---スポンサードリンク---

修羅場

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し166【布告】
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1267101294/

586: 名無しさん@HOME 2010/03/04 09:36:58 ID:???
規制解除で記念かきこ!!
訳あって一週間一緒に疎遠中の義実家に滞在してくれと旦那に頼まれた。
行ってみたら姑から絵に書いたような嫌がらせを受けた。旦那はもちろん見てみぬふり。訴えても「一週間だから我慢してくれ」と。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今までにあった最大の修羅場を語るスレ8
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1470819103/

262: 名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)09:54:36 ID:RWG
結婚式直前に破談にしたことがある。
彼は兼業農家の次男坊で、実家の広い敷地の片隅に新居を建ててくれることになっていた。
母屋には長男夫婦が同居していて、母屋と新居は10mぐらい離れている。
詳しいことはよく知らないけど、その村ではそういうのが普通なんだって。
で、結婚式の一週間前、嫁入り道具搬入の為に新居に向かったら
なんか新居にカーテンかかってるし、玄関先には鉢植えが並んでるし、
あれ?と思って玄関入ったら普通に人が住んでるふう。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/sousai/1158308836/

739: 愛と死の名無しさん 2006/11/16(木) 22:15:42
大学時代のサークルの仲間同士が結婚し、その披露宴に呼ばれた時のこと。
チャペルでの式が終わり、当時独身だった私は、
他の独身友人と共にブーケトスに参加。
いざブーケが空中高く投げ上げられた!その瞬間、
私の隣にいた、同じサークル仲間だったA子が、
必死の形相でブーケをキャッチするや、
そのブーケを鷲掴みにして新郎をめちゃめちゃに殴り始めた。
ブーケは無残にも散乱し、新郎は何か喚きながら退散、新婦は号泣。
A子はその場にいた親族に取り押さえられ退場。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今までにあった修羅場を語れ【その19】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/

68: 名無しさん@おーぷん 2016/10/02(日)23:29:31 ID:msz
母親がしんで、半年後に18歳の後妻が来てからが人生の修羅場。
あまりにその女と合わなくて(当時10歳)、毒な父親も丸っとその女の肩を持つ。
揃ってパチンカス、サイマーの道をまっしぐらw
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【面倒で】逃げられ寸前男の駆け込み寺227【混乱中】
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1202401023/

719: すみれ ◆pMbSzqn.mw 2008/02/08(金) 20:54:07
今って相談できないのか?
緊急なんだが

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/08(金) 20:55:02
すみれ、どうぞ。
テンプレ埋めれ。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
本当にやった復讐24
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410323391/

728: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/12(土) 17:12:45.39 ID:FC1XTZjo0
妹のために人肌脱いだ私の復讐。
私の職場に、顔は良いが仕事が出来ない男がいた。私よりも年上で当時30歳独身。
顔が良いから仕事できなくても、お局とイチャイチャしてればお咎めなかった。
叶姉妹の周りにいるボーイみたいな存在だったから、年齢構わずみんな陰でボーイくんと呼んでいた。

そのボーイくんが、なぜだか私の妹と結婚すると挨拶に来た。
ボーイくんは、私が姉だと知らなくてビックリ。私もビックリ。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム