歓声をあげる男性陣。
そのままノロノロと運ぶこと数回、3つ目の長机を運んでいたら、鉢合わせた別の部署の上司(女性)から「あなた1人で何をやってるの!?」と叫ばれた。
「私も何故こうなったか分かりません」と真顔で返すと、上司はブチ切れて男性陣を注意していた。

おかげで入社当時は20くらいしかなかった握力が30を超えました。
何しろ、若いってだけの理由で、どんどん力仕事を押し付けられるので。
男性達と同じ部署で同じような仕事をしているのに、お茶汲みをさせられる一方で男性並みかそれ以上に力仕事をさせられるのが嫌だ。
文句を言っても「歳だから」で片付けられるのも嫌だ。
そんなに力仕事が嫌ならそっちがお茶汲みをしてほしい。私が力仕事をするから。
都合のいい時だけ女らしさを求めて、それ以外の時は若者扱いして自分達は楽をしようとするオッサン達の神経が分からない。

※人気記事ランキング

  1. 女性社員が「クーラー寒い!消しちゃお!」って勝手にクーラーを消してきた←これで上司が突然ブチ切れた

  2. 上司(アラフィフ管理職)・私(4年目)・後輩(1年目)の女性3人で一泊二日の出張が決定→出張の朝、なぜか待ち合わせ場所の空港に後輩の姿が無く、上司が電話すると・・・

  3. 海外で挙式したのですが、義実家側は全員不参加で参加は私の親族のみでした。それを聞いた義父が怒っているということを聞かされ、どうしたらいいのかわからない…

  4. 【恐怖】180cmの巨体の障害者の男性に襲われそうになって逃げた。その障害者は昔自分に懐いていた男の子だった・・・

  5. 兄嫁に「お金出すから双子の衣装作って!」と頼まれたので引き受けたら、後で「病人に作らせるなんて縁起が悪いから無かったことにして欲しい」と言ってきた。

  6. 旦那が国民年金を一度も払っていなかったことが発覚。旦那「どうせ貰えないんだから払っても意味ない」と楽観的…老後のこととか考えたら不安になってきた…

  7. 一眼レフをぶら下げて子供のこと撮ってる親って、バカだと思う。

  8. 夫が食べ終わった皿を運んだ→布巾を皿の上で洗っていたら「俺が食べ終わった皿の上で布巾を洗うな」と切れ始めた。ケガレの精神だとかなんとか…

※ アクセスの多いオススメ記事