---スポンサードリンク---

修羅場

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
604: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:10:07 0
俺の同級生Aの話なんだが。

Aはハンサムではないが、人の気持ちがよくわかる、気のいい優しいやつ。
アホなことやって周囲を笑わせてたりしてたせいか、妙にモテる男だった。
アイドルの卵みたいなかわいい娘Bと婚約までして某有名企業に就職して、
俺達の間では 出世頭だな なんて言ってたんだ。

ある日、A親の所へ連絡があった。
「Aさんが出勤してこないんですが居場所をご存じないですか?」
A親は知らないしBも知らない。俺達にもA親から連絡があったが誰もわからない。
警察に捜索願を出して、会社の寮の部屋へ行った。
Aの荷物回収でA親と俺達何人かで行ったんだが、貯金通帳・財布はそのまま、
食べる寸前だったろう茶碗にご飯がてんこ盛り状態のままだった。
事件じゃないかって思ったがA親の事を考えると俺達からはなにも言えず、
ただただ息子の帰りを待つA親を見ているのが辛かった。

しばらくするとある噂がたつ。Bがその上司Cと浮気をしていた と。
それほど大きくは無い街だから話の周りが早い。
BとCらしき男が二人で公園に居るところを見た事がある後輩もいた。
Aの荷物回収の時も、初期にAを探し回った時も、たしかにBは積極的じゃなかった。
そのこととAの失踪が重なって「BとCが邪魔者Aを・・・」って所まで噂は育ったんだが、
息子の無事を信じるA親は強く噂を否定していた。




JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
429: 名無しさん@HOME 2012/11/25(日) 06:54:13.94 0
ちょっと長くなるんだけど、小学生の時の修羅場を一つ
DQN入ってるので注意

自分は体が大きく、その時点で175cm65kg以上あった
でもガキ大将とかでは全くなくてむしろ暇さえあれば図書室に行ってるインドアな子供だった
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/01(金) 10:48:52.02
唐突だが人が少ない様なので自分の過去と現在少しだけを晒してみる。ROMは3年くらいしてた。

もう十数年前になるが結果的にサレて離婚、現在は再婚もし、子供も3人いる。
で、未だに前嫁と間男(になるのか)から中元・歳暮・正月に贈り物と時節の挨拶をかねた
接触がある。
仕事柄、前嫁親とは定期的に接触せざるを得ないのだが、その親が最近倒れて事体がややこしくなって来た。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
663: 名無しさん@HOME 2012/11/20(火) 10:30:42.69 0
下の話をぶった切って飲食店での修羅場
10年くらい前、流行りに踊らされて所謂「行列のできるラーメン店」に行った
「私語・携帯禁止」「スープ飲み残し罰金」みたいな貼り紙のある店
結構な時間並んでようやく座れた、さっさと注文したんだが全然来ない
自分のあとから入った奴の注文が出てくるが自分のだけ来ない、店内は昼時過ぎだがまだ修羅場状態
後ろで待ってる奴等から睨まれつつ店内で放置プレイ、といい年こいたオッサンが内心涙目
殺気立った店員が目の前に来て、「注文まだッスか?」と横柄に言った瞬間、こっちの中で何かがぶちり
「○分前に××を注文したんだがまだ来ない、その上またオーダーしろってどう言うことだ?店長を呼べ!」
客も殺気立って黙々と喰うような店内で怒声を響かせたら、奥からいかにもなオッチャンが出てきた
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
709: 名無しさん@HOME 2012/11/20(火) 12:29:59.45 0
小学生の頃いじめられてたと思う。
思う、と表現があいまいなのは、小学生の頃の私は他人に興味がなく生きてたから。
誘われたら一緒に遊ぶけど基本は一人。
教室移動も誰かと一緒に行くという発想もなかった。
挨拶は普通にして誰かに危害を加えることもなかったので、親も教師も普通学級でいいのか話し合った末、普通学級に在籍させたそう。
ものを隠されたり壊されたり連絡事項をわざと伝えられなかったりもよくあった。
でも他人に興味がなかったので、他人が自分に何かしたという発想もなかった。
なんで自分はよくものをなくすのかなとか、なんですぐ物が壊れるのかな?と思った。
連絡事項も、なんで自分は知らないのかな?人の言うことを理解できない頭なのかな?と自分の能力のせいだと思ってた。
愛想だけはよかったので、親切なクラスメイトもいて、それもあって自分がいじめられてることもあまり自覚せず、親も先生も気づかず過ごしてた。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
636: 名無しさん@HOME 2012/11/20(火) 09:14:50.99 0
俺とクズ母の関わり合いの長い修羅場。

俺が小学生の頃、母が浮気。それがもとで離婚。
俺は母と、母方祖父母の家に身を寄せた。
俺が中学生の頃、母に男ができて出て行った。
俺はじいちゃん、ばあちゃんと、徒歩15分ぐらいの距離に
住んでいる叔母夫婦にかわいがられて、ぐれずに育った。
よくぐれなかったな、と思う。
自分で言うと嫌味だが、成績もよく一流大学卒、
一流企業に就職。前途洋々だと思った。
就職直後俺が仕事の都合で一人暮らしを
始めて、じいちゃんが病死。ばあちゃんが一人暮らしになり、
クズ母がばあちゃんにすり寄るようになった。
ばあちゃんは心細かったのか、クズ母を受け入れたかったんだと
思うが、俺は断固拒否。この件は膠着状態で数年経過。

続く。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム