今までにあった最大の修羅場を語るスレ6

58: ↓名無しさん@おーぷん↓ 15/09/06(日)13:43:32 ID:SvM
私の父は私が小学生だった頃に浮気した。
その時は母が許し再構築したが、高校生の時に2度目の浮気発覚。
両親の修羅場をずっと見てきた。
夫婦の間のことは夫婦にしか分からないと言うけど、
娘の目から見れば、少なくとも母は働き者だったし家事もそつなくこなした。
母が作る料理は美味しかったし、部屋が汚いなんてこともなかった。
当時同居していた義母は足が悪くてきつい人だったけど、
意地悪言われながらもよく尽くしてたと子供心に思った。
それでも外に女性を求めるのかと、父の事は大嫌いだった。

そういう家庭だったせいか、私は浮気する男は大嫌いだ。
昔付き合っていた男性が、ほんの出来心(本人談)で
私の友達とホテルに行ったことがバレた時は
涙と鼻水を垂れ流して謝り、やり直そうと言ってきたが即別れた。
友人たちには、所詮その程度にしか好きじゃなかったってことだろう、
私子はクール過ぎる、多分本当に人を好きだと思ったことはないんじゃないか、
などなど何故か私が批判された。
なんと言われようと私は彼が好きだった。
けど、浮気を知ったとたんに風船がしぼむように冷めた。
その気持ちはどうしようもない。

だからその後夫と知り合い、プロポーズされた時には
私が浮気が大嫌いなことや、どんな理由があろうと浮気は許せないこと、
そうなったキッカケである父親のことを話した。
だからもし浮気を知ったら、どんな理由があろうと別れます、
それだけは念頭に入れといてください、と言った。
「馬鹿だなぁ。俺が浮気なんかするはずないじゃないか。
 そういう倫理に反する行為って俺嫌いなんだ。当り前だろ?」
彼は堂々とそう言った。

※人気記事ランキング

  1. 娘に「涼(りょう)」と名付けたら、職場の人に「ずっと涼くんって言われるよ。男の子って勘違いされる人生だねー」って言われてイライラした

  2. 友人夫婦とBBQをした時に、娘が突然「他人の手垢がついた物なんて食べられない」と言い出し、帰宅してから嫁が激怒。嫁「娘の食事はもう用意しない」

  3. 父「転勤するから実家に住まない?」俺「住みます」→嫁「やっぱり暮らすのを白紙にしてほしい」俺「わかった」→その後嫁が「やっぱり借りたい」と言い出し…

  4. 親に「お姉(お兄)ちゃんでしょ」って言われてる子って可哀想だよね

  5. 嫁に過去の夜の店通いがバレて仲直りしたが、嫁が読んでいた漫画に夜の店の描写があったらしく「不信感がよみがえってくる」と言い出した

  6. 上の子が小学生になるんだけど、周りの子たちはランドセル活動に入ってるらしくて、子供が羨ましがってる…

  7. 小3の息子の性格が悪過ぎる。私が「みんながあなたのこと嫌いになるよ、お母さんも悲しいよ」と言っても「嫌われたらいいだろ!それで何か迷惑かけんのか!」などと言い返される。

  8. 未婚で妊娠したコトメに旦那親族は「おめでとう!」を連呼してるけど違和感ある。私だって妊娠中なのになんかイヤだ…

59: ↓名無しさん@おーぷん↓ 15/09/06(日)13:43:47 ID:SvM
そして結婚3年。
非通知の無言電話が続いたのでもしやと思って調査したらあっさり浮気が分かった。
調査書に結婚指輪を添えて離婚を突きつけた。
「あれだけ言っておいたんだから覚悟の上での浮気だよね?」
って言ったら「わざとじゃない、たまたまタイミング悪く魔が差しただけ」と
意味不明の言いわけと「離婚は絶対しない」と。
でも私がもっと許せなかったのは、
遠方に住む義母が交通事故で入院したので
飛んで行ってお世話してる間に浮気されたことだった。
義父がまだ現役なので、義実家で義父の分の晩御飯やら掃除洗濯、
朝ごはん用の買い物をしておいたりして、
昼間は義母の病室に付き添っていた。安いビジホ暮らしで一ヶ月弱。
土日には義父に任せて戻ってきてたけど、月曜日にはまた向うへ。
無言電話がかかって来だしたのは、そのお手伝いが終わった直後ぐらいからだった。
結婚してまだ3年、帰省は年に2~3回で義父母がこちらに遊びに来ることもあった。
それぐらいの関係だったけど、義父母とはいい距離でいい関係だったと思うし
だからそうやって一ヶ月ほどひとりで向うに行ってお世話することが
嫌だとか面倒臭いとか思ったりもしなかった。
普通に持ちつ持たれつって感じで。
でもそれにしたって、自分の親の世話を嫁がやってる間に嫁を裏切る事について
わざとじゃないとかたまたまとか、なんだそれ?と思った。
ひたすら謝ってくれたほうがまだ潔いと思う。

可愛がってくれた義父母には申し訳ないとは思った。
でもこればっかりは無理。
怒った義父が夫を凹殴り。私には平謝り。義母は号泣。
相手の女の自宅を夫に薄情させて、玄関前で大声で不倫を罵ってやった。
という修羅場を経て独身に戻った。
唯一の救いは子供が出来る前だったこと。
世の中には誠実は男性もたくさんいる。と思う。
でももう結婚はいいや。

※ アクセスの多いオススメ記事