---スポンサードリンク---

切ない話

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 165度目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1526257674/

723: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/30(水) 11:28:42.58 ID:nkR37tDW
義弟が事故で亡くなったときの事。

通夜の晩は家族と近しい皆で葬儀場に泊まる事が決まってたんだけど、
仮通夜の晩、夫が弟と二人っきりで過ごしたいと言った。
いくら身内とはいえ、傷だらけのご遺体と二人っきりって義両親も「大丈夫か」と心配してた。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 2 ******
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/sousai/1025570381/

807: 愛と死の名無しさん 02/11/21 20:29
職場の人から聞いた不幸な結婚式のお話。

ロシアがまだソ連だった頃のお話。新郎は超エリート官僚。新婦はお嬢様。
だれもがうらやむお式だと思われたのですが主賓(上司)がスピーチで爆弾発言。
「新郎君は来月シベリアへの栄転が決まりまして。ご夫婦で頑張って下さい」
当時のソ連と言えば今の北朝鮮と同じようなイメージ。しかもシベリア。
おまけにこの栄転(?)話、まだ内内示の状態で新郎自身も知らなかった話。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ワイ「給料14万やったで!」トッモ「ファッ!?バイトのワイより安いやんけ!」→10年後
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1506655338

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 12:22:18.40 ID:WkO+qxWs0NIKU
ワイ「給料17万やったで!」トッモ「バイトのワイより安いやんけ……」


タヒにたい

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/29(金) 12:22:53.58 ID:6WbtVLH0dNIKU
差は縮まったろ

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
陣痛の最中言ってしまった言葉!【15言目】
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/baby/1250528053/

153: 名無しの心子知らず 2009/09/11(金) 16:42:12 ID:EdtzO+Am
現在、妊娠出産とは関係の無い事で入院中です。
今朝方の事でした。トイレに行こうと寝ぼけ眼を擦りつつ、病室から出たところ…
点滴のガラガラを引きずりながら、廊下を競歩選手のように走っていた女神様に
は ね ら れ ま し た

廊下の手摺りに顔をぶつけ「すみませぇぇぇぇぇん」の声と共に去っていかれる女神様を、呆然とへたりこんだまま見送ったのですが
無事に出産されたのでしょうか
ちなみに、自分は目の下を3針縫いましたw
女神様方、障害物にはお気を付け下さい

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
俺は辛口のカレーが好きだった
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4vip/1324182815/

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/18(日) 13:40:24.24 ID:+sIfKzqSO
俺は父に育てられて大きくなった。物心つくまえに母とは離婚していたから母の愛情は知らない
寂しいと思うこともあったが、父の精一杯の努力もあり不満はなかった
頑固な父で、鉄拳制裁が当たり前だった。だけど俺を正しい方向に導いてくれたことは感謝している

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
゙(⊃д`) せつない想い出 その8 (´・ω・`)
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1126694457/

206: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/10(木) 02:25:34 ID:KjMiI8i5
小4の頃のこと。
珍しく、朝いつもより早く目が覚めた。
当時母は貧血がひどく体調が悪いことが続いていたので
たまには楽をしてもらおうと思って、私が朝食を用意することにした。

ちぎったレタス、切ったトマト、ボイルしたウインナ、パンに挟む用のハム…
普段ろくに手伝いもしない、10才の娘が用意できるものなんて
大したものじゃないけど、一生懸命用意した。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム