---スポンサードリンク---

怖い話

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
464: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/04/11(月) 03:55:27.32 ID:Fv8TIM7X0
今から11年前、不思議な出来事がありました
誰か聞いてくれるかな?

465: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/04/11(月) 03:59:04.88 ID:v5L558hXO
いいよん

466: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/04/11(月) 04:02:37.35 ID:Fv8TIM7X0
書き込む!
当時、彼女と夜中に電話中その時のノリでお互いの家まで
バイクで出発して、どこら辺で合流するか試そうかとなりました。
彼女は奈良のT市、自分は大阪のT市です。
道順と言えば近隣の人はわかると思うけど、門真山て所を越えなければ
いけませんでした。
話の順番がオカシイですが出発したのは時間にして
夜中の12時過ぎだったと思います。 続く

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
768: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/12/04(木) 22:41:46.97.net
流れぶった切りですまない
ちょっと吐き出させてくれ

五年前に嫁が亡くなった。
ちょっと具合悪いって言って病院行って、いきなり入院してそのまま帰ってこなかった。
二人の子供と俺を残して、長い買い物をしに行きやがった。
情けない話だがその後どうやって生きていたのかあんまり覚えてない。
ぼんやり子供の世話して仕事行って、なんとなくいつも寒かったなーつーことしか覚えてない。
最近やっと夫婦で寝てた部屋をちゃんと見渡せられるようになって
ここ最近体調が悪くて会社を休ませてもらってたから日中家にいる時に色々片付けてた。

そしたら学校から娘が帰って来てえらいびっくりした顔して

「お母さん片付けたの?」って聞かれた。

なに言ってるのかわからなくて、それから物をお母さんって言ったことを注意しようと思って「お母さんじゃないだろっ!」って強く言ってしまったんだ。
娘は何も言わないでどっか行ってそれからすぐに義両親が来た。
なんか色々矢継ぎ早に質問されて訳わかんなかったけど俺が嫁の後を追うんじゃないかと心配してたらしい。
娘が「お父さん死んじゃうかも」って電話したんだと。

そんで色々義両親と子供達と話をして夕飯食って子供達寝付いて一人で色々考えてた。

ごめん長いから一回切る

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
883: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/07/05(木) 00:58:37.76 ID:wwOqm/tm
私(男)が大学生のとき、一つ下の妹と同じ大学で同じオカルトサークルで活動していた。
 妹とはほとんど別行動をしていたのですが、ある日同じサークルの我々の先輩にあたる人が、
ある事故をきっかけに特殊な能力を身につけた、という女性がいるという噂を聞きつけ、その
取材に妹を連れて行こうと誘っていた。妹は先輩の様子から、単にその女性をからかうつもり
で取材しようとしていることが気になっていたこともあり、私に同行を求めてきた。
 取材の日、我々兄妹と先輩、先輩の恋人の四人で女性の家に伺った。なぜ、所在が分かった
かというと、そもそも女性自身が、あるネット掲示板で噂を発信していて、先輩とは掲示板を
通じて取材の段取りを打ち合わせていたのだ。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
213: 名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日)14:11:26 ID:pUD
年賀状作っていたら、今頃気付いた恐ろしい年賀状があった。
昨年の夏頃会社を辞めた後輩からの年賀状。
確か私の方からは出さなかった。
辞めてだいぶ経ってたし、仕事上あまり関わりが無かったから。
話をしたのも挨拶程度だったので
わざわざ年賀状送ってくれて律儀な人だなぁと思ってたぐらい。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
453: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)16:57:19 ID:???
高校時代の話を。

高校が山の上にあって、駅から市営バスでバス通学だった。
秋のうす暗い雨の日、体調崩して早退して帰りのバスに乗ってたんだけど、
変な時間のせいか、車内は私1人。
雨の音は激しくて、窓を叩く音が車内にも聞こえてくる。

そんな道中、駅までのルートの途中にある大きな墓地でバスが止まったんだよね。
扉が開いても、誰も乗ってくる気配もない。
しばらくして運転手さんが、「乗らないんですか~」ってマイクで言って、それから扉が閉まった。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
357: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/06/23(木) 15:54:07.41 0
もう20年以上前のこと、うちの田んぼに男女4人が乗った乗用車が落っこちた。
時期はまさに今頃だったと思う、当然両親も祖母も大激怒して賠償だのなんだのと揉めていた。
ある日、その車に乗っていた男女のうち二人が謝罪に訪れた。
菓子折を出したりして殊勝な態度だったらしい(母談)。子供だった自分は何も知らず、珍しいお菓子を貰えて
満足だったぐらいしか覚えていない。

おかしなことに、次の日から両親も近所の人も、その事件についてぴたっと口を閉ざしてしまった。
賠償もなく、菓子折と謝罪で「誠意を見せてもらったからそれでいい」と、事実上の泣き寝入りだったらしい。
その田んぼが使えなくなったのはその年だけでなく、乗用車からガソリンが流出して染みこんでしまったので
田んぼ自体を埋め立ててしまって空き地にしてしまった。それについても、相手には何も言わなかったらしい。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム