切ない話

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
心のド真ん中に いつも 昔の恋人がいる part.1

290: 名無し@話し合い中 2006/09/16(土) 11:11:01
俺は20歳から25歳まで付き合った彼女がど真ん中だった。
「そろそろ結婚するか?」そんな話になり
具体的な両家への挨拶の日取りとかも決めていた。
が、彼女は突然居なくなった。
彼女の両親は、俺の名前を知っており、線香をあげる事を喜んでくれた。
そして、3年目の花を手向けていた時に
彼女の母に
「あなたも若いのだから何時までも縛られては駄目、
あなたは幸せになりなさい。それがあの子の望みでもある筈」
彼女の父に
「もう此処には来なくても良い。忘れないで居てくれれば」
「正直、君が来る事で我々家族も苦しい」

それ以降、彼女の家には行けなくなった。
ただ、寺には行っていた。
その後、事情を知る会社の後輩の女の子が


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【24時間365日】子育てってしんどい・・・77

172: 名無しの心子知らず@ 2014/12/31(水) 11:52:49.92 ID:PNxswU4c
長文ごめん。ショックすぎて誰にも言えないから吐き出させて。
次女を寝かしつけてたら、旦那と4歳の長女がいなかった。
電話したら、散歩にでてると。旦那予定あったんだけど
長女に、ママが怖いから一緒にいたくないと泣かれたから
予定ずらしたんだって。
私→野菜食べないとおやつあげないし、残すと怒る
旦那→家にいる時は適当におやつあげる
私→嘘ついたら怒る。軽くだけどお尻ペンする。
来年幼稚園で友達と揉めるだろうからすぐに嘘つくくせを治したくて。
旦那→育児に基本ノータッチ。あまり家にいないから甘やかし役。
私→栄養あるもの食べさせたくてジャンクフードは滅多にあげず
旦那→自分が食べたいから土日長女と食べに行ったり
私は両親義両親ともに遠方、一時保育もカネコマで預けられなくて
旦那は育児に非協力だから、毎日ずっと一人で世話してきた。
毎日児童館に行き、児童館休みの日は公園、雨でどこにも
いけなかったら折り紙切ったりお絵かき付き合ってあげた。
長女よく怒りはしたけど本当に長女の為を思ってだった。
理不尽にお尻ペンしたことないし、ペンしてもそのあとぎゅってしたり
上手に出来たら凄く誉めたりしたよ。
昨日だって、長女がいつもお手伝いしてくれるから助かるよ、ありがとう。
って言ったよ。寝るときは大体いつも長女の頭撫でてるよ。
精一杯愛情かけてたつもりだよ。なのになんで?
一緒にいたくないと泣かれるなんて。帰ってきたら普通に出来るかわからない


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間2

771: 素敵な旦那様 2005/10/06(木) 23:54:58
俺は5月に嫁さんを亡くしました。
乳ガンでした。余命1年との宣告でした。
嫁は乳房を切除しその後本人の希望で自宅療養してました。
免疫力が落ちてるので医者からは外出させないようにとのことでした。
嫁の両親には怒鳴られたのですが
かまわず俺はパチンコとか回転寿司とかによく連れ出してました。
そんなことで幸せかんじるのか?と罵倒されるかもしれないけど
俺はそれで充分、あとはなんもいらん、そこにいて話せて、目に映せて
触れるだけで充分幸せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
だけどそんな生活も長くは続かなかった。足がむくみだし咳をするようになり
再び入院、肺炎と急性肝炎、腎炎も併発。余命1週間と告知された。
意識がなくなる前嫁は「私本当に大丈夫なの?」と何度も聞いてきた。
俺は「肺炎治ったら帰るんだから心配すんな」としかいえんかった。
最後の夜、3時くらいに嫁の顔をみると目をパチパチさせていたが
今日もなんとか持ちこたえたと思い寝ようとした瞬間に看護師が飛び込んできた
心臓が止まっていた。医師は心臓マッサージをするか確認したが
俺は安らかに眠らせるほうを選んだ。

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!お前ら!嫁を愛してんなら、大事にしてやれ!




