---スポンサードリンク---

クレクレ

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
『★発見!せこいケチケチママ その317★』より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1364257835/
889: 名無しの心子知らず 2013/06/05(水) 13:50:18.35 ID:tR441Cie
ひと段落ついたのでカキコ。
フェイクもあるので、微妙につじつまが合わない所はご容赦を。

友ママに中華鍋クレクレされた。
中華鍋と言っても、本格的なものじゃなくて、アマゾンで買った安物。
結構大きくて、33cmもあるやつで、私にはちょっと振り回せない代物。
そう、これは旦那がチャーハンなんかの中華料理を作ってくれる時に使うもの。
友ママが遊びに来た時に、うっかり中華鍋がコンロの上においてあった(しまい忘れてた)時に友ママが、「あら、素敵な中華鍋。どんな料理をするの?」的な事を聞いてきた。
チャーハンとか麻婆豆腐とか、中華料理に使うのさ。と答えておいたら、こんな立派な鍋、私も欲しいって話になった。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
『★発見!せこいケチケチママ その317★』より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1364257835/
107: 名無しの心子知らず 2013/04/04(木) 01:29:47.86 ID:FdJXeGCz
クレクレママ撃退したらママ友が出来た話。
文章を書くのが苦手で纏めるのも苦手なので、長文駄目な人はスルーして下さい。

元々ママ友付き合いは苦手だから、園バス待つ間に世間話するくらいで多少の情報共有しつつ当たり障りない距離で接してた。
同じバス停なのは四人で、仮にママABCDとしておきます。
春休みに入る前辺りに、Aママが「私子ちゃんの絵本バッグとか可愛いね」と唐突に話しかけてきた。
クレクレとか知らなかったので普通に「ありがとう、でも素人の手作りだから大したこと無いよ」みたいなことを返したら「私さん作れるの!?凄い!」ってその日の待ち時間にちょっとした話の中心に。
それだけで言わなきゃ良かったかなーなんて後悔したけど、まさかその後に強烈なクレクレが始まるとは思わなかった。
毎日Aママが「他の小物も作ったの?」「いいなぁ可愛いな~私子ちゃん羨ましい~」「手作りなんて私には絶対無理、憧れる!」と異様に持ち上げてきてうんざりしてた。
一週間くらい経って、もう園バスやめようか…くらいまで行ったところでAママが不機嫌そうに「ねぇ、そろそろ察してくれない?まだ褒め足りないの?」と。
ハァ?な私に向かって矢継ぎ早に、私には四月から園に通う子がいるの知ってるでしょ、ここまで褒めてあげたんだから気を利かせて作らせて下さいって言うのが普通、
わざわざ言わせたんだからうんと可愛くしてよね、○○のキャラとフリルとレースでキラキラにして…と、もう私が作る前提でマシンガントークが始まった。
横で聞いていたBCDママが「Aママさん、ちょっと…」と諌めてくれようとしたのに、「黙ってて!これは私さんとAママの問題。首突っ込まないでくれる?」とドヤ顔。
バスが来るまで延々話されて、言葉を挟む隙間も無く「じゃあ頼んだから!約束したわよ!」と鼻息荒く言い捨てられてしまった。
その時BCDママにお茶に誘われたんだけど、疲れてしまったので断ってしまった。(後から聞いたら、Aママの裏の評判を教えてくれようとしていたらしい)
旦那に相談したら「無視したらいいよ、あと少しだから春休みまでは園バス使えばいいじゃん。私子がバス好きだし」と言われてしまった。女性の諍いには疎いので…

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【常識?】義実家おかしくない?56【非常識?】『』より
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1367673572/
98: 名無しさん@HOME 2013/05/22(水) 15:08:34.27 0
※管理人より
まずはこちらのレスを前提としてください。


690 :名無しさん@HOME :2013/04/17(水) 10:21:47.90 0
実家の両親が、父の勤続40年表彰で会社から贈られた海外旅行へ行くことになり、
2人だけだと不安だからと私たち夫婦を誘ってくれたので
4人で出かけることになった。
黙っとけと言ったのに義実家で夫がペラペラしゃべった(←これは〆た)ら
なぜかウトメも一緒に連れて行ってもらえると思い込み、
意味不明なことにもうすぐアラフィフの毒コトメまで
ガイドブックを買い込み出かける気満々。
もちろん断ったらトメが母に電凸して一緒に行きたいとねだるも
「旅行会社を紹介しますからそちらでお話になって」
と一蹴され撃沈。
次は「ウトの体調が悪く癌かもしれないから日本にいろ」作戦に出たが
病院に行けで終了。
また別の作戦を仕掛けてきそうなので、夫だけおいて親子3人で行くことを検討中。
(夫はまだ抵抗してるけど)

一緒に海外に行くのはいいとして
なぜ一銭も出さずに行けると思うのか、
金を出してもらえないとわかるとなぜ仮病を使って阻止しようとするのか、謎。
つーか、夫の馬鹿さ加減にも呆れた。

余談だけど「ねだる」って感じで「強請る」と書くのね。「ゆすり」と同じ漢字。
怖いわあ。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
『【セコキチママ】発見!キチガイママ その47【泥キチママ】』より抜粋
toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1371185231/
31: 1/3 2013/06/15(土) 06:19:33.15 ID:OUrQU0/X
義父の話。義父は引退した手作り弦楽器職人。
そこそこ腕は知られた人らしく、今でも指名で注文が入ったりしてる。
引退した後は、モノづくりが好きなのと、手先の器用さを生かして、近所のよろず修理屋と化している。
デジタルなものやメカニカルな物は無理だがそれ以外は何でもやっている感じ。
犬小屋とか、屋根修理とか、水道管修理、冷蔵庫修理とか。
それ以外にも、弦楽器を作って、地域の学校やら施設に寄付なんかをしていた。

それを聞きつけた近所のママAが、娘のためにバイオリン作ってクレクレと言い出した。
寄付しているぐらいなんだから、タダでいいよね!と。
義父は丁寧に説明をしたうえで、お断りをしていた。
職人として自分の専門の技術をタダで売るつもりはない。
手作りのバイオリンが欲しいなら、売っているところを紹介するが、値段は高くつく。
寄付に関しても、義父は技術と時間を提供しているだけで、実費は別の支援者が出している。
等々の説明を繰り返していた。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム