(-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話

176: ↓名無しさん@おーぷん↓ 15/01/16(金)22:18:01 ID:a94

お盆の帰省ラッシュの時期、高速バスに乗ったときのこと。
そのバスは3つの停留所で客を乗せてから目的地までノンストップ。
私はいつも3番目の停留所から乗るんだけど、お盆で混雑するだろうし
確実に好きな席に座りたかったので、予約して始発の停留所から乗った。
(予約では座席指定不可、席数のみ確保出来る)
案の定、3番目の停留所到着時には予約でほぼ満席の状態。
先に予約の人を乗せ、次に予約してない人を補助席に案内する。
そのため乗務員が予約で先に乗った人に早く席に着くようにとアナウンスするが、
なかなか席に着こうとしない母と子の親子連れ。
空いてた席がバラバラだったみたいで(私の隣と、どっかにもう一つ)
しばらくウロウロしてから私の所に来て、子供を隣に座らせていいか聞いてきた。
たぶん幼稚園ぐらいの子供だったと思うんだけど、
1人で座ってられるならどうぞって返事したら、
母親はなんかゴニョゴニョ言い出した
「え…でも…あなたが退いてくれたら…そこに二人で座れるのに…」
「は? (何言ってんの?) 」
「…だって…なんか…あっちの方に空いてる席あったし…」
「へ∼ (だから?) 」
「 だって…あなた1人なんだから…どこに座ったって同じじゃ…」
「どこが空いてんの? (席を替わるつもりは無い、言ってみただけ) 」
「え…あっちに…」
母親が空いてる席を取りに行こうとしたんだけど、
乗務員が予約してない人を乗せ始めたんで、
空いてた席は乗り込んできた人に取られてた。
結局、「もういいです!」って捨て台詞吐いてどっか行ったけど、
何で最初っから頭下げて席替わって下さいって言わないんだろう。

今思えば ( )の部分そのまま言えばよかった。

※人気記事ランキング

  1. 【えぇ…】宅配便のトラックが停まって配達員が走ってくるのが見えたので、インターホンが鳴るのを待ってのにいつまで経っても鳴らない→郵便受けに不在届けが入ってた…

  2. 【何が】トラブルメーカーで定職に就かずぶらぶらしてた弟が地元で有名なDQN女と結婚。私「これはすぐ離婚するな」→数年後【あった】

  3. 電車内で優先席に座っていた若い女性に向かって、杖突いたおじいさん「妊婦でもババアでもないなら座るな!立て!」と怒鳴りだした。その若い女性がブルブル震えだし…

  4. 【修羅場】兄が明後日に結婚式を挙げるらしいんだけど、私さっき聞かされた。私は明後日に外せない用事があるのに…

  5. 郵便物の封筒とか、贈答品の包装紙を破いて中を出してたら、旦那に神経わからんと言われた。丁寧に剥がす時間が無駄に感じるし、中身が肝心なんだからどうでもいいと思う

  6. 【クソ共】うちの長男は驚くほど旦那に似てない。ある日、旦那が「長男って本当に俺の子?」私「は?」→近所の知り合いが「鑑定したほうがいいんじゃないの」と吹き込んでたらしい

  7. 【修羅場】妊娠9ヶ月の私の家に従姉妹4人が遊びに来たが、雨で予定が変更されてブチ切れて「もう帰って東京観光したら?」と言ってしまった。私は怒りすぎだろうか。仲直りしたい

  8. 早大文化構想学部生の息子「紹介したい人がいる」と連れてきたのが、偏差値38の昭和女子大文学部の女だったんだけど…

※ アクセスの多いオススメ記事