---スポンサードリンク---

スカッとする話・武勇伝

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(82)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252566818/
965: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/18(日) 14:26:07 ID:tGVMXWi9
職場の同僚Mはよく風邪を引いてゲホゴホしているが、絶対にマスクをしない。
その咳も控えめじゃなく、なんていうか誇示するみたいにわざとゲホンゲホンしているような。
うるさいし、なにより風邪の菌をばらまくなよ!と周囲もイライラ。
何度「マスクしなよ」と言われても「え~」「マスク苦手で~」とのらくら。

先日の昼休みに、昼食中に大テーブルでまたMがゲッホンゲホン始めた。
ただでさえイライラしてるのに、昼飯中だよ!みんなお弁当広げてるんだよ!!
「Mさん、マスクしなよ」「え~でも~」「マスクしてくれない?」「え~」

いつものパターンか?と思っていたら、KYと名高い同僚が通り名のままに
「迷惑なんでマスクしてくれませんか?こっちに風邪移されたら困るんで」とバッサリw
Mは始めひどいよね~みたいに周囲に同意を得ようとしたけど、冷たい空気に
やっと「マスクしなよ」が親切心じゃなくて「マスクしろよゴラア」だったと気付いたらしい。
なんかあわてて「でも、私、マスクの臭いが苦手で…」と言い訳を始める。
「マスクの臭い??」「えー、マスクってなんか変な臭いするじゃない~?
どこのメーカーでもするし、あの臭いが気持悪くなっちゃってダメで~」
なんとなくMの言ってることがわかって、でもどうしようかな…と周囲が固まってると
KYが再び頼もしく「ああ、それ、Mさん自分の口臭ですよ!マスク関係ないですよ!」とトドメww
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770


---スポンサードリンク---

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(83)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1255856760/
83: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/21(水) 15:29:22 ID:i2YQYYmY
出産のために実家に帰った時のこと。
父と母は働いているので、昼間はじいちゃんと2人。
庭に椅子を出してじいちゃんと喋ってると、小学3~4年生くらいの男の子が入ってきた。
(実家は元農家で、垣根はあるけど特に門とかはない)
じいちゃんは
「もう昼んなるから帰れ~飯は自分ちで食うもんだ~」
と言って追い返そうとしてる。男の子はすぐ傍の住宅街に越してきた子で、前にも勝手に
入ってきて盆栽の鉢を割ったり、犬の鎖を外そうとしたり、カマで窓ガラス割ったり、
色々あったらしい。
男の子は庭をウロウロしてたかと思うと、急に全力疾走、私に体当たりしてきた。
臨月で体重が15キロ増えたのもあり、倒れるようなことはなかったけど、じいちゃんは
激怒。男の子の頭をちりとりで引っぱたき、
「二度と来んな!」
と言って道路の方まで追いかけていった。
続きます。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(82)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252566818/
149: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/17(木) 09:09:51 ID:y/BoOAEF
ウチの会社の東大卒の女の課長。
確かに仕事は出来るし、出世も早い。
でもとにかくギスギスしてて、話もろくに出来ない感じ。
部下の些細なミスをギャンギャン責めたり、気に入らない事があると機嫌悪くなったり。
でも何よりも「いかに女が恵まれてないか」のスイッチが入るとたじまようこ並み。
そのスイッチってのが軽く場所を譲られたとか、
ほんっっとにどうでもよすぎる事だからこっちはヒヤヒヤ&ウンザリ。
JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(82)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252566818/
76: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/15(火) 02:16:15 ID:iVO6AlSO
ふざけて婆ちゃんを轢きそうになったDQNカーのタイヤとフロントガラスを
農作業用のシャベルで叩き割った田舎の爺ちゃんを思い出した。

77: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/15(火) 02:32:12 ID:I++vZ153
kwsk
婆ちゃん無事で良かった

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
(-д-)本当にあったずうずうしい話 第112話
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1251782175/
944: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/10 12:24:17 ID:SKgh0Mpb
年末帰省するときのこと。
新幹線の指定席に行くと、私の席におじさんが座っていた。
3人家族で2枚しか指定席を取っていないので(両親と1歳くらいの子)
席を譲れと言われるが、こっちはお金も払っているし、他に代わりの席もないので断ると
私が犬連れなのをみて、「子供は動物アレルギー!近づかないで」とわめき始める。
参ったな~と思っていると、ずいぶん前のほうに座っていたヤクザ風味のおじさんが
「じゃあお嬢ちゃん(私?)とチケット交換してあげるよ」とどかっとその席に座り込み、
私はおじさんが座っていた席に行くことになった。
その後家族連れはおじさんに「子供もいるいい年した大人が、相手みてアヤつけるとか
情けないことしちゃいかんでしょう?」とヤクザ風味さんに説教されていた。
ずうずうしい親子連れだ、ヤクザ風味さんありがとう!GJと思った。が。
変わってもらった席の周囲が全部ダークスーツのそっち風味でちょっと怖かった・・・。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

usa04a1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(80)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1248477642/
840: (1/3) 2009/08/17(月) 17:56:25 ID:/XIQ1PfS
武勇伝というか…、高校での部活の下克上みたいなモンなんだが。
高校に入学した俺が入部したのは、その年に発足した2年生が主将を務める柔道『同好会』だった。
2年生の部員は主将を含め全部で、6人。
1年生は12~3人ぐらいだったろうか?
主将をのぞく5人がヤンキーグループに属していた。
おそらく、3年生がいないので、羽を伸ばせると思ったんだろう。
格闘技が好きってだけで、特に2年生の部員を確認せずに入部しため、全く気が付かなかった。
2年のヤンキーたちは当然まじめに練習するわけでもなく、練習前などに無抵抗な1年生を投げたり締めたりとして遊んだりしていた。
練習中も、下手にこちらが技をかけようモンなら、小声で「殺すぞ」等と脅し、無抵抗になったところを投げ飛ばしたりしていた。
だが、顧問が厳しい人(平気で鉄拳制裁するような人だった)だったこともあり、1年イジメにも飽きてきたんだと思う。
だんだん、主将以外の2年生は必修クラブ以外の部活に参加しなくなった。
俺らといえば、顧問が担任だったということもあり、休もうモンなら次の日の朝、教室にてぶん殴られるので、毎日部活に参加していた。
一年がたち、俺たちは2年生となり、同好会も『部』へと格上げとなった。
主将をのぞく3年生は、未だに必修クラブだけに参加し、俺たち2年生や新入部員に、一年前と同じように好き勝手やっていた。
そんなある日、事件が起こった。
練習終わりに、顧問と向き合うような形で正座しその日の総評などを聞くのだが、顧問がある部員に声をかけた。
「K、どうしたその顔」(『K』とは俺らと同じ2年生)
Kの方をみるとびっくりするくらい左の頬が腫れ上がり、どす黒く変色していた。、
Kはしばらく何も答えなかったが、「乱取りの時ぶつけました」と答えた。
顧問は「そうか」と言うと、Kに保健室に行くよう指示し、その日は解散となった。
Kのことが心配だった俺を含む2年生数人は、校門のところでKを待っていた。
いくら練習中でもあんな傷ができるような出来事なら誰かしら気づきそうなものである。
「あの傷ってほんとに乱取りの時にできたのかな?」と言うとMが答えた。
「乱取りの途中でKをO先輩が部室に引っ張っていくのを見た」と言うのだ。

JXvsd8qt5DPVOLh1372117869_1372119770

このページのトップヘ

オーベンザイム