---スポンサードリンク---

( ;∀;)イイハナシダナー

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
18: 名無しさん@HOME 2010/09/20(月) 14:52:08 0
一月前のトメさん
闘病の末、天に召されました。夫が仕事中の事故で亡くなった後、嫁を励まし、
嫁が働く間に家事をこなし、孫を世話し、嫁と孫を守ってくれた良トメさんでした。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
956: 素敵な旦那様 2006/02/22(水) 21:10:36
嫁「ありがとうございました…うえ~ん」
その後ひたすら大泣き。
俺「…(なんだコイツ)」
しょうがないので家まで送った…のが運の尽き。

957: 素敵な旦那様 2006/02/22(水) 22:50:35
シチュをもう少し詳しく言えよ。



お願いしまつ。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
296: 癒されたい名無しさん 04/12/11 03:12:16 ID:iyogfq5G
中学校の時、もともと不良っぽい問題児だった洋平って奴がいた。
そんなに怖がられるような奴ではなかったし暴力騒ぎはおこさなかったが、
洋平の大学生の兄がバイク事故で亡くなった。
洋平は荒れて、学校に来ない日が続き、ようやく出席しても特に先生に対する
暴言、暴力を振るった。更には同級生にまでささいな事で一方的に喧嘩をふっかけた。
担任の赤田先生はそれでも洋平にストレートにぶつかっていた。
洋平は赤田先生に平気で暴力をふるうまで荒れて、手が付けられない、そんな状態でした。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
492: 1/5 2006/02/13 05:50:13 ID:Ksv7Zq5b
俺には母親がいない。
俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。
産まれたときから耳が聞こえなかった俺は
物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。

耳が聞こえない事で俺はずいぶん苦労した。
普通の学校にはいけず、障害者用の学校で学童期を過ごしたわけだが、
片親だったこともあってか、近所の子どもに馬鹿にされた。
耳が聞こえないから何を言われたか覚えていない(というか知らない)が
あの見下すような馬鹿にしたような顔は今も忘れられない。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 64度目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1261561413/
437: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/12(火) 01:55:53 ID:AZYc1jtI
俺が幼い頃から知っているおじさんの話。
そのおじさんは俺の父親の友人だという。と言っても数年に1回、会うか会わないか。
なぜそのおじさんが幼い頃から記憶に残っているかというと、
彼は半身麻痺で車イスに乗っていたのでインパクトが強かったのだと思う。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(85)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1263165038/
461: おさかなくわえた名無しさん 2010/02/02(火) 19:10:00 ID:0Wxw8Uos
流れ読まずに投下。
武勇伝じゃない気がする上に、かなり昔の話なんだけど。

俺には妹がいるんだが、これが何と10も年が離れてる。
しかも俺が13、妹が3歳の時に母親が死んじまったんで、
俺が母親代わり(父親は生きてるからさw)みたいなもんだった。
父親は仕事で忙しかったから、妹の世話はほぼ俺の担当。
飯食わせたり風呂入れたり、つたないながらも自分なりに一生懸命やってたと思う。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム