---スポンサードリンク---

復讐

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
641: 名無しさん@HOME 2008/11/11(火) 17:46:03 0
叩かれ覚悟で投下する。

私が子供を出産した後で、子宮に異常が見つかり摘出した時に
「嫁子さん、もう女として終わったわねー」と嬉しそうに笑いながらほざきやがったコトメ。
ウトメに殴られ、私の旦那に「人間として終わってるなお前!」と
言われても決して謝らなかったクソコトメが
なんと子宮がんになっていたことが分かり、この度手術。

ウトメ巻き込んで、婚約間際の彼氏に嘘をついて、
入院手術することもがんだって事もひた隠しにしていたようで
なんと彼氏さんが両親を連れて私のところまで探り入れに来た。
「私の口からはとても…」と返答。
どう言うことかと詰め寄る彼氏とその両親に
涙ぐみながらコトメが入院している病院教えてやった。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
534: 可愛い奥様 2012/09/05(水) 20:07:09.11 ID:dHNVhhq50
旦那の弟の片目を失明させ種無しにしたこと。まさかここまで大事になるとは思わなかった…

535: 可愛い奥様 2012/09/05(水) 20:20:39.56 ID:OmHsfnmw0
>>534
kwsk

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
58: 本当にあった怖い名無し 2013/01/08(火) 20:40:21.39 ID:YrIBbL700
ちょっと長いですが とりあえず兄嫁に家を取られました
兄52歳 鬱病
兄嫁48歳
私44歳 独身♂
私は独身なので実家で暮らしてたのですが、母親は他界
父親も結構足腰が弱くなってきたので、家をバリアフリー
にして建て直しました

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
500: 名無しさん@HOME 2012/12/19(水) 21:50:36.67 0
修羅場か迷ったけどこちらに投下。文章下手だし携帯からなので改行おかしいかもしれません。

父は他界。兄がデキ婚してからは私と母の二人だけで父が遺してくれた家で生活していた。
昨年末、兄嫁の実家でやっていた商売が破綻して兄と兄嫁と甥が転がり込んで来た。
兄嫁両親は商売が破綻した事で何かやらかしたらしく塀の中に入り(高校生にはまだ早い、と私には詳細を教えて貰えなかった)、兄嫁実家辺りでは暮らせなくなったらしい。
兄はこちらで早速仕事を見つけて働き出したが給料は少なく残業も無い。
母は会社員だが給料は下がったらしい。
私は校則でバイト禁止、但し家業の手伝いは可なのでそれを「家でならOK」と拡大解釈して内職をしている。
↑の状況のため、家事は兄嫁がしている(事になっていた)。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
546: 名無しさん@HOME 2008/03/25(火) 19:50:46 0
元義実家にですが、ようやく身辺落ち着いてきたので厄落としに書かせて下さい。
結婚前は人当あたりのいいトメと無口なウトだと思ってました。
夫とウトの名義が半々の家に最初から同居しました。
人当たりのいいトメは、人に逆らえない、強いものに巻かれるだけの人でした。
無口なウトは気に入らないと無言で人を殴り飛ばす人でした。
夫は最初はウトから私をかばっていましたが、やがて調整に疲れ、
かといってウトに逆らって別居するだけの気概もなく、
見えなければ気にならないとばかりに深夜まで帰宅しなくなりました。
ウトメは年金生活でしたが生活費を渡されたことはなく、
深夜帰宅が続く夫は給料日に給料をほぼ引き出してしまうようになり。
家ローンや光熱費、保険、財形等引き落としのものは夫口座からですが、
生活は私の給料で賄う日々でした。言われるまでもなくエネmeでした・・・
体調を崩し、入院しました。離れてる間に「何やってんだ自分・・・」と気が付きました。
退院し、少し準備して離婚すべく別居。住民票も移しました。
離婚成立前に、夫が吊りました。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
510: 本当にあった怖い名無し 2006/09/10(日) 02:00:08 ID:NfuGy10O0
うちの姪っ子が学校に行きたがらなくなった時の話。親には心配かけたくなかった
らしく、普段は避けてる俺を頼ってきた(おいらはスキンッヘッド髭面のちょっと
怖い顔の中身小市民)どうもクラスで盗難事件があったらしく、犯人扱いされてい
るという。で、被害にあった子供も疑っていないのに、なぜか姪っ子が担任に執拗
に罪を認めさせようと迫っていた。気丈にもとつとつと語る姪っ子が可愛そうにな
り、一計を案じた。放課後いつも理科準備室(担任の城らしい)に呼びつけられ、
尋問(小学生には十分拷問だよ)されていたようだが、その日から音声に対応して
録音が始まるICレコーダーを携行させた。姪っ子にはつらいだろうがニ三日辛抱し
てくれとお願いし、証拠を集めた。証拠が十分そろってから、妹夫婦に起こってい
ることを説明。怒り狂う妹の旦那をなだめ,俺に任せろとおちつかせた。
で、姪っ子の学校の校長にアポをとり面会。事情を話すとまぁなんというか、ICレ
コーダーの内容を聞かせてものらりくらり。で、丁度その時間が姪っ子への拷問の
時間帯で,その日は携帯電話を持たせて、尋問が始まったら俺の携帯につないで通話
しっぱなしにするように言っておいた。リアルタイムではじまる教師とは思えない
言動にすっかり慌てた校長はすっとんでいきました。


一回きります。


JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム