( ;∀;)イイハナシダナー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その13
https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1418025652/

389: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/18(水) 15:14:56.67
誰も居ない間に書き逃げる
駄文、乱文失礼

俺が20歳の時に兄貴が8歳の女の子がいるシングルマザーと結婚して、俺と親父が住む家(母親は俺が中学の時に亡くなった)からすぐ近くのアパートで新生活を始めた。

兄嫁さんはメチャクチャ美人だし、近距離とはいえ別居している俺と親父の分まで毎日夕食の準備をしてくれるような優しい女性。
その娘である姪も母親似の美少女だし、暇を見つけては(というより毎日)俺と親父の家に顔を出してくれる優しい子だった。
兄貴も兄嫁さんはもちろん、姪のことも本当に大切にしていて『幸せ家族』って言葉を検索したら兄一家と出てくるんじゃないかってくらいに幸せそうだった。

しかし5年後、そんな幸せな生活は兄と兄嫁さんが事故で亡くなるという最悪の結末で終わりと告げた。
通夜と葬儀の間中「私、一人になっちゃった・・・」と鳴き続ける姪の隣でずっと手を握ってやりながら
「俺と親父は姪ちゃんの家族だから、少なくとも姪ちゃんが大人になるくらいまでは生きてるから」と慰め続けていた。
四十九日の法要を終えた後で、兄嫁さん両親と親父と姪とで姪の今後についての話し合いが行われた。
兄嫁さん両親は「自分たちが引き取りたい」と言われたそうだが「おじいいちゃんとあばあちゃん(兄嫁両親)のことは大好きだけど、私はおじいちゃん(親父)と俺くんが許してくれるならこの家に居たい」
との姪の言葉により、親父との養子縁組が決まり姪は義妹になった。

高校受験の時期になり、義妹はあるスポーツで成績を残していたので、県外の私立高校から特待生としての誘いがあったのを「おじいちゃん達と離れられない」と断り、地元の高校へ進学した。

義妹が高校に進学して1年後、今度は親父に癌が見つかった。
それも結構進行していてステージ4B(間違ってないかな)とかいう状態だったらしく、治療も手術での除去も出来なくて投薬と放射線での延命処置しかないみたいなことを医者から告げられた。
結局親父は、それから半年も経たないうちに亡くなってしまい、再び兄嫁両親と義妹の今後についての話し合いがもたれた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その27
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1621848417/

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2021/06/20(日) 13:46:00.97 ID:tROjdJ9xd
語らせてくれ。
嫁は元々は近所に住む4歳下の幼馴染みだったんだけど俺が大学出て就職したのと合わせて疎遠になってたんだ。
俺は就職後色々あって女性との縁を諦めて、周りに迷惑をかけなければ良いだろと趣味に没頭していった。で、気づけば36歳。髪の毛はすっかり抜け落ちて体重はピークで126kgの冴えないおっさんになってた。
そんなとき嫁が仕事で俺の住む地方に引っ越してきたことを機に十数年ぶりに交流が始まった。
学生の頃は陸上をしてて活発な子だった嫁はすっかり大人になって、美人なのにおどけたりする明るくて優しい話し上手な女性になってた。
久しぶりの再会でお互いテンションは上がるし距離感は近いしで、恋愛経験のなかった俺はすぐに嫁を異性として意識してしまったけど、自分の容姿に引け目を感じるのと関係が壊れるのが怖くてお互いの家に泊まることがあっても関係を深められないでいた。
そういう関係が一年ちょっと続いて部屋でお互いのおすすめ映画を観る会をしたときに唐突に告白された。びっくりしながら即OKしたけど、そこからの展開は怒涛の早さだった。
初キスも初体験も正直にいうと嫁に貪られたとしか表現できない程がっつりリードされた。というか開発された。元々普段から嫁が色んな提案をして引っ張ってくれたけど「私のこれまでの経験はあなたを幸せにするためにあった」とまで言われて幸せ絶頂だった。
甘えるだけじゃダメだとはわかってたけど、遅すぎる初めての春にすっかり溺れること一年。二人で幸せになりたいとプロポーズしたら泣いて喜んでくれたのは良い思い出。
結婚して10年以上。喧嘩もしたし家族には恵まれなかったけど、今でも愛しているし愛してくれている。
やっぱり昼も夜も嫁がリードしてくれるのは変わらないけど、嫁が昔から言う「わたしリーダーあなたボス」ってのは、ただ俺を引っ張り回すんじゃなくて俺の行きたい方に背中を押してくれているんだと分かってきた。セックスはずっと完全に嫁主導だけど、求めてくれることが嬉しい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
何を書いても構いませんので@生活板108
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1624181458/

136: 名無しさん@おーぷん 21/06/24(木)14:12:00 ID:87.zk.L1
中学生になって反抗期を迎えたのかやたらと口答えしてくるようになった息子
全く言うこと聞かねーって、いつも言い争いしてる
ちょっと前までお父さんお父さんって後ろついてきたのにねw

けど今朝妻が具合が悪くて起きられなくなったので、息子を叩き起こして
「カーチャンが大ピンチだ、二人でなんとかしなきゃならん。今日だけでも協力しろ」
と言ってみた
いつもは眠いだのご飯食べたくないだの着替えはどこだなんて妻を困らせ遅刻ギリギリまでグダグダしてるのに
今朝は俺の作った朝飯を文句も言わずに食べいつもより5分早く学校に向かっていった
ムスッとしているのは相変わらずだけど
やりゃー出来るじゃねーかw

あれだな、アニメが劇場版になるとライバルが協力して
「じゃ、一時休戦とするか」
「ふん!馴れ合いはせん!」
のパターンだなこれw

甘えてワガママばかりだと思ってたけどちゃんと成長してるんだなぁ
父ちゃん見直したぞ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その7

35: ↓名無しさん@おーぷん↓ 15/04/20(月)11:57:48 ID:QWC
日本海ののんびりとした田舎町なんだけれども、11年前に在○の一家が関西から越してきた
うちの娘と同級生の4歳の男の子連れの夫婦だった
その男の子がもう、凄い悪ガキで同じ保育園の大人しい子に石は投げるわ
公園で遊んでたら隙を見てDSのゲームソフトを盗むわ捨てるわ
皆と遊びに行った先で気弱な子の自転車の鍵を捨てて置き去りにするわ
まあとんでも無い子がやってきたものだと思ってた
ところが時が経つにつれ、変化が現れてきた
こっちは基本のんびりした人ばかりで、悪いことをしたら叱るけれども
何もしなければ在○だろうが関係なく優しく接する人ばかり
彼のギラギラした尖った表情が丸くなってきた
他人に対して攻撃することも無くなったし盗みも無くなった
ここでは常に神経を尖らせて、やられる前にやれっていうような場所では無いことを理解したんだろう
いつの間にか子供らしい笑顔で皆と遊ぶようになり優しいダンスィに成長した
今では沢山の友達に囲まれ、礼儀正しく他人にめっちゃ気配りする性格になり女子にモテモテな少年だ
環境が人を変えるというのを目の当たりにしたという衝撃
ちなみに彼の両親も凄く変わった
最初は凄く距離を置いて目つきも悪かったのに
今では率先して下の子の子ども会や学校の行事に出てきてて友達も沢山出来てる

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
チラシの裏【レスOK】三枚目 Part.3
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605853366/

875: 名無しさん@おーぷん 21/05/16(日)03:13:11 ID:WSLs
先に惚気だと断っておく
俺の妻は想像力がたくましくていつも考えてることがぶっ飛んでて、
それを平気で口に出してたから学生の頃はアホの子と言われてた
大人になるにつれ黙ることを覚えていったけど、親しい人の前ではいつでもアホなことを口に出していた
人によっては妻のそんなところを残念ポイントと言うんだが、俺は妻のそんなところが好きで結婚した
考え方がポジティブだったんだよね

例えば蛾が家の中に入り込んで柱に張り付き擬態してたり、外に干してる布団にゴキブリが引っ付いてたりしたとき
俺はそこでキャーキャー騒ぐ人は好きじゃないだが、虫が苦手な妻は俺を呼びに来て
「蛾がお家とシンクロして一体化しようとしとる!」「お布団と一緒にゴキブリが日向ぼっこしとる!」
という言い方で報告して、なんとかして欲しいと伝えてくる
キモいとか殺してとかネガティブな言葉を使わない

前に妻がマーブルチーズケーキを作ろうとして混ぜ加減がわからず、単なるチョコ入りのチーズケーキになったんだけど
「義母さんのリクエストのチーズケーキに義父さんの好きなチョコを混ぜて皆で楽しめるケーキにしました」
と自信満々に言ってのけたり、
それに対して兄嫁が「味はいいけどマーブルチーズケーキとしては5点」と皮肉って評価したのに対し、
「前回は3点満点の3点だったのが、今回は5点の満点の5点です!なんと評価の上限があがりました!私すごい!」
と超ポジティブに自画自賛してみたり
兄嫁は妻のようなタイプが嫌いらしくて、最初から相当キツイ態度なので当然妻も嫌味だとわかってはいるが、
その上で兄嫁と敵対するでもなく、全部ポジティブに受け流すところが俺はすごく好感が持てている
妻のポジティブなところは他人にも発揮されて、人の失敗も相手に相当の非がなければポジティブに受け入れて許してしまう
親戚の子が牛乳をこぼしたときは、一緒に雑巾で拭きながら
「牛乳拭いたあとの雑巾ってね、ほわいとだすたぁっていうとても危険な武器になるのよ」
と、ショックで涙目の子に話して気を紛らわせ、無垢な雑巾(新品の雑巾のこと)をそんな兵器に変えてはいけないと約束してた
兄嫁には「人の陰口とか一切言わない良い子ちゃんの方が内心腹黒くて禄な人間じゃない」と言われ結婚を反対されたが
俺はもし妻がそんな人間だったとしても、一生その心の声をポジティブな言葉で隠し通すならなんの問題ないと思う

俺以外の人が妻の言動に魅力を感じないのなら、幸いだった
俺ごときのスペックなら、ほぼ全能力が俺の上位互換の妻は本来振り向かせられなかっただろうから
学生のころからトータル10年粘って結婚してもらえたのはライバルが出現しなかったのも大きいと思っている

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
チラシの裏【レスOK】三十二枚目
undefined

259: ↓名無しさん@おーぷん↓ 16/11/06(日)00:56:41 ID:???
ある女性に娘が生まれた時の話。
娘はすこぶる健康だが、口蓋裂だった。軽いやつだけど、他の子と比べればハッキリ解るくらいに唇が割れてしまっている。

そんな訳で、出産に立ち会った夫と終わってから病室に駆けつけた実両親は、暗い顔して娘を抱くその人を励ましていた。
今の医療技術ならきれいに治るよとか、他に疾患は無くて健康なんだから有難いことだとか、必死に慰められるほど彼女の気持ちは暗くなっていったそうだ。
ちゃんと生んであげられなくてゴメンね、これからの治療で痛い思いしたら可哀想…と、マイナスな考えばかり堂々巡りしていたところで、夫両親が遅れて登場。
良ウトメさんだったが故に、どうにも申し訳ない気持ちだった彼女だが、赤ちゃんを見たトメさんはくわっと目を見開いて駆け寄ってきた!!
「まあー、まあー、まあ!!ピンク色で!!プクプクで!!見てよお父さん、あのお口、パタ○ロちゃんにソッッックリ!!」
ポカーンとする面々など目に入らないトメさん、早くも赤ちゃんにメロメロで喋りまくる。
「かわいいわね、女の子ですってね、健康でかわいいなんてお手柄よ嫁子さん!!
あ、お手柄って男の子に言うんだっけ。どっちでもいいわ、お手柄よー!」
ここで彼女は、トメさん以外に誰もまだ娘を可愛いと言ってないことに気づいた。
せっかく生まれてきたのに、自分たちは何をしていたのだろうと猛省、改めて赤ちゃんを見たら不思議なことに、「ハンデを持つ哀れな子」ではなく「丸々とした健やかな赤ちゃん」に見えたそうだ。
そこからは可愛い、顔が丸くてほんとパタ○ロに似てる、大物になりそう、などと盛り上がり、誰も後ろ向きなことを言わなくなったそうだ。

以上、つい最近聞いた、私が生まれた時の話です。
パタ○ロが舞台化するってニュースを見たあと、「主演のひと、ソックリだねw」と母に言ったら「あんたのほうが似てたよ」と、上記の話をしてくれました。
小さい頃に通院してたのは朧気に覚えていたけど、口蓋裂だったとは知らずびっくり。
私が覚えてないことに母もびっくり。
呆れられつつ、そういうわけだから父方お祖母ちゃんには今以上に感謝しなきゃねと、母娘で語らいました。
年末年始には祖母孝行しようと思います。

このページのトップヘ

オーベンザイム