【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】

733: 1/2 16/05/14(土)03:00:00 ID:xHt
今では笑い話になってるけど、唯一あった勘助話。
書いてみたら長くなりました。長文注意!

交際5年目の記念日に旦那からプロポーズを受けて婚約した。
そこから半年かけて両家へ挨拶し、両家で会食して結納も済ませた。
交際6年目の記念日に入籍し、結婚式に向けて半年間ダイエットに励んだ。
ダイエットを始めてしまえばストイックな性格のため、150cm60kgだった体重を48kgまで絞ることに成功した。
食事にも気を使ったけど運動がメインだったから、見た目は-15kg以上だったと自負してる。
そのお陰で、プランナーさんから苦笑いされてたウエディングドレスを綺麗に着こなして結婚式の日を迎えた。
(ダイエット前に4サイズ下のドレスを選んだものでw)

バージンロードを歩き、神父さんと旦那と私に注目が集まる中、神父さんが
「コノ結婚ニ、異議申シ立テノアル方ハ、申シ出テ下サイ」
とお決まりの台詞を言うと
「異議あり!」
と声が上がり、チャペル内が凍りついて声の主に注目した。
私達も振り返ると、注目の的は右手を挙げた義弟だった。

義弟は
「異議があります!」
と右手を挙げたまま一歩前進し、まっすぐに神父さんを見てこう言い放った。

義弟「この結婚は認められません!」
神父「What!?」
義弟「かりんちゃん(私の仮名)は、僕の嫁だからです!」
神父「What!?!?!?」


改行多すぎたみたいなので切ります。

※人気記事ランキング

  1. 嫁実家の態度がある日急変した。俺「なんか皆冷たくない?」妻「そう?本人達に聞いてみたら?」俺「…」→その後、ある事実を知り頭が真っ白になった。

  2. レスの嫁が風呂から出てきたので求めるも、払い除けられる。ダメかと思ったら髪乾かした後に「1階のリビングは嫌だから2階にしよう」と言ってきた

  3. 先日、女の上司と棚卸しをしていたら、いきなりキレだした。上司「なんでこんなに数が合っていないの!」俺「とりあえず、先進めましょう」上司「何もわかってない!」

  4. 夫が晩ご飯を食べていると、3日に1回ぐらいのペースで「これ買ったの?作ったの?」と聞いてくる。「作ったけど味おかしい?」と聞いたら・・・

  5. 料理が得意じゃない長男嫁が一週間ほどうちに滞在。衝撃的な光景を何度も見た。長男嫁「お醤油でも入れないと味噌汁の色が出ない」私「!?」

  6. 兄「彼女のクリスマスにアクセサリーを贈りたい。一緒に選んでくれ」私「彼女に選んでもらったほうがいいんじゃ…」兄「サプライズしたい!」→兄のセンスが酷すぎて…

  7. ヘルパーさんを入れてみたら、来る人来る人みんな調理が壊滅的。私「うんと若い人が来た?」祖母「40とか50とかそのくらいのヘルパーさんだった」

  8. 母がタバコの影響か呼吸器疾患にかかった→彼女に介護を出来る限り行うと伝えたら「自分の責任なのにそこまでしなくても…」と言われ腹が立った

734: 2/2 16/05/14(土)03:01:26 ID:xHt
1人を除いて一同ポカーンとした次の瞬間
「っざけんな!かりんは俺の嫁だ!!!」
と何故か長兄の怒号が響いた。
その瞬間、私だけは何を言ってるのかピンときた。けど、私以外は更にポカーンしてたと思う。
「とにかく!行こう!」
と私に手を差し伸べる義弟。
それを見て義弟に殴りかかる長兄。
慌てて止めに入る両家親族。
私を守ってくれる旦那と神父さんにマイクを求める私。
神父さんがマイクを貸してくれたので
「黙れ!このアニオタども!!!」
と私が叫び、また固まるチャペル内。

ここで一旦式を中断し、親族控え室に移動。
義弟の言い分(うろ覚え)は
「俺とかりんちゃんは、兄ちゃん(旦那)がかりんちゃんに出会うずっと前から愛し合ってるんだ!
毎年誕生日とクリスマスには、一緒にケーキを食べてお祝いだってしている!
兄ちゃんが無理矢理俺達の愛を引き裂こうとしてるんだ!」
というもの。義母が
「何言ってるの!?会食の時も結納の時も、あなた何も言わなかったじゃない!?」
と混乱しつつも突っ込むも
「あの時は、兄ちゃんの策略にまんまと嵌まって気付かなかったんだ!」
と更に混乱を招く発言をする義弟。その発言にキレッキレの旦那。
また乱闘が始まりそうになったので
「あの!私は高橋かりん(旧姓・仮名)であって、小早川花凜(仮名)じゃありませんよ!」
と私が言うと「はぁ?」という空気が流れた。しかし義弟だけはヒートアップ。
「かりんちゃんはかりんちゃんだ!目を覚まして!俺だよ!」
とまだ暴走を続ける義弟を無視して
「10年前に○○というアニメが流行ったんですよ。
そのアニメの主人公が小早川花凜という名前で、私にソックリなんです!」
と説明した。
義弟がアニオタというのは親族にも周知されていたみたいで、あっさり納得してもらえた。
ついでに、長兄の「かりんは俺の嫁!」もアニメの方を指していることをご理解いただいた。
私の方の親族は、キレッキレの長兄が説明してくれたみたい。

ちなみに何故私がすぐに分かったかというと、元々シスコン気味だった長兄が10年前に
「かりんは、レイヤーさんに興味ないの?」
と小早川花凜のコスプレをさせようとしてきたから。
更に、ウエディングドレス姿を見た長兄が「かりんたん萌え?!」と萌え始め、式直前というのに
「これがかりんたんのウエディングドレス姿!今度こっちも着てくれよ?!」
とご自慢の愛妻画像(二次元)を見せてきたから。

結局、時間的に結婚式は挙げられず披露宴だけになってしまった。
披露宴の冒頭、長兄が急遽作成した愛妻のプロフィールを放映し
「こんなに可愛いかりんに瓜二つな妹と、世界一幸福者の(旦那)くんの登場です!」
と長兄による羞恥プレイを受けたことで、最悪な披露宴にはならずに済みました。

※ アクセスの多いオススメ記事