何を書いても構いませんので@生活板 46

419: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)10:40:01 ID:TTV
少し前に友達とネズミの国に行って楽しんだんだけどその時にふと思い出した昔の出来事

私が11歳の頃
ある時私と叔母と叔母の子供たち(以下従姉弟達)と一緒に地元の遊園地に行った
(ちなみに叔母家族との関係だけど私の両親は共働きで夜遅くまで働いていることが多かったため
この叔母家族にほぼ毎日預けられており、家にいる時間より叔母の家にいる時間の方が多いくらいだった
もう小さい時からそんな感じなので従姉弟達とも仲が良かった)

普段中々遊園地なんて行かないから従姉弟達とそれはもう楽しんだ

そして次は何に乗ろうかーってみんなで考えてたら叔母があれに乗ろう!と指さした
叔母が指さしたのは絶叫マシンだった

従姉弟達は乗りたい!と超乗り気。でも私は嫌だった
高所恐怖症だったし、超ビビりだったから絶叫系は死んでも乗りたくないくらい嫌だった
わたしは乗らない、一人で待ってるよ、と言ったけど叔母が一緒に乗ろうとしつこかった
でも私は絶対嫌だ!無理無理!!と全力拒否
そしたら叔母の顔が真顔になり「じゃあ今すぐあんただけ帰りな」と、怒り出した
「こういう場所にみんなで来たら自分が嫌でも乗らないといけない。そうやって嫌だから拒否するというのはかなり失礼なことなんだ。」
というようなことを言われて怒られた

結局無理に乗せられはせず、絶叫系マシンは叔母と従姉弟達だけで楽しんでたけど私にはモヤモヤする感情が残った
多分叔母は人の和を乱すな、協調性を持て、ということが言いたかったんだと思う
でもそのために嫌な絶叫系のアトラクションに泣いてでも乗らないといけなかったのか?とかいろいろ思ってしまい、最終的にこんな思いをするくらいなら遊園地にはいきたくない
とまで思うようになってしまいそれ以来遊園地自体が苦手になってしまった
それ以前にも絶叫系が乗れないが故に嫌になる要素はあったんだけどその時の出来事が決定打になってしまった

この出来事から16年くらい経つんだけど、今思い返してもあそこまで厳しく言うことなかったよなと思う
数年に1度の割合で友達と遊園地に行くことがあるけど、私が絶叫系が全てダメだというのは友達みんな知っているので無理に乗らないし
友達がどうしても乗りたい!って時には乗れる人同士て乗りに行くからそこで別に揉めないし
むしろ我慢して絶叫系に乗ったほうが迷惑かけたし
(みんなに合わせて乗る→一番高い所に行った時点でパニック→大号泣→え・・・なんかごめん・・・みたいな雰囲気になり空気が重くなった)

絶叫系が嫌いな人がいても解決策なんていっぱいあると思うんだけど
叔母はどうしてあそこまでみんなと乗るにこだわったのかな
大人になった今でも理解できない

※人気記事ランキング

  1. 彼と口論していたら「メガネのお前、ぶっさいくでマジ引くんだよ」と言われ、車から放り出された→婚約破棄の慰謝料を請求した

  2. 離婚して、私についてくると思っていた娘に「友達とずっと一緒にいたいから引越しとか無理。私はここに残る」と拒否されてショックを受けた

  3. 【これは酷い】旦那と妊婦検診行ったら、デキ婚じゃないのに助産師から「籍は?これからでしょ?」 と言われ死ぬほど腹が立ち、言い返したら謝罪してきたけど…

  4. 先輩(35)「いいか、節約したかったら自炊は止めろ。ほか弁の方が絶対に安上がりだぞ!」

  5. 何度も嫌味を言ってくるトメにムカついたので、自慢の田んぼ3反に塩を思いっきり撒いて、野菜畑にはミントとたんぽぽの種をばら撒いた

  6. 大掃除してる横で夫にダラダラされるとイラッとくる。でも、「手伝って」と言うと「普段からきちんとしてれば、年末の掃除をする必要はない」と言われるから黙ってるんだ。

  7. 【これは酷い】派遣=正社員になりたくてもなれない人という認識があるので、派遣が社員に仕事を教えるのは嫌だと新人が言っている

  8. 私は大学時代に女性専用の賃貸物件に住んでいた→男性が申し込みに来て、「俺無害なんで大丈夫です。男性差別だ、日本は男女平等ではないんですか」と言ってくる強者もいた

421: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)11:04:55 ID:Cit
>>419
> 16年くらい経つんだけど、今思い返してもあそこまで厳しく言うことなかったよなと思う

11歳から16年経ってるってことはあなたももう充分に大人だと思うので
大人の事情も理解できるかなーと思って書いてみる

多少は「面倒見てやってる」「連れてきてやった」という気持ちがあって
あなたの気持ちを汲むより「すんなり言うことを聞かない」ことの方に苛立ったのかもしれない
それにプラスして子供たちを楽しませたいのに水を差された気分と
言葉どおりの正論

ベースは正論だけど諸々が相乗効果になってキツくなっちゃったんじゃないかな
叔母とは言っても子供預かって面倒を見る負担には多少の葛藤もあったろうから
多少は謝礼を受け取っていたとしても心情的な何かはあったかも知れないよ
遊園地での些細な否定がきっかけでそれがつい出ちゃったんじゃないかな

まあだから、16年前の本当に子供だった自分をベースにして思い返して”叔母を理解できない”とモヤモヤするより
大人になった自分の近い未来には似たようなことがあるかも知れない、預かった叔母の立場になったらどうするかなって
そっちに意識を向ける方がいろんな意味で健全だと思うよ

422: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)11:20:21 ID:lIV
>>421
私も叔母の境遇のほうが気になったわ
何の事情かしらないけど姪っ子の世話四六時中押し付けられて
家族水入らずで行きたいようなレジャーまでくっついてこられて
正直結構イライラたまってたんじゃないかなぁ
罪のない姪っ子に当たってもしようがないし、我慢する事も多かったろうなぁ

423: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)11:21:10 ID:uyk
>>421が正論過ぎて惚れそう

425: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)11:54:42 ID:TTV
>>421
>>422
確かに叔母の子供たち+私のおもりは大変だったと思います
おそらく叔母の好意で私も見てくれたんだと思うんだけど
これに関してはよく引き受けてくれたなってすごく感謝してます

ちなみに遊園地の件は叔母から誘ってくれたんです
遊園地以外でも今から○○へ行くから私ちゃんもおいで!と誘ってくれることが多かったですよ
遊園地の時もそんな感じで誘ってくれました

そうだよね、叔母だってもしかしたらいっぱいいっぱいだったのかもしれないよね
遊園地の出来事は別に全然恨んでなくて、そういえばあれなんであんなに言われたんだろー
くらいのノリだったんだけど、よくよく読み返すとすごく我儘だね私
連れて行ってもらったことに感謝しないといけないのに

428: 名無しさん@おーぷん 17/06/23(金)12:29:47 ID:HLI
>>425
いやあ…どんな事情があったにせよ、絶叫マシンを苦手とする子供に強制するのは虐待の域に入ると思うんだが

※ アクセスの多いオススメ記事