何を書いても構いませんので@生活板47

26: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/09(日)23:20:42 ID:XEM
子供が亡くなってからあんまり外に出ないでいたら、主人に「いつまで感傷に浸ったつもりでいるの?」って言われてしまった。
確かに亡くなってからもう一ヶ月は経つし、働きに行くなりして気分紛らわせってことなんだろうけど、感傷に浸ったつもりって言葉にグサリときた。

※人気記事ランキング

  1. 満席なのにカバンを座席に置いて座るオッサンがいた。車掌「特急券を拝見します」オッサン「私は司法書士だぞ!」車掌「それが何か。で、どちらまで?」→結果www

  2. 小学生の娘「パパ嫌い、一緒に洗濯物洗わないで」俺(反抗期か…ちょっと早いなぁ)→嫁が引きずり倒して床に土下座させた

  3. 昼に弁当を出したら知らない女が寄ってきて「それ置いといて」と言い出した。嫌な予感がしたので「断る」と突っぱねて食べ始めたら・・・

  4. 嫁の不倫と貯金の使い込みが原因で離婚した。その後、義母から「既婚者の浮気相手に速攻捨てられて引きこもってるの。娘を助けてあげて」とヘルプが来た。

  5. 長男嫁の子供はうちの子と同じ2歳なのに、かなり言葉が達者でナゼナゼでも質問が高度。長男嫁に「うちの子言葉が遅くて」と相談したら…

  6. 子供が奨学金の残金400万ある人と結婚しようとしてる。絶対に苦労するから結婚しないで欲しい。

  7. 子供の同級生のママさんがお花屋さんなんだけど、私からLINEで「親戚が退職することになったから、1万円程度の花を贈ろうと思うんだけど購入出来るかな?」と聞いてみたら…

  8. 読書が趣味で独身時代はあれこれ買い込んで読みふけってたの。爺と結婚する時にダンボール2箱だけ持っていったら…

27: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/09(日)23:29:23 ID:gRj
​>>26
人の悲しみは家族でもそれぞれだから
夫婦でもその機微までは分からないことがある
でもその言葉の選び方はさすがに思いやりがないから
夫の真意をはかりつつ傷ついたことは伝えてもいいのでは
人が亡くなれば何年経っても悲しさや寂しさは薄れるあっても無くなることはないし
数十年ならいざ知らずまだ1ヶ月
感傷に浸ったつもりだっていいではないかと思う
お子さんのご冥福をお祈りします

29: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/09(日)23:33:44 ID:JgV
​>>26
暑くなってきたから、身体に気を付けて。
今は自分とその子のことだけ考えて、ちゃんとご飯食べてね。

ご冥福をお祈り申し上げます。あとあなたの健康も祈ってる。

31: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/10(月)00:19:21 ID:HqL
​>>26
もう1ヶ月って思っちゃうのかなあ
まだ49日も終わってないって思うし、喪に服すいわゆる喪中は1年間っていうスパンなんだけど
死を悼んで悲しむことを“感傷に浸る”と捉えるのも非常におかしいよね

亡くなったのは自分の子供でもあるはずなのに
なんだろうね、その反応って

32: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/10(月)00:35:40 ID:uy8
旦那も未だに混乱してて
もしかしたら子どもが亡くなる以前と同じ状態に家の雰囲気を戻そうと躍起になってるのかもしれない
自分の妹がそうで、母が亡くなってしばらく妹が以前に増して溌剌とし出して父と心配してた
後で母の「私がいなくなっても笑って元気にね」というベタな言葉に従ってたのを聞いて納得
妹なりに母を安心させようとしたのかなと

そんな想定もしたけど妻への言葉としてはあまりなものだから旦那お前はアホかと他人事ながら思う
その感情を理解せずとも31も書いてるように
日本にはその感情を整理するための区切りがあるのだから
それまで妻を静かに見守るだけでもできるはずで
そしてそれは旦那しかできないのにと思うのだけど

34: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/10(月)03:25:10 ID:Akk
​>>26
お子さん亡くされたなんて、自分の事よりもおつらいでしょうね

私は母を子供の頃に亡くしててちょうど来週で亡くなって30年経つんだけど、突然だった事もあって未だに思い出すと涙が出そうになってとても悲しくなるよ
誰かを失う悲しみはつらさなんて完全に癒される事ってなかなかないと思うし、ましてやひと月そこらでなんて絶対に無理だし、反対にひと月でケロッとしてる方が怖いよね

今は悲しむだけ悲しんでいいと思いますよ
いつか時間が少しずつあなたを癒してくれるはず
お子さんのご冥福をお祈りします

35: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/07/10(月)07:38:18 ID:wuv
26です。皆さん暖かい言葉ありがとうございます。
あのあと主人と話し合いをしました。

ずっと考えてたって解決できる問題じゃない、だからこそ前向きになってほしいから外出して気分転換になれば。
でもあの言い方は悪かった。辛い思いをしたのにきついことを言った。
まだゆっくりでいいよ。

とのことでした。
確かに、家でずっといても何も出来ないし主人としては私にいつも笑顔でいてほしいんだろうなぁ、と。
こういうのに時期なんてないのだろうし、まだ毎日考えて泣いてしまうけど、それでもゆっくりでも前に進んでいけたらなと思いました。
お互いの歩み寄りが大事ですよね。
来月の大型連休は二人で遠出してきます。

※ アクセスの多いオススメ記事