何を書いても構いませんので@生活板83
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1577373250/

248: 名無しさん@おーぷん 20/01/03(金)21:03:25 ID:PC.da.L1
学生時代の友達がこの年末に自タヒした
友達の自タヒはこれで2人目
2人とも40代の就職氷河期世代でいわゆる底辺だった
学生時代はすごくドジかつ突拍子もない言動で周囲から天然ボケキャラだと笑われるタイプで
今考えると2人とも発達障害か何かだったのかもしれない
そしてかく言う俺も彼らと同じタイプ
学生時代は類は友を呼ぶというか3人で似た者同士でつるんでた
俺も含めて三人とも壊滅的なドジだったけど勉強だけは一応そこそこできて大学は関関同立だった
かなり苦労したけど一応正社員として就職もできた
でも俺はミスが圧倒的に多いのとコミュ力に難があって仕事能力が壊滅的で社内で居場所を失って退職せざるを得なくなった
上司からはお前の顔は見たくないと言われて無視されるようになって同僚たちから毎日のように寄生虫と罵られてた
けして彼らが嫌な人たちだった訳ではなく最初はとても優しい人たちだったのが余計につらかった
まあでも実際俺が彼らの立場だったら同じことをしただろうなってくらい俺が足を引っ張りまくりだったから仕方ないけど
心療内科に行ってみたところ発達障害の可能性が高い、ただしすでに両親が亡くなってるので子供時代の聞き取りができないから診断はつけられないと言われた
なので今は年収100万円台の底辺仕事しかできない
他の2人も同じような人生だったらしい
もっと努力しないととは思うんだけど年々心身にどんどんガタが来て気力も萎えてるのが分かる
彼ら2人がどういう想いで自殺したのかは分からないけど
(同郷の知り合いを通じて連絡が来ただけだから具体的な状況とか遺書があったのかとかは分からないし)
俺と似たような生活だったらしいからそういう結末を選んだ気持ちはよく分かる
悲しいというより今までよく頑張ったなという労いたい気持ちになってしまう
俺も後どれくらい持つだろうか
無職だった時期もあって年金もあまり払えてないから頑張って老後まで生きたところでロクな生活が送れないのは確定してるし
メンタル弱いからホームレス生活や生活保護申請もできる気もしないし
次に病気になって仕事に出れなくなって生活費が尽きればそこで終わるんだろうなという予感がする

※人気記事ランキング

  1. 告白してきた男性に「年収目当てなら断ってね」って言われた。金目当てだったら元カレとすでに結婚してるんだけど…。

  2. 【修羅場】3連休上がりに子供が熱を出した。上司に文句を言われたので「退職届を出しますので受け取ってください!迷惑になりますから!」と皆の前で提出した

  3. 大学の頃、散々ブス呼ばわりされ少しでも化粧しようものなら笑われた。私「馬鹿にされるためにお金使わない!化粧もおしゃれもしない!」→それから、10年近く経ったんだけど…

  4. 【修羅場】旦那が20歳年下の子と不倫していた。私が不倫相手に慰謝料を請求したら旦那の上司から「慰謝料は勘弁してやってほしい」と言われた

  5. 【悩み】31歳の彼女が「結婚したい」と迫ってくるが、俺は正直あと5年くらいは結婚はしたくない。どうすりゃいいんだよ…

  6. 旦那が「すき焼きに煮物を入れようか?」と聞いてきたが「別々に食べればいい」と答えた→煮物を温めたら旦那が「すき焼きに入れないって言ったじゃないか!」とキレ出した

  7. 【修羅場】母の形見のヴァイオリンを姉と私で持って帰ろうとしたら、姪っ子が「私のヴァイオリン持って帰らないでよ!」と怒ってきた

  8. パートの求人見ても8:00~、7:00~とかばっかり!保育園の預かり時間は8:00~なのにどうしろってんだよ!


250: 名無しさん@おーぷん 20/01/03(金)21:18:38 ID:hZ.xq.L1
>>248
俺と同じような人生でワロタ・・・いや笑えない
まあ人生万事塞翁が馬、頑張って生きてりゃなんとかなる・・・なんてことはないんだろうな
年齢的にももう下り坂だしもしもいきなり日本が好景気になったってこれまでキャリア積めなかった人間にはチャンスはないし
お互いにせいぜい無敵の人にならずにスパッと自分の人生に決着付けられるといいね

252: 名無しさん@おーぷん 20/01/03(金)21:40:09 ID:PC.da.L1
>>250
キャリアも積み重ねも何もないのに肉体がすでに老いていく年齢だということは確かに愕然とする
自分の責任だから仕方ないけど
無敵の人にはならないように覚悟決めとくよ
誰かのせいでこうなったんじゃなくて結局は全部自業自得なわけだし恨みをぶつけるなら自分自身でないとね

※ アクセスの多いオススメ記事