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【昼でも】娘が可愛い親父の酒場 17【夜でも】

471: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/18(日) 20:58:41.64
此処にいる奴らのほとんどが、娘を初めて抱いた時「この子は絶対嫁にはやらん!」
と思ったと思うんだが、自分の定年を目前にすると流石に考えが変わるな…
娘が重度のうつ病になって辞職→入院→自宅療養→再度入院→デイケアと悪化と回復を繰り返して早2年半。
娘も26歳になってしまった。嫁のお腹に既に娘がいた歳だ。

中学生の頃から「私は弟(息子/自閉症)の面倒を見なくちゃいけないから結婚はしない」
「自閉症が遺伝したら可哀想だから子供は産まない」と言っていた娘、
何だかんだ言っても年頃になれば彼氏の一つも作って嫁に行ってしまうんだろうな…
と思っていたが、事態は予想をはるかに上回って深刻な様相を呈している。

誰か娘を守ってくれるしっかりした男はいないだろうかと職場で独身の後輩を品定めする日々だ。
娘は顔は十人並だがトランジスタグラマーだし、親相手にも謙虚で優しい子だ。
うちは代々男は短命なので、自分が死ぬ前に一刻も早く花嫁姿を見たいんだが…


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
何を書いても構いませんので@生活板84

17: 名無しさん@おーぷん 20/02/23(日)12:28:29 ID:uM.fu.L2
28から既婚の彼と付き合って早10年。
私は可能な限り彼のサポートをした。
彼はそれなりに出世してる。私も彼が出世してうれしいし、
色々便宜を図ってくれるから、仕事もやり易くなってる。
何故だか私も誇らしい気持ちになってた。
 
でも40を目前に無性に寂しく、虚しくなる時がある。
彼は私に家族の話をしてくる。
長男の受験や次女の部活の事、奥さんの愚痴、奥さんの実家の愚痴。
将来の不安。両親の老後の心配。老後の夢。
一緒にいる時はその将来は一緒に過ごせるって錯覚してしまう。
でも、その老後は奥さんとの老後なんだよね。
奥さんの愚痴、最初は黙って聞いてた。
奥さんが至らない所を私は意識してこなして、出来る女をアピールしていた。
奥さんが結婚当時より太った。
と聞けば私は体重を3キロ減らして、体のラインがはっきり出る服を着た。
奥さんが彼に冷たい。
と聞けば彼の話をじっくり聞いて、褒めて励ました。

でもふとおもった。
奥さんはどんなに悪口を言われても、
彼の子供を産んで、彼が守って、お金を払って、残して、
疲れ切ってても家族サービスして、旅行に連れて行って、
欲しもの買い与えて、ボロカス言われながら一緒に笑って、
写真に堂々と残せる笑顔なんだよね。

私ってなんだろう。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

618: ↓名無しさん@おーぷん↓ 17/06/02(金)19:49:36 ID:wlH
パート先の常連に度々チャッカマンを買うお婆さんがいた
仏壇にあげる線香に毎日使うからすぐ無くなっちゃうのと言っていた
面倒だけど忘れたりしたらあの人すぐ拗ねちゃうからねと朗らかに笑っていた

ライターで遊んでいた少年が火事で亡くなった
その子の両親の尽力で法律が改正されてライター類にはCR(チャイルドレジスタンス)機構が義務付けられた

何度も以前のようなチャッカマンは無いかと聞かれた
自分のような年寄りの握力ではCRチャッカマンはとても使えないと
持病があってマッチは使わせて貰えないし、毎朝忙しいお嫁さんを線香の為に呼び付けるのは心苦しいからと
でもその時は日本中のチャッカマンが固かった

お婆さんの姿をあまり見かけなくなってからお嫁さんの方が店に来た
線香は毎朝お嫁さんがあげるようになって、お婆さんは仏壇の前に居る時間が長くなった
何時間も「線香一本あげられなくてごめんなさい」と呟いては仏壇に頭を下げて過ごす
めっきり出歩くことが減り、食事も残しがちになって明らかに痩せてきているのだという
万が一在庫があったらと言われたけれど問屋にだって残ってはいなかった

その後お婆さんは数回店にやって来た
老人が痩せるということは若者のそれとは大分違う
皮の下の内臓と骨が剥き出しに近づいていくと、ほんの数ヶ月で一気に幽鬼じみた姿になる
その日も以前のチャッカマンはありませんかと尋ねられたが答えは変わらない
帰り際に彼女は「どこかの馬鹿なガキのせいで……!」と何度も繰り返し呟いた
怒りと悲哀に歪められた老婆の表情
朗らかに笑っていた頃を知る人間の誰一人想像し得なかったろう情景が最期の姿になった

チャッカマンともしびを手に取る度に思い出す

このページのトップヘ

オーベンザイム